男女共に愛用できるおしゃれな下着!
ピントルのボクサーパンツ専門ページ

>> ボクサーパンツのランキングやオススメまとめ <<
ボクサーパンツの上手な選び方
ボクサーパンツ
上手な選び方
メンズ向けボクサーパンツ人気ブランドランキングTOP10
メンズ向け
ブランドランキング
レディース向けボクサーパンツ人気ブランドランキングTOP10
レディース向け
ブランドランキング
おしゃれ系ボクサーパンツのおすすめブランドTOP10
おしゃれ系
おすすめブランド
ローライズボクサーパンツの人気ランキングTOP10
ローライズタイプ
人気ランキング

海外のボクサーパンツ個性派ブランドまとめ

海外のボクサーパンツ個性派ブランドまとめ

別のページで、ボクサーパンツを展開する海外の定番ブランド20選を紹介しましたが、海外ブランドは他にも数多く存在します。そこで、ここでは定番ブランド20選に入らなかった海外のブランドについてさらにまとめてみました。

ボクサーパンツに関して、誰もが知っている定番ブランド、有名ブランドにはもう飽きてしまった。まだ多くの人に知られていないであろうブランドのボクサーパンツを履きたいという方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

2イグジスト(2(x)ist)

アメリカはニューヨークで生まれたアンダーウエアを扱うブランドがこの『2イグジスト』です。日本での知名度はまだまだかもしれませんが、アメリカ国内の高級百貨店や人気のセレクトショップでも取り扱いがあるほどのブランドとなっています。

男性らしいラインを強調した独特の形状のボクサーブリーフなどが特徴的です。機能性に関しても評価が高く、スタイリッシュ且つセクシーなボクサーパンツは非常に人気となっています。

>>2イグジスト(2(x)ist)のボクサーパンツを探すならコチラ

アーティフィシャル・フレーバー(artificial flavor)

アメリカで注目されるアパレルブランドとして徐々に知名度を上げ、日本でもネットなどを中心にその存在感を示し始めたブランド、それが『アーティフィシャル・フレーバー』です。

ボクサーパンツに関する商品展開もあり、コットンを使用したほどよい伸縮性により快適な履き心地となっています。デザインはシンプルなものがほとんどでどんな方でも履けるボクサーパンツと言えるでしょう。

>>アーティフィシャル・フレーバー(artificial flavor)のボクサーパンツを探すならコチラ

スポンサーリンク

ダナ・キャラン・ニューヨーク(DKNY)

『ダナ・キャラン・ニューヨーク』とは、1985年にファッションデザイナーのダナ・キャランによって立ち上げられた同名のブランドのカジュアルラインとして1988年に誕生したブランドです。日本でも100以上の店舗展開があります。

ダナ・キャラン・ニューヨークのボクサーパンツはシャープでスタイリッシュなデザインが特徴です。男性らしいライン、シルエットを作ります。価格帯は3,000円前後とそれなりの価格帯で極端に高いというわけではありません。

>>ダナ・キャラン・ニューヨーク(DKNY)のボクサーパンツを探すならコチラ

アディクティッド(ADDICTED)

『アディクティッド』とは男性向けのスイムウェア、スポーツウェア、そしてアンダーウェアを展開するスペインのブランドです。スペインらしい情熱的なシルエットやデザインが特徴的なブランドです。

ボクサーパンツに関してもその流れは顕著に受けつがれており、スタイリッシュ且つ、からだのラインをしっかりと強調、男性のセクシーな雰囲気を存分に活かしたシルエットが特徴的なボクサーパンツとなっています。

>>アディクティッド(ADDICTED)のボクサーパンツを探すならコチラ

プルイン(pull-in)

『プルイン』とは、フランスで誕生したパンツに関する専門のブランドであり、パリス・ヒルトンやスヌープ・ドッグといった世界的なセレブも愛用するブランドとして有名なブランドです。

ボクサーパンツに関しては、そのやわらかですべすべとした触り心地が大きな特徴となっています。伸縮性や耐久性にも優れており、買った時の品質のまま長く使えるボクサーパンツと言えるでしょう。

>>プルイン(pull-in)のボクサーパンツを探すならコチラ

スポンサーリンク

イーエスコレクション(ES collection)

普段の生活から離れた非日常感をデザインに盛り込むことで見る者にインパクトを与えるスペイン生まれのブランド、それがこの『イーエスコレクション』です。シルエットを大事にするスタイリッシュなデザインが人気となっています。

