自分用からプレゼントまで!
ピントルのハンカチ専門ページ

スポンサーリンク

プレゼントにもおすすめな人気のハンカチブランドTOP20

プレゼントにもおすすめなハンカチ人気ブランド

身だしなみの一つとして、必ず持っていたいハンカチですが、どんなブランドのハンカチを持てばおしゃれなのか?と悩んだことはありませんか?ご自身の生活スタイルやファッションによって、持つべきハンカチは変わってくると言っても過言ではありません。

ここではおすすのハンカチブランドについてランキング形式で第1位から第20位までどどーんと公開いたしますので、ぜひハンカチ選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

第1位:バーバリー(BURBERRY)のハンカチ

バーバリーのハンカチ

ハンカチおすすめブランドランキングの第1位に君臨したのは誰もがご存知の有名ブランド、バーバリーです。

バーバリーのハンカチがおすすめな理由はまず、男女共に使用できるブランドで、ビジネスシーンからプライベートまで使う場所を選ぶことがなく、それでいてバーバリーというクセのないオシャレ感漂うチェック柄のブランド力!よく目にするであろうベージュのバーバリーチェックをはじめ、ピンクやブルーなどのチェックハンカチなどカラバリも多数展開されています。

売れ筋のブランドハンカチの情報などを見ても、バーバリーのハンカチは必ずと言っていいほど名前が挙げられます。価格もお手頃な値段であることから、ご自身で使用する為に選ばれるハンカチとしても人気がありますが、実はプレゼントして選ばれるハンカチとしても非常に人気があります。このハンカチを選んでおけば絶対に失敗することはない!おすすめハンカチブランドです。

現在の価格はコチラ

>>バーバリーのハンカチについて詳しくはコチラ

第2位:エルメス(Hermes)のハンカチ

エルメスのハンカチ

第1位のバーバリーのハンカチにあと一歩及ばず、ハンカチのおすすめブランドランキング第2位につけたブランドはエルメスのハンカチ。1位との大きな差は値段の高さに起因するものがありながら、そのブランド力の人気は絶大です。

大胆な柄やエレガントな柄のものはもちろん、エルメスのメインカラーとなっているオレンジのハンカチまで豊富な種類を取り揃えていることに加え、「エルメス」というだけで大人の象徴といったイメージを植え付けられることから、特に30代以降の女性に人気が高いブランドハンカチとなっています。

大判のハンカチから、エルメスの「H」マークを施したタオルハンカチまでデザインだけではなく、種類においても幅広く展開していることも人気の要因です。ただ、難を挙げるとすれば、やはり値段について。1枚につき、15,000円程の値段のエルメスのハンカチに対して「高い」と感じる方は多いようです。

しかし、たかがハンカチ、されどハンカチです。ハンカチ1枚でも上質なものを身に着けていることでワンランクもツーランクも上の人に見られることは間違いないので、1枚でいいのでエルメスのハンカチを手にしてみてはいかがでしょうか?

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク

第3位:今治タオル(imabari towel)のハンカチ

今治タオルのハンカチ

今治タオルというブランドを耳にしたことはありませんか?タオルハンカチの中でも群を抜いて上質で人気のあるハンカチブランドなのですが、その今治タオルが堂々の第3位にランクイン!タオルハンカチだけで見れば圧倒的な支持を得ている今治タオルなのですが、その人気の秘密はどこよりも肌触りのよい品質の良さ。

実は今治タオルの製造については、かなりのこだわりがつまっており、決して他メーカー・他ブランドにはまねできない技術が詰め込まれています。

そのうちの一つは「水」へのこだわり。極めて重金属が少なく硬度成分も低い軟水を用いて晒しを行う技術を駆使することで、繊維にやさしい仕上がりへと作り出すことができるとのこと。

また、軟水を使用するもう一つのメリットは繊細かつ柔らかな風合いや鮮やかな色が表現をすることができるデザイン性の部分も大いに関係しているといえます。

もちろんその他にも今治タオルのハンカチ作りに対してのこだわり詰め込まれているので、買って損することは絶対にないといえるおすすめのハンカチです。

現在の価格はコチラ

>>今治タオルのハンカチについて詳しくはコチラ

第4位:ラルフ・ローレン(Ralph Lauren)のハンカチ

ラルフローレンのハンカチ

ハンカチのおすすめブランドランキング第4位にランクインしたブランドは、メンズファッションブランドでも有名なラルフローレンのハンカチ。

主にラルフローレンのハンカチはポロ・ラルフローレンのラインから多く展開されており、メンズ物のハンカチに限らずレディースラインからも多数展開されています。そのため、性別にとらわれることなく男女ともに人気があるハンカチブランドといってもいいでしょう。

