【偏見!】名古屋市民におすすめな革財布ランキング

名古屋市民 革財布

日本の真ん中、東海地方最大の都市、名古屋。

今までもメディアで特徴的な名古屋人気質が紹介されていますが、ブランド好き、しかし財布のひもは固いという名古屋人。持ち物にも確固とした”らしさ”がにじみ出ます。

毎日使う財布ならさらにその傾向が顕著。それでは名古屋市民におすすめな革財布ランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

名古屋市民におすすめな革財布ランキング

  • 第3位:Folieno / イタリアンレザー長財布
  • 第2位:CORBO / Curious
  • 第1位:Orobianco L`unique / 長財布

第3位:Folieno / イタリアンレザー長財布

現在の価格はコチラ

金運を呼ぶ金ピカハデハデのいかにもなデザインは嫌い、そんなあまのじゃくな名古屋市民。そんな彼らにおすすめはこちら、熟練の職人による手作業でていねいに仕上げられたこの財布です。表面の編み込みがシックな高級感を醸し出しています。

何気にイタリアのバッグブランド、ボッテガ・べネタを思わせるところも実はブランド大好き名古屋市民の心をくすぐります。

素材は高級羊皮製。しっとり柔らかな手触り、使い込むほどに味が出て長くご愛用いただける、名古屋人も納得のコストパフォーマンスにすぐれた財布です。

お札が出し入れしやすいラウンドファスナーで、色はあきのこない黒。見た目の高級感に比べ値段もお手頃で何よりも”お値打ち”を好む名古屋市民の方々にぴったりではないでしょうか。

第2位:CORBO / Curious

現在の価格はコチラ

スタッズ使いや柄ものなど派手な財布に心を動かされながらも、結局飽きのこない長く使えるものを選ぶ、保守的な名古屋人の心をしっかりとらえるこの財布。

本革の質の良さが際立つごくごくシンプルなデザイン。手馴染みのいい程よい柔らかさの革で毎日使用にも耐える丈夫さも備えています。

さりげなく上質な趣きがある色も5色揃いでオーソドックスな黒、ダークブラウン、ブラウンの他にカーキとネイビーがあり、お好みのカラーで男女共にお使いいただけます。

ウォレットチェーンの装着も可能なのでカジュアルスタイルの時にはチェーンを装着してちょい悪風に変身。カジュアルファッションの殿堂、大須のアーケード街を闊歩するのにぴったりの装いを楽しんでいただけます。

第1位:Orobianco L`unique / 長財布

現在の価格はコチラ

バッグでおなじみ、オロビアンコ。名古屋ではオロビアンコのバッグを持った男性をよく見かけます。

本体はナイロン製で軽い上、ふちに施された革のパイピング使いや持ち手に結ばれたイタリアンカラーのリボンが、何気にブランドものであると主張していて、これぞ名古屋人の好みにぴったりと言えます。

このブランドは財布も出していて、今回選んだのは斜めに入ったイタリアの古い地図の型押しが心憎い演出の長財布。表面はつや感のある素材、内側にはイタリアの古い地図プリントを施してあるのもポイント。

外はシックに、内側はちょっと個性的、こういうのに弱いのです名古屋人は。

オロビアンコの中でもOrobianco L`unique(オロビアンコ ユニーク)は、男女問わず共通のスタイルを提案する事で男性と女性の世界を限りなく近付けようというコンセプトから生まれた、ユニセックスのシリーズ。男女年代問わず愛用していただけます。

 

革財布の事をもっと知りたい人は、ピントルの革財布専門ページへ!
>>革財布専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る