【サバイブ】アウトドア派におすすめな革靴ランキング

アウトドア派 革靴

アウトドア初心者から上級者まで、自然の魅力に取りつかれたみなさん、こんにちは。

様々なキャンプ用品は揃えても、どうしても忘れがちなのが、そう!靴です。靴の選択を間違えば、アウトドアは失敗すると言っても過言ではありません。そこでアウトドアにおすすめ革靴ランキングです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アウトドア派におすすめな革靴ランキング

  • 第3位:ミドリ安全 / 紳士靴 短靴
  • 第2位:CHEANEY / HUDSON
  • 第1位:Endevice / A269-33

3位:ミドリ安全 / 紳士靴 短靴

現在の価格はコチラ

アウトドア初心者の方向けに、「ミドリ安全」より、高級感を損なわず、機能性を備えたこの靴はいかがですか?

楽しい反面、キャンプには危険もつきもの。この靴は、耐滑性と踵衝撃吸収に優れ、体重移動のパターンを基本に設計された、歩くために作られたウォーキングソールです。ミッドソールは優れたクッション性、アウトソールは優れた耐滑性と耐耗性を持つ、2重構造になっています。

もしも川の岩場で釣りをしていて落ちそうになっても、踏ん張りがきいて間一髪、難を逃れられそうですね。携帯電話の電波が届かないような場所で事故が起きても、助けを求めて何時間でも歩けそうですね。初心者のあなたを心強くサポートできるのは、もはやこの靴しかありません!!安全かつ、楽しいアウトドアライフを始めてください!

2位:CHEANEY / HUDSON

現在の価格はコチラ

アウトドアに慣れてきたあなたにおすすめするのは、「チーニー」よりベーシックなコインローファー。「チーニー」は1886年に設立された、イギリスの老舗名門紳士靴ブランド。日本でも多くのブランドやセレクトショップに商品を提供し、様々なブランドとコラボレーションしています。一足ずつ丁寧に、8週間もの時間を掛けて作られているそうですよ。

特におすすめはキャンプにふさわしい、爽やかさを感じさせる白ですね。ここは、こなれ感を出すためにも、靴下は履かず、薄ピンクのカーディガンを肩から掛けて欲しいものです。例え靴が汚れても、気にしてはいけません。手作りの冷たいレモネードを振る舞い、バーベキューでは自家製のピクルスにガーリックトーストで、更に爽やかおしゃれ度も増すことでしょう。テントで寝る場合は、誰が何と言おうと、シルクのパジャマにガウンしかありませんね。

ストラップの切れ込みに500円玉を挟んでおけば、緊急時にコンビニでカップ麺だって買えてしまう安心設計!大自然の中爽やかに、そして時には大胆に、アウトドアを演出してください。

1位:Endevice / A269-33

現在の価格はコチラ

上級者の方には、こちらの靴をおすすめします。鋭利なバタートゥ、エナメルとスパンコールのきらびやかさ、高ヒールで美脚効果も狙えます。踵が踏めて、ミュールとしても使えるので、アウトドアにはありがたい機能ですね!一見ホスト風な靴で、アウトドアには似つかわしくないと思われますが、敢えてそれを逆手にとって、レベルの高さを匂わせませんか?例えばキャンプ。

この靴を履いて登場すれば、必ずビミョーな空気が流れるはずです。ヤル気の無いやつと思われたらしめたもの。テント設営は誰よりも詳しく、炭火おこしは2分で終了。焼くのは肉だけじゃありません!手作りのバームクーヘンだって焼いちゃいます!

キャンプファイヤーでは「シャンパンコール」ではなく、「キャンプだホイ」。朝は率先してボリューミーなホットドッグの朝食を用意します。もちろん撤収も、飛ぶ鳥跡を濁さずで。ギャップを意識したキャンプも、面白そうですね!

革靴の事をもっと知りたい人は、ピントルの革靴専門ページへ!
>>革靴専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る