【派手に行こうぜ】バブル世代におすすめなベルトランキング

バブル世代 ベルト

未だに処分できず、クローゼットの奥にしまってある厚手の肩パットが入ったスーツは、今も変わらなくてもこれを着て通勤するのは時代遅れなのはわかっているけれど、あの気持ちをいつでも思い出しながら仕事を頑張りたいあなたに、

今回はバブル世代におすすめなベルトランキングをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バブル世代におすすめなベルトランキング

  • 第3位:formanism / ワイルドスタッズ
  • 第2位:tokiオンラインショッピング / チェーンベルト シルバーメッキ
  • 第1位:Instyle Japan / サテンリボン

第3位:formanism / ワイルドスタッズ

現在の価格はコチラ

ジュリアナ東京のお立ち台に一度は登って踊りまくってみたいと思っていたこと、ありませんか?それとも、お立ち台の常連さんだったのでしょうか?このベルトは、ボディコンを着こなすために日々体のメンテナンスを怠らなかったバブル世代におすすめです。

薄手で体のラインがくっきりわかる服に、太めのインパクトあるベルトで決めたスタイルはさらにウエストを細く見せる効果があるとして人気でしたね。今は、そこまでピタッとした洋服は着なくなっても、なんとなくロングニットワンピースのようなソフトに体にフィットする服をどうしても選んでしまう方。シンプルだけどインパクトがあるこの太めのベルトを併せてつけて街を歩けば、浮くこともなく上品な華やかさがアップします。

第2位:tokiオンラインショッピング / チェーンベルト シルバーメッキ

現在の価格はコチラ

今も恋愛ドラマは大好きで月9ドラマは欠かさず見続けているけれど、最近の若者は好きだという気持ちだけでの直球勝負しないのはどうしてでしょうか?メールやLINEで間接的に伝えたりして、むずむずしてしまいます。

このベルトはトレンディドラマが大好きで仕方なかったバブル世代におすすめです。トレンディドラマの代表作ともいわれる「抱きしめたい!」のW浅野と呼ばれた当時の浅野ゆう子さんや浅野温子さんのファッションに、スーツにロングチェーンベルトをまきつけるというスタイルがありました。

現在はスーツではなく、ジーンズにチェーンベルトをゆるめに合わせるのがポピュラーのようです。ジーンズは歳を重ねても履き続けていたいものです。このベルトをプラスしてエレガントさを出して、いつもと違うあなたを演出してみてはいかがでしょうか?

第1位:Instyle Japan / サテンリボン

現在の価格はコチラ

このベルトは、リーズナブルでシンプル、しかもボタンで着脱できるので、子育てがひと段落してこれからの人生を自身のためにもっと楽しみたいというバブル世代におすすめです。あの頃のように勢いあるイケイケな楽しみ方はできないかもしれませんが、いろいろな経験と流れた月日によって、新しいあなたの魅力が今は溢れているはずです。

生活費の事を考えたら、おしゃれに使うお金は二の次になってしまいますが、このくらいシンプルで安価なら、色違いで数本あっても良いと思います。お気に入りのワンピースにこのベルトを合わせて旦那様やお友達とコンサートに出かけたり、娘さんとベルトをシェアして楽しむのもいいですね。

時代の流れに乗りながら、気持ちはいつまでもバブル時期の頃と変わらずすごせていけたら素敵ですね。

 

ベルトの事をもっと知りたい人は、ピントルのベルト専門ページへ!
>>ベルト専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る