ボクサーパンツに関しては、シャープでスタイリッシュなデザインが特徴です。フィット感を意識した作りは、抜群の履き心地を実現しており、その快適性に驚かれる方も多いでしょう。

>>イーエスコレクション(ES collection)のボクサーパンツを探すならコチラ

フランクダンディー(FRANK DANDY)

『フランクダンディー』とは、スウェーデンで生まれたアンダーウェアのブランドです。デニムとの相性を考えて作られるアンダーウェアは非常に上質でセレブの間で高い評価を受け口コミで広まっていきました。

つるつるとしたさわり心地が特徴のコットン生地は下半身を包み込むような自然な履き心地となっています。上品なデザインは刺激的すぎず女性の評判も高いボクサーパンツを数多く展開しています。

>>フランクダンディー(FRANK DANDY)のボクサーパンツを探すならコチラ

ジースター(G-STAR)

1989年にオランダはアムステルダムで生まれたデニムブランド、それが『ジースター』です。ローデニムを中心に展開されるブランドでありつつ革新的な商品開発はそれ以外のそれ以外の商品展開も行っています。

ボクサーパンツに関してもその他の展開として発表されており、適度な伸縮性をもった履き心地の良いオーソドックスなデザインのボクサーパンツは評判の良く、女性から男性へのプレゼントとしても非常におすすめです。

>>ジースター(G-STAR)のボクサーパンツを探すならコチラ

スポンサーリンク

オム(HOM)

『オム』とは1968年にフランスのマルセイユで生まれたアンダーウエアの専門ブランドです。ビジネス、スポーツといった様々なシーンに合わせたラインナップを準備していることが特徴的です。

その中でもHO1というシリーズは、オムのボクサーパンツを代表するラインとなっており、カンガルーポケットと呼ばれる水平のポケットが特徴となっており、多くの男性は一度履いたらやめらないという感想を持つようです。

>>オム(HOM)のボクサーパンツを探すならコチラ

カリダ(CALIDA)

スイスで生まれたインナーウェアやアンダーウェアを展開するブランドである『カリダ』。本国では「下着界のロールスロイス」とまで言われるほどの品質の製品を作っているブランドとして有名です。

上質なさわり心地となっているコットンを立体的に作りあげる製法により非常に高いフィット感と履き心地を生み出します。縫い目の少ない製法にも定評があり根強いファンを抱えるボクサーパンツを展開しています。

>>カリダ(CALIDA)のボクサーパンツを探すならコチラ

コアポイント(CORE-POINT)

『コアポイント』とはフランス生まれのメンズアンダーウェアを主力とするブランドです。ヨーロッパ全域に渡る流れや伝統、文化を絶妙な形で融合させたデザインが特徴的であり、そのハイセンスなデザインは熱狂的なファンを生み出していると言えます。

ボクサーパンツ全体のデザインはブランドの流れを素直に組み込んでいるだけでなく、ウエストゴムの部分には様々なカラーバリエーションを用意することで、ズボンから見える部分にも気を使ったボクサーパンツを展開しています。

>>コアポイント(CORE-POINT)のボクサーパンツを探すならコチラ

スポンサーリンク

ギーゴ(GIGO)

コロンビアで生まれ、アンダーウエアをメインに展開するブランド、それが『ギーゴ』です。南米らしい色使いでありつつもシンプルなシルエットが特徴となっており、多くの人に受け入れられやすいボクサーパンツを展開しています。

またシルエットはシンプルでありつつも、デザインやカラーバリエーションに関しては非常に豊富です。ウエストゴム部分にも様々なカラーを使っています。ローライズのボクサーパンツを探している方には是非一度見ていただきたいブランドです。

>>ギーゴ(GIGO)のボクサーパンツを探すならコチラ

エナジー(ENERGIE)

『エナジー』とは、イタリアのローマで誕生したデニムブランドである『ミスシックスティ』が展開するメンズラインであり、2005年からアンダーウェアの展開を開始し、日本でもその知名度を広めつつあるブランドです。

ボクサーパンツに関しては、斬新性や挑戦を感じることができるデザインが特徴です。抜群のフィット感と履き心地が持ち味となっており、一度履くとなかなか抜け出せないと感じる人も多数というクオリティのボクサーパンツを展開していると言えるでしょう。

>>エナジー(ENERGIE)のボクサーパンツを探すならコチラ

ハンロ(HANRO)

誕生からすでに100年を超える歴史を持ち、品質の高い素材を使用したアンダーウエアを展開するブランド、それが『ハンロ』です。どちらかというと女性向けの展開がメインとなりますが、メンズラインとしてボクサーパンツに関するラインナップがあります。

