【インパクト重視】就活生におすすめな革靴ランキング

就活生 革靴

大学生活も半ばを過ぎたころ、身をもたげてくるのが「就活」です。どんな格好をすればいいのか、自分にどういう適性があるのか、すべてが手探りの状態から内定を得るために伴侶となってくれるのが、そう、革靴です。

そこで今回は、就活生におすすめな革靴ランキングをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

就活生におすすめな革靴ランキング

  • 第3位:エンデヴァイス / AZ138C
  • 第2位:エンデヴァイス / EPT555-6
  • 第1位:LUCIUS / AZ302B

第3位:エンデヴァイス / AZ138C

現在の価格はコチラ

就職活動は、多くのライバルとの戦いです。同じような時期に同じようなことをしてきた学生たちと、互角に、いやそれ以上に渡りあい、なおかつ、自分というものをアピールしなければなりません。

そのときに、強く自己主張することも大事でしょうが、まわりとの協調性をアピールすることも大事です。エンデヴァイスのこのシューズは、非常に長いつま先部分に特徴があります。

思わず先端を曲げたくなりますが、そこはこらえてください。なぜか。実際のところ、指は先端まではいきません。いってみれば先端は空洞です。

踏まれても痛くありません。靴を踏まれることは不愉快でしょうが、あえて踏ませることで、高いところにある彼/彼女の荷物に手が届くかも知れません。

「僕の靴を踏みなよ」。このアンパンマン精神で、就職活動を乗りきってください。

第2位:エンデヴァイス / EPT555-6

現在の価格はコチラ

就職活動は長い時間をかけていくつもの会社をまわるものです。連日、公共交通機関に乗って遠出することを強いられます。

二日や三日ならまだなんとかなるものの、一週間、いやそれ以上続くことも稀ではありません。おつかれさまです。その苦労はきっと報われますよ。

しかし、そんな毎日が続き、もう身も心も疲れきってしまった、そんなあなたにおすすめなのが、このエンデヴァイスのフェイクレザーのシューズです。

唯一無二の特徴は、なんといっても全面に散りばめられたスタッズです。物理的にも心理的にも人を寄せつけない雰囲気を醸しだすことができます。他者と差をつけるという意味で、それはまったくマイナスになりません。

歩き疲れたら脱いで、踏んで、青竹踏みの要領で足の裏をマッサージしてください。

第1位:LUCIUS / AZ302B

現在の価格はコチラ

就職活動でもっとも重要なのは「他者と差をつけること」です。合格を勝ち取るためには、少々傷ついてでも強引な手を打つ必要があります。

そんな志の高い就活生におすすめなのが、LUCIUSのこの革靴です。35種類展開されていますが、なんといってもクロコダイル革がベストです。

オーソドックスな革靴では面接官の印象には残りません。逆に、この靴を履いていると、「なぜその靴を?」などと質問されることがあるかも知れません。まさに「足元を見られる」ですが、本家のクロコダイルは皮が厚く、少々のことではビクともしません。

入社直後は怒られて成長するものです。「入社後の自分をイメージして履いてきました」というひとことが、面接官の心を突き動かすに違いありません。健闘を祈ります。

 

革靴の事をもっと知りたい人は、ピントルの革靴専門ページへ!
>>革靴専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る