自分用やプレゼントに最適!
ピントルのパスケース専門ページ

よく読まれるページはコチラ
決定版!人気のパスケースのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
男性
女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
女性
30代男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代男性
ブランド
30代女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代女性
ブランド

女性向けネックパスケースブランドおすすめランキング

女性向けネックパスケースおすすめランキング

ネックストラップパスケースは、定期入れとして使用することもありますが、首からぶら下げられるため社員証を入れるIDカードケースとしての役割が大きいです。

IDカードケースは、社内外で常にみられているので、あまり派手すぎないけど、おしゃれなイメージを与えたいところです。メンズの方であれば、いつも仕事を頑張っている彼女にぜひプレゼントしてほしいパスケースになっています。

そんな見た目のイメージを気にして選ばなくてはならないネックストラップパスケースは、選ぶのがとても難しいです。そこで、オフィスシーンでも活躍するおしゃれでかわいい女性向けのおすすめネックストラップパスケースをTOP10まで紹介していきます。

スポンサーリンク

プレゼントにネックストラップパスケースを選ぶポイント

プレゼントにネックストラップパスケースを選ぶポイント

ネックレストラップパスケースの場合は、通常のパスケースに首からぶら下げるための紐が付いているのが特徴的です。

首からぶら下げられる分、普通のパスケースとは異なり「IDカードケース」として使う人が多いです。IDカードケースは、社内外で常に誰かに見られているため「その人の顔」とも言われています。そのため慎重に選びましょう。

ネックストラップパスケースは、様々なシーンで身に着けることのできるシンプルなものが好ましいです。スーツの日はもちろん、カジュアルな服装での出勤でも問わず使えるストラップパスケースは、長く愛用することが出来ます。シンプルなパスケースでも差をつけたいのならば、ちょっとしたロゴマークデザインのものを選ぶといいです。そうすることで、さりげなくおしゃれをアピールできたり、毎日使うパスケースに特別感を与えます。

ブランドやデザインを選ぶ時には、プレゼントする相手の年齢好みに合わせて選びましょう。どんな人、年齢におすすめのブランドがあるかは以下のランキングで紹介していきます。

>>パスケースの種類と選び方について詳しくはコチラ

ネックストラップパスケースの女性向けブランドおすすめランキング:TOP10

ネックストラップパスケースの女性向けブランドおすすめランキング:TOP10

毎日使うパスケースは、プレゼントにぴったりで喜ばれやすいです。特に、ネックストラップの場合は出勤時に使うことが多いので、仕事をしている時にふとお気に入りのパスケースが見えると、気分が上がります。

しかし、ブランドの数が多くてどのようなパスケースを選べばいいのか分からない人も多いはずです。

ネックストラップパスケースを選ぶ場合には、会社で浮かない比較的シンプルなデザインが多いブランドを選ぶといいでしょう。また、年齢によっても好みのブランドは異なります。どんな年齢の人に似合うブランドなのか、どんな印象を与えるブランドなのかを知りつつ、選んでみると素敵なものに巡り合えます。

>>人気の女性向けパスケースおすすめランキングはコチラ

第1位:フルラ(FURLA)のネックストラップパスケース

現在の価格はコチラ

学生から大人まで手ごろな価格帯で購入できるフルラのパスケースが第1位です。

フルラは、1927年に創業当初の「女性の社会進出」を背景につくられ、今では働く女性のための商品を展開しています。そのため、ビジネスシーンで多く多用するネックストラップはまさにぴったりのブランドです。忙しい勤務生活で使用することが考えられているために、「高品質で高機能」をモットーにしています。革製品を得意とし、丈夫で実用的なのが魅力的です。

一方で、デザインはシンプルなものが多いです。そのため、オフィスシーンや仕事の大事な場面にも、更にはカジュアルなシーンでも使うことが出来ます。ロゴマークをそこまで押し出していないためにブランド嫌いな人でも好ましい印象を持つことが多いです。

また、年齢層が幅広いのも特徴です。フルラは、20代~40代まで年齢を縛らず、どんな人が持っていても違和感がありません。カラーバリエーションも多いので、若い人であればパステルカラー、大人の女性であればシックな色を選ぶ等、好みに合わせてチョイスできます。