ボクサーパンツのクオリティに関しては、一度履けば分かる履き心地の良さ、そして動きやすさは多くの人が認めるところでしょう。ウエストゴムのロゴを内側にさりげなく施すところもおしゃれです。

>>ハンロ(HANRO)のボクサーパンツを探すならコチラ

スポンサーリンク

ジョー・シュナイダー(Joe Snyder)

メキシコ生まれの超情熱的ブランド、それがこの『ジョー・シュナイダー』でしょう。とにかく見た目のインパクトがハンパじゃないです。これ以上セクシーなアンダーウエアはなかなかない。そんな商品展開を行うブランドです。

これはボクサーパンツに関してもそのままです。情熱的でセクシーという言葉がピッタリのボクサーパンツをラインナップ。これを勝負パンツにするにはなかなか勇気がいる、そんなデザインが特徴です。

>>ジョー・スナイダー(Joe Snyder)のボクサーパンツを探すならコチラ

プントブランコ(Punto Blanco)

1948年、スペインはバルセロナ郊外で誕生し、高い技術力でクオリティの高い製品を生み出してきたブランド、それが『プントブランコ』です。日本でも一部のユーザーから根強い人気を誇るブランドです。

ボクサーパンツに関してもその品質には高い評価が与えられています。伸縮性に富んだ素材で高いフィット感、様々なボトムスとも相性が良いと言えるでしょう。スペインのブランドらしいデザインも人気となっています。

>>プントブランコ(Punto Blanco)のボクサーパンツを探すならコチラ

ジョン・ガリアーノ(John Galliano)

『ジョン・ガリアーノ』とは、スペインの天才デザイナーと呼ばれた、ジョン・ガリアーノが生み出したブランドです。新聞柄のデザインは彼の代名詞とされ、こちらのブランドでもしっかりと活かされています。

ボクサーパンツに関しても、新聞柄は非常に有名且つ人気です。オーソドックスなシルエットながら使い勝手も履き心地も抜群のボクサーパンツを展開しています。

>>ジョン・ガリアーノ(John Galliano)のボクサーパンツを探すならコチラ

スポンサーリンク

レステロッズ(RESTERODS)

『レステロッズ』とは、1935年にスウェーデンで生まれたブランドです。ブランド名は同ブランドが誕生した村の名前である「レステロッズ」からとられており、今や世界中に知られるブランドへと成長しました。

日本での知名度はそこまで高いとは言えないものの、ボクサーパンツに関しては根強い人気を持っており、そのデザイン性の高さは確実にファンを増やして言っていると言えるのではないでしょうか。

>>レステロッズ(RESTERODS)のボクサーパンツを探すならコチラ

ムンド ユニコ(MUNDO UNICO)

ラテンアメリカやヨーロッパを中心に活躍していたデザイナーであるNicolas Echeverriが立ち上げたアンダーウエアを専門に取り扱うブランドとして誕生したのがこの「ムンド ユニコ」です。

快適でありスタイリッシュ、なおかつデザイン性の高いボクサーパンツを展開しており、アメリカ発のブランドとしてこれから日本でもその名を広めていくことが注目されています。

>>ムンド ユニコ(MUNDO UNICO)のボクサーパンツを探すならコチラ

ワックス(WAXX)

2007年にフランスで誕生したボクサーパンツのブランド、それが「ワックス」です。エクストリームスポーツ全般のサポートやイベントなどを行うEnzo氏がメインデザイナーをつとめており、そのデザイン性が人気となっています。

ワックスのボクサーパンツの特徴はなんといってもウエストゴムのデザインが豊富であることでしょう。パンツから見えるウエスト部分のバリエーションの多さだけでも毎日違った雰囲気を演出できます。

>>ワックス(WAXX)のボクサーパンツを探すならコチラ

>>ボクサーパンツ人気ブランドランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> ボクサーパンツのランキングやオススメまとめ <<
ボクサーパンツの上手な選び方
ボクサーパンツ
上手な選び方
メンズ向けボクサーパンツ人気ブランドランキングTOP10
メンズ向け
ブランドランキング
レディース向けボクサーパンツ人気ブランドランキングTOP10
レディース向け
ブランドランキング
おしゃれ系ボクサーパンツのおすすめブランドTOP10
おしゃれ系
おすすめブランド
ローライズボクサーパンツの人気ランキングTOP10
ローライズタイプ
人気ランキング