【ドリーム!】お金持ちにおすすめなリュックランキング

お金持ち リュック

日本のお金持ちのトップを占めるのは、起業家と言われています。野心無くして発展なしです!今回は、そんな大きな野心と、24時間戦うための「リゲイン」もたくさん持ち運べる、お金持ちにおすすめなリュックランキングをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お金持ちにおすすめなリュックランキング

  • 第3位:ジバンシィ / backpack seam details
  • 第2位:グランドストーン / 帆布リュックサック
  • 第1位:ペローニ / イタリア製ハンドメイドランドセル

3位:ジバンシー / backpack

現在の価格はコチラ

お金持ちのあなたが満足するよう、とにかく高いリュックを選んでみました。さて、この値段で中古車が1台買えます。港区周辺の高級賃貸1カ月分の家賃です。30名期間限定春・夏ウエディング打ち上げ花火プランで結婚式も挙げちゃえます。愛知県東浦町にふるさと納税すれば、カリモク家具のダイニングセットがもらえます。希望小売価格が1本302円の「リゲイン」なら、2,817本買えます!リュックにしては、十分な高価格ではないですか?

モード系ハイブランドの代表、ジバンシィより、コットンブレンド製の大容量バックパック。ボストンや、ショルダーにもなる3wayタイプです。スーツにも合いそうですね。

一体、「リゲイン」が何本入るか、ぜひあなたの目で確かめてください!野望を入れるスペースを忘れずに

2位:グランドストーン / 帆布リュックサック

現在の価格はコチラ

欲望と裏切り渦巻く人間関係に疲れてしまったそこのあなた。少し休憩しませんか?そう、旅に出るのです。と、言ってもファーストクラスで海外旅行に行っていたら何も変わりません。とにかく、ランニングシャツに短パン、赤い傘を持ち、このリュックを背負って!

このリュックは、生地に洗い加工を施し、独特の風合いを出しています。今回は、この独自の風合いが、大切なポイントです!おまけにポケットも多いので、何かと便利ですね!

準備ができたら、ひたすら線路を歩き、日本国内へと放浪の旅に出かけるのです。お腹が空いたら、田舎で出会った人に「おにぎりが食べたいんだな。」と言うだけで、人の優しさに触れられるはず。そこにあるのは、目に映るものに惑わされない、純粋な思いやりだけです。忘れかけていた、大事なものに気づかされる旅。一宿一飯の恩義に、翌朝畳んだ布団の上へ、3万円ほど置いておけばいいのではないでしょうか。

1位:ペローニ / イタリア製ハンドメイドランドセル

現在の価格はコチラ

ここ何年か、海外で日本のランドセルが流行っていますね。昔は黒と赤の2色が定番でしたが、今は色鉛筆並みのカラー展開があったり、様々な刺繍が施されたりと、海外セレブのおしゃれさんが黙ってるはずがないんです。海外セレブとお友達のあなた、このランドセルで、さらに親睦を深めて下さい。

こちらは、最高級皮革の代名詞として有名なイタリアトスカーナ地方のナチュラルレザーを用い、純金の飾り付けとともに、伝統の職人技により1点1点細部まで手作業で仕上げられています。

さて、海外セレブが喜びそうな、ランドセルの定番中の定番という使い方を伝授してあげてはどうですか?横のフックには、給食の白衣を、反対側にはハンドメイドの体操着入れをぶらさげるのが通なんだと。最近は防犯ブザーも定番ですね!クール!

リュックの事をもっと知りたい人は、ピントルのリュック専門ページへ!
>>リュック専門ページはコチラ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る