【ブラック上等】社畜におすすめなネクタイランキング

社畜 ネクタイ

毎日ぃ~毎日ぃ~ボク等は鉄板の~!こんな古い歌を頭の中で延々リピートしながら出勤する社畜の諸君!そんな毎日にちょっとだけお茶目心を忍ばせてみてはいかがでしょうか?

もしかしたら心のオアシスになるかもしれない、そんなネクタイを社畜の皆さんにお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社畜におすすめなネクタイランキング

  • 第3位:カフスマニア / しまうまいっぱいゼブラ柄
  • 第2位:QUINTETTO / スカル ネクタイ
  • 第1位:タミヤ / 戦艦武蔵

第3位:カフスマニア / しまうまいっぱいゼブラ柄

現在の価格はコチラ

ネクタイ1本で何が変わるんだ!と思いの社畜のみなさん。まずはためにし騙されてみてください。シマウマネクタイで出勤してみましょう。

どうでしょう?いつもは不愛想なOLが微笑んでいませんか?だってシマウマですよ?営業先の課長の目が輝いていませんか?みんなのシマウマですよ?

たとえ朝一番に上司に怒られても、チラチラとシマウマをアピールしてみてください。それでも気づかなければ返事の代わりに「ヒヒンっ」と言ってみてください。

どうです?上司の怒りは仕事のミスからネクタイ批判へ変わったでしょう。計算どおりです。

あとは席へ帰る途中に「パカッパカッ」と蹄の擬音も発しておきましょう。明日から怒られる可能性がグンと下がるはずです!よく上司に怒られる社畜さんは、馬車馬の様に働いているアピールができるこのネクタイがおすすめです。

第2位:QUINTETTO / スカル ネクタイ

現在の価格はコチラ

所詮、仕事なんて言うのは生きるための手段なんだ!と10代のような青臭さを時には発しても良いんじゃないでしょうか?

やはり反骨精神を表す代表格といえば「ドクロ」。ここはパープルをお勧めしたい。パープルにラメのドクロ。いやでも目に付く凶悪なデザインは周囲の人を強制的にですます調にさせる力を発揮します。

もちろんこの日は会議中のうなずきもヘッドバンキングで盛り上げ、電話対応では語尾にシャウトを付け加えるのも忘れないでいただきたい。

毎日、残業や休日出勤までしてるくらい忙しい会社なんだからこれくらいでクビにするほど暇ではないはず!そう信じて思いっきりやっていただきたい。もしかすると長期有給が取れるかもしれませんね。

ストレスと戦うあなたの相棒として、ぜひ装備してほしいネクタイです。

第1位:タミヤ / 戦艦武蔵

現在の価格はコチラ

いくつになっても男の中には少年の心が残っているものです。部長や課長にも男である限り、あの楽しかったタミヤとの思い出は無くならないはず!

タミヤって同級生の田宮くんじゃありませんよ、ミニ四駆やプラモを販売するあの有名な方のTAMIYAです。

さいきん世の中は艦隊や戦闘機の携帯ゲームが大流行中!このビックウェーブにのって社内の人気をいただいちゃいましょう!

もしも上司に「なんだねそのネクタイは!?」なんて怒られても大丈夫、まったく問題ありません、魔法の言葉を唱えましょう。「部長、これタミヤなんです。」これでOK。

ここから昔話に華が咲くこともあるでしょう。たぶん。少しは。思わず懐かしくなるネクタイ、ふだん会話のネタに困っている社畜さんにぜひおすすめしたい1本です。

ネクタイの事をもっと知りたい人は、ピントルのネクタイ専門ページへ!
>>ネクタイ専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る