【ひよっ子】初心者におすすめな靴下ランキング

初心者 靴下

日本最古の靴下は、水戸光圀が履いたものとされています。それから300年以上の時をかけて、日本には靴下道が発展しました

これから靴下道を始めようとしているあなたに、初心者におすすめな靴下ランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初心者におすすめな靴下ランキング

  • 第3位:靴下コレクション / 紳士・学生スクール用リブソックス
  • 第2位:ソックスbox408 / 足袋靴下 シンプルデザインの10足セット
  • 第1位:Nyan-Deux / 5本指滑り止め付きソックス

3位:靴下コレクション / 紳士・学生スクール用リブソックス

現在の価格はコチラ

まずは皆さんお馴染みの、ホワイトリブソックスの登場です。今でも中学生は、校則で白い靴下と決まっている場合が多いようですね。

小学生のうちは、まだまだ親の庇護のもと安全な生活を送っていますが、中学生になると、少しずつ親元を離れていく準備が始まります。行動範囲も広がり、自分で判断し実行しなくてはいけません。まさしく人生の初心者と言えますね。

柔道や空手などの武道では、初心者は白帯ですが、靴下道にもやっぱり白靴下なんです。靴下道の入門として、このようなリブソックスを選ぶ人は多いです。

初心者にありがちなのが、つま先に穴を開けてしまう事。ですので、こちらの靴下は10足セットでの、お値打ち価格になっています。蒸れにくいよう、丈夫な糸を使用しつつも、やや薄手に仕上げてありますので、靴下道の激しい稽古にも向いています。

2位:ソックスbox408 / 足袋靴下 シンプルデザインの10足セット

現在の価格はコチラ

靴下道も少しは板についてきましたか?礼儀や精神の鍛錬など、基本は大丈夫ですか?では、そろそろ次のステップへ進みましょう。

こちらの靴下は、足袋のようにつま先が分かれています。いつものようにスルッと履くには少し危険を伴います。親指と人差し指の間に、うまく生地が入り込むようにするため、最初は多少手間取るかも知れません。

しかし足袋靴下は、踏ん張りが効きやすいので、靴下道には最適なのです。柄もシンプルでありながら、和をイメージしたような、まさしく靴下道にはもってこいといった感じですね!こちらも、まだまだ穴を開けずにはいられないあなたのために、10足セットになっています。

相撲の決まり手は82手。柔道の技は96種類。合気道においては2664種類もの技があるそうですが、なんと靴下道には、およそ1万種類にも及ぶ技があるそうです。あなたの靴下道はまだ始まったばかり。人生を賭けて、靴下道を極めて下さい。

1位:Nyan-Deux / 5本指滑り止め付きソックス

現在の価格はコチラ

何種類の技を覚えましたか?メジャーな技ならいくらか習得できたでしょうか。何度も稽古を繰り返し、体に覚えさせて下さい

さて、晴れて初心者を卒業したあなた。次のステップに進みましょう。足袋靴下の次と言えば、そう、5本指靴下です。この靴下は、5本指に加え、足裏には滑り止めが付いています。6足、4足、3足セットで色の組み合わせを選べます。靴下道の師範にも愛用者が多いそうですよ。

世のお父さん達には浸透している5本指靴下ですが、彼らが靴下道の有段者だということまでは気づかなかったはず。

5本指靴下は繊細なので、初心者にはおすすめできません。履くのにも四苦八苦するのはもちろん、脱ぐ時にも細心の注意が必要です。

間違ってスポッと裏返しに脱いでしまえば、奥様が怒り狂うか、そのまま洗濯され畳まれて、履く時に大変な苦労をする事になります。早くこの靴下を履きこなせるよう、日々鍛錬あるのみです!

靴下の事をもっと知りたい人は、ピントルの靴下専門ページへ!
>>靴下専門ページはコチラ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る