プレゼントする相手の好みが分からない人や、ブランドをそこまで気にしない人、失敗したくない人であればフルラを選べば間違いないでしょう。

第2位:コーチ(COACH)のネックストラップパスケース

現在の価格はコチラ

数あるブランドの中でも、特にネックストラップの人気が高いコーチが第2位にランクインしました。

コーチと言えば、アメリカ発祥のブランドです。日本では20代~40代までこちらも幅広い世代に人気です。特に日本はコーチの人気が高い国とも言われており、日本の成功でアジア、更には世界へ進出するきっかけになったとも言われています。

そんなコーチは、珍しい縦型のパスケースを基調としたデザインが多く人気です。縦型はここ数年で少なくなりましたが、個性を出したいクリエイター等に少しずつ人気が出てきています。

コーチのパスケースは、縦の分ネックストラップとしての機能が高いのもポイントです。社員証を入れるのはもちろん、ポケットが多いので他の名刺も同時に入れることができ、ファッション性だけでなく実用性も高いのも高評価を得ています。

少し好みは分かれますが、ネックストラップでは定番ブランドのため、「ネックストラップパスケースが欲しい」というこだわりが強い人であればコーチがおすすめでしょう。値段は意外にもリーズナブルですが、持っているだけでエレガンスな雰囲気になります。

>>コーチのおすすめパスケースはコチラ

第3位:サマンサタバサ(Samantha Thavasa)のネックストラップパスケース

     
現在の価格はコチラ

かわいい系女子なら必ず持っておきたいサマンサタバサは第3位です。

サマンサタバサの持つ爽やかなガーリーさとエレガンス感は、圧倒的な女性らしさがあります。特に、職場でもかわいいものを身に着けたいという人であれば、さりげないハートリボンを使ったデザインは持っているだけで気分が上がります。

高すぎず安すぎない1万円台のサマンサは、若い女子大生OLの人におすすめです。若い女性であれば持っておきたい定番のブランドなので、特にかわいらしさやフェミニンさを持つ女性であればサマンサをプレゼントしてみましょう。また、若い印象が強いサマンサですが、姉妹ブランドの中には30代以降の女性でも持ちやすい落ち着いたデザインもあるので、女性らしさを出したい人にもおすすめできます。

>>サマンサタバサのおすすめパスケースはコチラ

第4位:ケイトスペード(kate spade)のネックストラップパスケース

現在の価格はコチラ

シンプルなデザインである分、質とカラー等のディテールまでこだわるケイトスペードは第4位です。

アメリカ発祥のケイトスペードは、2000年代の「Sex and the City」で使用されたことから、日本の人気が爆発しました。その後も雑誌をはじめとするあらゆるメディアに取り上げられ、今では知名度の高いブランドになっています。

そんなケイトスペードは、シンプルで誰でも使えるデザインが特徴的です。20代が中心の年齢層ではありますが、30代40代の人が持っていても落ち着いた雰囲気があります。そのため、職場はもちろん営業等で社外の人と会う時でも嫌な印象を持たれず、どんなシーンでも愛用できます。また、シンプルな分「」にこだわりを持っています。実用性を求め、長く使える丈夫な素材を使用しているので、使い続けてもガタがきません。

1万円台と平均的な値段ではありますが、飽きの来ないシンプルなデザインと丈夫な素材は、長いお付き合いになる相手にプレゼントしたいおすすめのブランドです。

第5位:アニエスベー(agnes b)のネックストラップパスケース

     
現在の価格はコチラ

フランス発のブランドであるアニエスベーは、シンプルでありながらも印象的なデザインが特徴的です。流行にとらわれないデザインは、世界的にも人気を博しています。

アニエスベーのネックストラップパスケースは、スーツに合わせやすいシンプルなデザインでありながらもどこかアニエスベーらしい印象的なデザインです。特に人気なのが、赤のパスケースです。ファッション性がなくなりやすいオフィスファッションでも、カラーとロゴのインパクトでワンポイントになります。

アニエスベーは、20代をターゲットにしているものの、80年代後半~90年代に流行したため30代から40代の人に認知があるブランドです。「一昔前に流行したブランド」という認知もあるようですが、最近はロゴTシャツやバッグが10代や20代のインスタグラマーで多く投稿されていることから、持っているとおしゃれに思われます。