価格もお手頃な値段で展開されており、ある時はビジネスシーンまたある時はカジュアルシーンといった幅広い場面でも使用することができることから、利便性にも長けたアイテムとなっています。

ギフトボックスなどでも販売がされているので、男女ともにプレゼントとしても喜ばれるハンカチブランドともいえるでしょう。年齢的にも若い世代からご年配まですべての方がおしゃれに使えるブランドですので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

現在の価格はコチラ

>>ラルフローレンのハンカチについて詳しくはコチラ

第5位:アナスイ(ANNA SUI)のハンカチ

アナスイのハンカチ

パープルカラーをベースに蝶をモチーフにしているブランドといえば、アナスイでしょう。そのアナスイがハンカチのおすすめブランドランキングの第5位という位置につけました。

いかにもアナスイとわかる黒と紫のコントラストに蝶を施したハンカチから、アナスイのロゴを施したタオルハンカチまで様々なハンカチを展開しているアナスイですが、アナスイ自体がコスメブランドとしての展開も充実していることから、ハンカチはコスメアイテムの一部として持つ女性も多いようです。

アナスイのおしゃれなポイントとしては、蝶やロゴがしっかり刺繍されていることで、だれが見てもアナスイとわかるということ。だからこそアナスイファンの女の子には絶大な人気を誇っているといえるでしょう。

一見ビジネスシーンには不向きかと思うデザインかと思いきや、実はアナスイなのにシックだったり淡い可愛らしさを表現しているハンカチも存在しています。ただし、コスメブランドが王道のアナスイというだけあって、メンズよりもレディース仕様のものばかりとなっているので、男性の場合彼女へのプレゼントの際に目にするというくらいかもしれませんね。

現在の価格はコチラ

>>アナスイのハンカチについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第6位:イブサンローラン(Yves Saint Laurent)のハンカチ

イブサンローランのハンカチ

第6位に輝いたのはイブサンローランのハンカチでした。フェミニンな雰囲気を持ち合わせたフランスのハイブランドであるイブサンローランはエレガントで大人の女性の象徴にもなり得るブランド。

だからこそハイセンスな女性に好まれる傾向が強いようですが、イブサンローランのハンカチは淡いピンクや水色のカラーをベースにレースや刺繍を施しているものもあれば、ポップなハートが描かれているものも数多くあるため、幅広い年齢層の方が使うことができるハンカチであるといえます。

また、イブサンローランのハンカチはハンカチーフタイプのものからタオルハンカチまで様々なタイプのものが出ているのですが、割とタオルハンカチに人気が集まっている傾向があるようです。

そのほかにもイブサンローランのルージュや口紅と合わせたカラーのハンカチを持つことがおしゃれだとされている面もあるようです。ただ、そうなると男性としてはなかなか手が出しにくいブランドと感じるかもしれませんが、ビジネスユースに向いたヒネリのあるハンカチも登場しているので、男性も見逃せないブランドです。

現在の価格はコチラ

>>イブサンローランのハンカチについて詳しくはコチラ

第7位:ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)のハンカチ

ヴィヴィアン・ウエストウッドのハンカチ

財布やアクセなどアヴァンギャルドなアイテムで人気が高いヴィヴィアン・ウエストウッドのハンカチがおすすめブランドランキングの第7位に登場!ヴィヴィアン・ウエストウッドのハンカチの特徴としてはパンキッシュな物な多いのかと思いきや、意外にもカラフルでポップなハンカチが取り揃えられているということ。またレディースハンカチだけでなく、何気にメンズハンカチも豊富な為、男女共に評価の高いブランドです。

価格帯についても、1000円ほどのタオルハンカチなどが扱われているので、気軽に購入できる点もポイントが高く、プライベート用のハンカチとして使用する方が多く見受けられます。言い換えると、フォーマルやビジネス用に適したデザインとは言いがたいので、あくまでプライベートとして使うことがおすすめと言えるのではないでしょうか。

現在の価格はコチラ

>>ヴィヴィアン・ウエストウッドのハンカチについて詳しくはコチラ

第8位:オロビアンコ(Orobianco)のハンカチ

オロビアンコのハンカチ

メンズブランドの中でも、イタリア発の大人気ブランドであるオロビアンコがおすすめブランド第8位にランキング入り!オロビアンコのハンカチは、ギフトボックスとなっているタイプや2枚セットのタイプが多く存在していることから、女性から男性へのプレゼントとして商品が多く展開されています。そのため、会社の上司へのバレンタインや送別会といったシーンで大いに役立つアイテムとなること間違い無し!

