【履き潰せ】社畜におすすめなサンダルランキング

社畜 サンダル

あ~もう明日は月曜日か、あ、気が付いたら月末だ、年末だ・・なんの意識もなく気が付いたら期限が迫っている日々を送っている自分。

人生に対してそう思ってしまったことがある人、そう、あなたもう社畜です。今回はそんな愛されるべき社畜におすすめなサンダルランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社畜におすすめなサンダルランキング

  • 第3位:ムーンスター / フレッシュメイト室内履き
  • 第2位:モーイモーイ / シンプルスタイルバレーシューズ
  • 第1位:武蔵野ユニフォーム / 高品質なナースサンダル

第3位:ムーンスター / フレッシュメイト室内履き

現在の価格はコチラ

このサンダルは低価格で室内でも履きつぶすことにまったく罪悪感が湧かないので社畜におすすめです。社畜の代表格である事務職のお話をします。

事務職と言ってもいろいろで大企業や国家公務員のような総合的な事務ではなくて、中小企業でのコピーとり(いまだに中小ではコピー多様)からお茶くみが始まったらあなたは間違いなく社畜でしょう。

とんでもない不愛想な上司にへーこらして、お菓子だの飲み物だのを配らないといけなかったり、セクハラまがいの会話につきあうことにより無駄に新入社員の時が過ぎるのです。

気が付いたら、衣食住も自立できずに親元で介護に明け暮れる日々が待っていますよ。せめて足元だけでも軽やかにいきましょう。安価なのでどんなに上司に踏みにじられても買い替えが可能です!

第2位:モーイモーイ / シンプルスタイルバレーシューズ

現在の価格はコチラ

このサンダルは室内でも外出でも兼用できるけれど決して高価そうにはみえないので、あの人に気軽になにか雑用たのめるね、ということを遠回しにアピールできるので、仕事がもらいやすいという利点があるので社畜におすすめです。

新人ですが、キャリアをできるだけ積んで上に行きたいと思っている人に向けてのエールということで、ちょっと合皮なんだけれど本革をゆくゆくは目指してます、というアピールもあります。出版系とかメディア系に向いているかもしれませんね。

3000円台というそこまで安すぎはしないけれど中途半端な値段がちょうどいいのです。これで昼夜問わずに外部企業と打ち合わせだのなんだので忙しくして休む暇がなくても大丈夫です。つやっとした先っぽがよどんできたらすぐ新しいものに買い替えましょう。

あら、不思議と仕事でステップアップする時期と重なっていることでしょう。

第1位:武蔵野ユニフォーム / 高品質なナースサンダル

現在の価格はコチラ

このサンダルはキングオブ事務というなの雑用職にふさわしいアイテムなので社畜におすすめです。実際に私が事務職で辛酸をなめていた時期に同系統のものを3足履きつぶしたという実績を伴っております。ポイントとしては、意外と簡単につぶれるので要注意ということだけ言っておきます。

当時は社内で閲覧のカタログで一年に数回注文のチャンスがありました。なにを隠そう入社当初に先輩の社畜にいいものがあるよ、的なノリで最初は紹介されました。

始めて足にする軽~い感触で、なんだこれは・・と思っていたのですが次第に先輩の助言の確かさが身に染みるようになってきている自分がいました。まず、本当に疲れません、心がたとえ疲れようと、足だけは絶対につかれなかったのです。

でも雑用のお買い物とかで外出時にも使ってしまって履きつぶしてしまっていました。が、今振り返ればそれが逆に自分頑張ったね、という証のように尊いものでした。

 

サンダルの事をもっと知りたい人は、ピントルのサンダル専門ページへ!
>>サンダル専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る