【好景気】バブル世代におすすめなビジネスバッグランキング

バブル世代 ビジネスバッグ

80年代後半から90年代前半にかけて訪れた奇跡の時代、バブル。今の日本の状況では考えられない時代。この時代に就職をしたサラリーマンは今や50代半ば。ゆとり世代や、さとり世代に力の差を見せ付けてやりましょう。

そこで、バブル世代におすすめなビジネスバッグランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バブル世代におすすめなビジネスバッグランキング

  • 第3位:HERMES / ボリード31
  • 第2位:atelierCODEL / 2way ビジネスバッグ
  • 第1位:Leaper / 3WAYショルダーバッグ

第3位:HERMES / ボリード31

現在の価格はコチラ

バブル世代と言ったら派手好きなのが特徴。見栄を張れるのは間違いありません。一流ブランドで誰もが憧れていてバブル世代におすすめです。バブルのときに憧れた欧米文化。その願望を体現するエルメス。

自己顕示欲の強いバブル世代が他人に見せびらかすのにも最適。しかも、家庭に疲れたサラリーマンがキャバクラやスナックに行った時に、見せびらかせば間違いなくモテます。

会社がつぶれて失職した時も質に入れて生活費に充てられるほどの安定感。自家用のクルーザーで会社に通勤するときにも邪魔をしないデザイン。

外資系クレジットカードが山ほどスペースも完全装備。ろくに金も使わないで遊ばない、ひもじすぎるさとり世代や、道に生えている草を食べるようなゆとり世代に、圧倒的なバブル世代の財力の違いを見せ付けてあげましょう。

第2位:atelierCODEL / 2way ビジネスバッグ

現在の価格はコチラ

デザインは意外とシンプル。バブル世代ということで、ゆとり世代から逆にバカにされてしまうのではないか、という不安を一掃する質素なデザイン

これを持っていれば派手すぎないし、ゆとり世代やさとり世代にも敵視されることはありません。しかも、バブル世代の強欲にもぴったり。大きく開くバッグ。これならたくさんの金が入っていると見せびらかすのも可能。

金融緩和で札束をまとめて入れるスペースも完備。直立する給料袋が入りきれないという悩みはもうありません。値段もお手ごろで、コスパは最高。

会社から毎日リムジン通勤をするあなたにも、シンプルで使いやすく、ハイヤーに乗車拒否をされても、持って帰れるほどの軽さ。見栄を張りたいけど、シンプルで使いやすくしたいバブル世代におすすめです。

第1位:Leaper / 3WAYショルダーバッグ

現在の価格はコチラ

いろんな使い方ができる3wayバッグ。バブル世代は働き方の多様性が魅力の時代。フリーターの出現もこの頃。フレックスという、ありえない働き方からインスパイアされたフォルム。

さまざまな働き方が出てきて多様性を重視する時代に生まれたあなた。通常のバッグを選んではいけません。いろいろな使い方ができるのがバブリー

フレキシブルに使えて、さとり・ゆとり世代のやつらからも「さすがバブル」と言われることは間違いなし。失われた20年世代には絶対できない独創的な使い方。

最近やたらと増えたマニュアル君に一泡吹かせてやることができます。

見栄を張りすぎて、金がなくなった時に、背負って借金取りから逃げることも可能です。窓際や他の会社に移動させられた時、リストラされたときにも、コンパクトに移動できる3ウェイタイプはバブル世代におすすめです。

 

ビジネスバッグの事をもっと知りたい人は、ピントルのビジネスバッグ専門ページへ!
>>ビジネスバッグ専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る