もちろん男性側から見てもオロビアンコのハンカチをもらって 嫌だと思う方は少ないと思います。まさに男性のためのハンカチとして作られているので、ビジネススタイルにもプライベートスタイルにももってこいのアイテムといえるでしょう。

素材はガーゼタイプのハンカチからタオルハンカチまで展開されているので、メンズ用ハンカチにお困りの方にはおすすめのハンカチです。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク

第9位:ポール・スミス(Paul Smith)のハンカチ

ポールスミスのハンカチ

ハンカチのおすすめブランドランキング第9位に登場したのはファッションブランドとしても有名ポールスミス。このポールスミスのハンカチについてですが、男性に人気かと思いきや、意外にも女性からの指示も得ていることをご存知でしょうか。

もちろん男性からも絶大な指示を得ているこのポールスミスのハンカチは、カジュアルとシックを併せ持ったデザインであることで男女ともに人気を獲得していると言っても過言ではありません。強いて言うなら、ガーゼタイプのハンカチは男性からの人気が高く、タオルハンカチタイプについては女性からの人気が高いようです。

もちろん、男性がポールスミスのガーゼハンカチを使用することも多く見受けられますが、おしゃれに気を遣っている方は、ズボンの後ろポケットにポールスミスのハンカチを忍ばせておいて、さりげなく使うといった方が多いようです。

ポールスミスのハンカチを忍ばせている男性はおしゃれに見えるという声も多くあるようですので、おしゃれ男子を目指している方には必見のブランドなのではないでしょうか。

現在の価格はコチラ

第10位:ラコステ(LACOSTE)のハンカチ

ラコステのハンカチ

ワニのキャラクターがしっかりと存在感を際立たせているブランド、それがラコステです。ラコステのイメージといえば、ゴルフであったり年配の方というイメージが色濃くあるかもしれませんが、実は意外にも可愛らしいハンカチが多数展開されているので注目です。

カラバリの豊富さはもちろんポップなタオルハンカチが特に人気があるブランドです。そのため、女性からの人気が高いハンカチなのですが、実は男性からも以下の理由で人気が高いようです。

ラコステのポロシャツで爽やかさを出しながら、ハンカチは可愛らしさを強調!そうすることで、甘い男性像の演出効果を狙っている男性がいるとか・・・。実は女性から見た男性って、かっこいいだけではなく、可愛らしさを持っていることで母性本能がくすぐられるところがあることから、このような可愛らしいカラーのハンカチを一つ持っているだけで、男性の魅力が上がる可能性も考えられるのです。これを機にラコステのハンカチを使用してみるのも悪くないのでは?

現在の価格はコチラ

第11位:セリーヌ(CELINE)のハンカチ

セリーヌのハンカチ

女性の中でもハンカチのブランドといえばセリーヌと言われるほど、絶大な人気を獲得しているセリーヌがおすすめブランドランキング第11位にランクイン。

大きな理由としては、豊富な素材とデザインから多数のハンカチを展開していることで、自分にあったハンカチを難なく探せる他、プレゼント用のハンカチとしても相手の好みに合わせて選ぶことができるといった点でしょうか。女性同士での誕生日プレゼントとしてもセリーヌのハンカチは選ばれることの多いブランドです。

気になる素材はシルクの大判タイプのハンカチから、ガーゼタイプのハンカチ、タオルハンカチと幅広く展開。またデザイン性においてもドット柄、花柄、ゴージャスチェーンなど、様々なニーズに応えてくれるかのようなデザインが展開されているので、セリーヌであればハンカチ選びが楽しくなるのではないでしょうか。

ただし、基本的には女性向けで展開されていることが多い為、決して男性向きとは言えません。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク

第12位: タケオ・キクチ(TAKEO KIKUCHI)のハンカチ

タケオキクチのハンカチ

ハンカチブランド人気ランキングの第12位につけたブランド、それがタケオ・キクチです。ファッションブランドとしても人気に拍車をかけているタケオ・キクチですが、ハンカチのエザインにおいてもタケオ・キクチらしく大人っぽいデザインが数多に展開しています。

やはりタケオ・キクチだけあってというべきか、ビジネスシーンで使用しやすいデザインのものが豊富となっていますので、基本的にフォーマルスタイルやスーツが多い方にはとてもぴったりのハンカチといえるでしょう。

気になる価格については、高いものであれば5000円を超えるものも存在し、安いものであれば1000円をきる値段のものもあります。その差の理由としては素材とデザインによるもので、高いものはもちろん上質なものとなっており、中にはシルクチーフも存在しています。

タケオ・キクチのシルク素材のハンカチであれば、結婚式などの形式的なシーンでもワンランク上の印象を与えられるのではないでしょうか。男性であれば一枚は持っていても損はないかも?

現在の価格はコチラ

第13 位:グッチ(GUCCI)のハンカチ

グッチのハンカチ

ハイブランドでお馴染みのグッチがハンカチのおすすめブランドランキング第13位に登場。普段使いでも使えるし、プレゼントとしても喜ばれる上に、なんといっても性別を機にすることなく誰が手にしてもマッチするデザイン性といっても過言ではないのが、このブランドの人気の理由でしょう。

メンズ・レディースともにアイテム展開も豊富な上、3枚セットのギフトタイプも展開されています。

もちろんグッチの品位を損なうことなく、さりげなくグッチのロゴが入っているタイプのハンカチも登場しているので、グッチ好きであれば絶対にチェックしておきたいハンカチなのではないでしょうか。

しかし価格においては決して安いとは言えないので、自分用に買うにしても、はたまたプレゼント用として買う場合でも、しっかりとコーディネートにあっているか事前のチェックをしてから購入することをおすすめします。

現在Amazonでの取扱いがありません

第14位:フェイラー(FEILER)のハンカチ

フェイラーのハンカチ

女性の中でも、特に30代以上の方から人気を誇るブランド、フェイラーがハンカチのブランドおすすめランキングの第14位にランクイン。

フェイラーのハンカチは気品があるという定評に加え、機能性に優れているということから評価の高いブランドです。そのせいか、特に母の日前にはフェイラーのハンカチの売れ行きは一気に急上昇するという実績のあるブランドハンカチなのです。

また、フェイラーは人気キャラクターとのコラボを行うことで、さらに人気さに拍車をかけているのですが、あくまで女性向けという部分が強いので、男性がもつハンカチとしては不向きと言わざるを得ないでしょう。

つまり、気品さを持っている女性、もしくは上品でエレガントな女性になりたいという女性向けのブランドハンカチなので、女らしく上品であることを求めている人であれば、このハンカチから気持ちを切り替えてはみませんか?

現在の価格はコチラ

>>フェイラーのハンカチについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第15位:ジバンシー(Givenchy)のハンカチ

ジバンシーのハンカチ

ハンカチブランドのランキング第15位はフランス発のファッションブランドであるジバンシーです。ジバンシーのハンカチのイメージは一言で言うなら「知的なデザイン」と言葉がぴったり当てはまります。基本的にはレディースとして展開しているジバンシーのハンカチですが、中にはメンズが使用できるシックなデザインのものも展開されています。

価格帯はだいたい1枚3000円前後といったところでしょうか。もちろん素材の違いによって値段は変わってきますが、デザインにおいては概ね知的さを兼ねたエレガントさを追求したようなハンカチとなっているので、少しでも気になった方はぜひ一度試してみるのがおすすめです。

現在の価格はコチラ

第16位:マリメッコ(marimekko)のハンカチ

マリメッコのハンカチ

ウニッコ柄というデザインで一世風靡しているフィンランド生まれのブランド、マリメッコが堂々の16位として登場。食器やコインケースなどでよく知っている方も多いと思います。マリメッコの特徴にもなっているウニッコ柄と呼ばれる大きな花柄がハンカチにしっかりと施されている点においても、しっかりマリメッコのハンカチという存在感を示すことができます

マリメッコはポップで可愛らしいイメージのブランドであることから若い世代の方に人気がありますが、意外にも年配の方からの人気も高いブランドにもなっていますので、母の日のプレゼントなどにもおすすめです。なお、素材としては主にタオルハンカチが多く展開されています。