価格帯は15000円台と少し高いのですが、「人と被りたくない」こだわりを持つ人にはおすすめです。

第6位:アフタヌーンティー(Afternoon Tea)のネックストラップパスケース

     
現在の価格はコチラ

アフタヌーンティーは、「日常生活の中のこころのゆとり」テーマに雑貨と飲食が一体になった新しいスタイルの日本発祥ブランドです。日常生活の中で使えるアイテムながらも、ちょっとしたかわいさのあるデザインは、見ているだけで楽しくなります。

アフタヌーンティーのネックストラップパスケースはとにかくお手頃なのが魅力です。どれも5000円以下で変えるために、気軽にパスケースを買いたい、変えたいという人にはおすすめです。ビジューや花、リボンを使っているので女性らしいデザインになっており、若い人向けのパスケースになっています。

手ごろでかつ若々しいデザインであるため、バイトやインターン等で使いたい女子大学生におすすめです。

第7位:イルビゾンテ(IL BISONTE)のネックストラップパスケース

現在の価格はコチラ

1970年にイタリアでできたイルビゾンテは、革製品が特徴です。おしゃれな20代~30代に人気で、男性だけでなく女性からも支持を得ています。

革でできている分、使い続けると色や手触りが変化していきます。特に、イルビゾンテは変化が激しく10年以上使用するとまるで違うモノだったかのように変わるのだそうで、変化が目で見える分、愛着が湧きそうです。また、革製品であっても選べるカラーが豊富なのも魅力です。

革は、スーツとマッチしにくいためにオフィスファッションがカジュアルな人におすすめです。ですが、シックな黒を選べばスーツスタイルにも合って、尚且つ他の人と被らないレザーで個性を出すことが出来ます。プレゼントする時には、相手のファッションを把握してから選びましょう。

>>イルビゾンテのおすすめパスケースはコチラ

第8位:シーバイクロエ(SEE BY CHLOE)のネックストラップパスケース

     
現在の価格はコチラ

シーバイクロエは、かの有名なクロエの系列ブランドです。クロエよりも低価格で若い女性向けに展開されています。

シーバイクロエのネックストラップパスケースは、女性らしいカラーデザインを取り入れながらも、上品さがあります。フェミニンな服装が多いけど、かわいくなりすぎたくはない人にはおすすめで、大人のかわいらしさをアピールできます。価格は、10000万円台と平均的で、特別な日のプレゼントには最適です。

20代後半にはなってきたけど、まだまだ女性らしいかわいさを忘れない彼女に送りたいブランドです。

第9位:アンテプリマ(ANTEPRIMA)のネックストラップパスケース

現在の価格はコチラ

アンテプリマは、日本人女性唯一のミラノコレクション公式参加のデザイナーである萩野いづみを中心に立ち上げられたブランドです。柔らかく華やかなデザインが特徴的で、大人の女性に人気があります。

アンテプリマのパスケースは、定番のカラーに箔加工やクリスタルを施したパスケースが多いです。大人女子ならではの高級感あるデザインは、見ているだけで楽しくなります。オフィスシーンでは、つけていると存在感がありエレガンスな雰囲気になるでしょう。

アンテプリマは、30代~50代を中心に使用されており、価格は8000円台です。働く女性へのプレゼントや、家事と仕事を両立して頑張っている妻へのプレゼントに最適です。

第10位:ポールスミス(Paul Smith)のネックストラップパスケース

現在の価格はコチラ

ファッション業界を大きく動かすほどの影響を持つポールスミスは、個性的品質がよい点から世界中のいたるところにファンがいる有名ブランドです。

男性のイメージが強いポールスミスですが、女性が着けてもかわいいネックストラップパスケースです。ポールスミスらしいカラーのストライプはつけているだけで一気におしゃれになります。プレゼントするときには、カップルであればあえてお揃いにしてもかわいいです。

価格は15000円以上するためかなりお高くはなりますが、その分デザインや質に優れているため、おしゃれにこだわる人にプレゼントしたいブランドです。

>>ポールスミスのおすすめパスケースはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
決定版!人気のパスケースのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
男性
女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
女性
30代男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代男性
ブランド
30代女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代女性
ブランド