現在の価格はコチラ

>>マリメッコのハンカチについて詳しくはコチラ

第17位:ダンヒル(Dunhill)のハンカチ

ダンヒルのハンカチ

ダンディーな大人のブランドといえばダンヒルをおいて他を挙げることはできません。そんなダンヒルのハンカチが男性からの高い支持を得てブランドランキング第17位に登場。

さすがエリザベス女王から表彰を受けたことのあるダンヒルだからこそ、ブランドとしての気高さは類を見ないほどです。そんなダンヒルのハンカチは今や、男性のステータスにもなるほどと言っても過言ではないでしょう。

ダンヒルであればフォッション性が高いと評価をされるほどのブランドです。そのため、父の日などのプレゼントとしても喜ばれるブランドの上位に入るほどのアイテムなので、この先お父さんへのプレゼントに頭をかかえることがあるようでしたら、ダンヒルのハンカチを選んでみるのもおすすめです。

現在Amazonでの取扱いはありません
公式HPはコチラ

>>ダンヒルのハンカチについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第18位:フレッドペリー(FRED PERRY)のハンカチ

フレッドペリーのハンカチ

イギリス発のファッションブランドとして人気を博しているフレッドペリー。そんなフレッドペリーのハンカチがおすすめランキングの第18位にランクイン。

フレッドペリーのハンカチは性別を気にすることなく使用することができることが人気の理由といえるでしょう。ドット柄やチェック柄、タータンにストライプなどハンカチの定番の柄が揃っているからこそ、誰でも簡単に合わせることができるブランドです。

また、フレッドペリーのシンボルとなっているローレルが刺繍として施されているところに、さりげないオシャレ感が隠されているのも多くの人に支持されている要因の一つとなっています。このブランドであれば、女性から男性に、逆に男性から女性にギフトとして渡せるブランドとなっています。

現在の価格はコチラ

第19位:カルバン・クライン(Calvin Klein)のハンカチ

カルバンクラインのハンカチ

男性から絶大な人気を誇るカルバン・クラインのハンカチが堂々の第19位!カルバン・クラインのハンカチの特徴は余計な装飾を施さず、あえてシンプルな路線でデザインされていて爽やかな印象があるアイテムが多く展開されています。

それゆえに、ポケットに入るサイズという部分をきちんと意識して作られいてるため、スーツなどにもマッチするので、好んで買うという男性も多い様です。

女性からのプレゼントとしてもたびたび候補にあがるカルバン・クラインのハンカチですが、「もらって嬉しい」と思う男性が比較的多いとのこと。やはり、シンプル故の使いやすさが人気のポイントとなっているようです。幅広い年齢層に適しているカルバン・クラインのハンカチに注目してみてはいかがですか?

現在の価格はコチラ

>>カルバン・クラインのハンカチについて詳しくはコチラ

第20位:ラデュレ(LADUREE)のハンカチ

ラデュレのハンカチ

ハンカチの人気ブランドランキング第20位に滑り込んだブランドがマカロンのお菓子でおなじみのラデュレでした。

ラデュレと聞くとマカロンのイメージが頭に浮かぶ人も多いかもしれませんが、そんなマカロンを小物アイテムに取り込んだことからこのラデュレのハンカチも生まれました。そのためキュートでポップなハンカチが勢揃いとなっているので、主に10代の女の子から絶大な人気があるブランドです。

愛らしいデザインのハンカチが多く展開されていることから、男性が使うよりも女性が使用する、もしくはホワイトデーなどで男性から女性にプレゼントするアイテムとされることが多いようです。

もしかしたら、男性の方は今後のプレゼント選びにラデュレのマカロンと一緒にこのハンカチを添えてプレゼントすることで好感度が上がるかもしれませんね。

現在の価格はコチラ

>>ラデュレのハンカチについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
タオルハンカチの人気ブランドランキングTOP10
タオルハンカチ
人気ランキング
男性から人気のハンカチブランドランキングTOP10
男性向けハンカチ
人気ランキング
男性に贈るプレゼント用ハンカチの選び方
男性への贈り物
ハンカチの選び方
女性から人気のハンカチブランドランキングTOP10
女性向けハンカチ
人気ランキング
女性に贈るプレゼント用ハンカチの選び方
女性への贈り物
ハンカチの選び方