自分用やプレゼントに最適!
ピントルのパスケース専門ページ

よく読まれるページはコチラ
決定版!人気のパスケースのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
男性
女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
女性
30代男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代男性
ブランド
30代女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代女性
ブランド

イルビゾンテのパスケースのイメージと人気の種類

イルビゾンテのおすすめパスケース

イルビゾンテは、革への愛情と使用する消費者への愛で溢れているブランドで知られ、そこに惚れ込んでいるファンも非常に多い革製品ブランドです。革へのこだわりは他社のブランドよりも強く、手間とお金がかかる独自の革を使用してまでも、消費者に本物を提供したいというブランドの愛を感じられます。

また購入時はどれも同じでも、1年使い込むことでオンリーワンの表情に変わっていきます。それこそがイルビゾンテ最大の特徴でありイルビゾンテが支持される理由です。

ここでは、イルビゾンテのブランドの歴史から特徴、またおすすめのパスケース厳選4種類も詳しい解説とともに紹介しています。

スポンサーリンク

イルビゾンテ(IL BISONTE)とは?

イルビゾンテ(IL BISONTE)とは?

1970年にイタリア・フィレンツェの小さな革製品店として誕生したブランドです。

職人技の延長線上にあるアートとも呼ばれるほど、職人の愛がこもった革製品ブランドです。また革へのこだわりは他社のブランドよりも強く、手間とお金がかかる独自の革を使用してまでも、消費者に本物を提供したいというブランドの愛を感じられます。

創始者でもあるワニー氏は「100%自然の力で作られたレザーにこだわりたかったから」という信念のもと、独自の革を使用し多くの人を魅了するブランドにまで成長を遂げました。

ワニー氏は自社のブランドについて、「雨が降ればどちらも濡れ、晴れればどちらも日にあたり、あなたが日焼けすれば、バッグも日に焼けます。あなたのイルビゾンテはあなたの一部になるのです」と言っているように、常に身につけるものだからこそ、あなた色に染めてください。という意味が込められています。愛情のこもったパスケースは、多くの人から支持されています。

イルビゾンテのパスケースの特徴

イルビゾンテのパスケースの特徴

日本では、男女問わず幅広い層に人気が高く最近では若者からの支持も得ています。職人の想いが詰まったアイテムは多くの人の心を魅了し続けています。

イルビゾンテ最大の特徴といえばエイジングでしょう。エイジングとは日本語で経年変化のことを言います。購入時はどれも同じでも、1年使い込むことでオンリーワンの表情に変わっていきます。それこそがイルビゾンテ最大の特徴でありイルビゾンテが支持される理由です。

そのため、10年同じパスケースを使っている人も多く、その人の日々の生活がパスケースの表情を変えていきます。またシンプルなデザインですが、カラーバリエーションはとても豊富で、好みのカラーを選ぶこともできます。人気なカラーでいうと、味がでやすいベージュやブラウンが高い人気を誇っています。

また全てのデザインにブランドのロゴマークでもあるバッファローマークが刻印されています。大きさは様々なので、自分の好みに合ったものを見つけだすことも一つの楽しみです。

イルビゾンテのパスケースの口コミや評判

使い込むことでオンリーワンの表情に変化していくので、その過程を楽しむファンはとても多いです。

よくイルビゾンテのパスケースを使う人が口にする「育てるのが楽しみです」という言葉はやはりエイジングのことでしょう。日に日に革は表情を変え、オンリーワンのパスケースになるのでそういった意味でこのブランドのパスケースを使用するファンはとても多いです。

しかし、イルビゾンテの革はとても柔らかい独自の革を使用しているものも多いので、こまめに手入れをしないと型崩れや汚れなどで汚くなってしまい、悲惨な状態になってしまうこともあります。先ほども言いましたが、イルビゾンテの革を育てるという愛情を持ち、手入れして扱うことが大切です。

イルビゾンテのパスケースに対する周囲のイメージ

やはり独自の革を使用し職人が愛情込めて作っているので、値段は他のブランドに比べ高いのは事実。しかし、見方を変えれば独自の革製品を使い物持ちも良く、エイジングでオンリーワンの表情を楽しめると思えば、この値段は安く感じるのではないでしょうか。

コアなファンなどは10年間もの間一つのものを育て、自分だけの表情を作り出す人もいます。新品を好むよりも長年使い込んで味がでたものを好む人も多いようです。

イルビアンテのパスケースは男女どちらにも人気があり、シンプルで使いやすいパスケースは多くの人から支持されています。しかしカジュアルなデザインのものもあるので、ビジネスシーンには不向きなものも中にはあります。30代、40代の人はプライベート用として使用するのが一番無難です。

イルビゾンテのパスケースはどんな人におすすめ?

日本でも男女問わず様々な層から支持を得ているパスケースになります。イルビゾンテはデザインではなくクオリティで勝負しているので、デザインはシンプルなものが多いですが、クオリティ、特に実用性や機能性に優れた良いモノを求めている人やエイジングが趣味で一つのものを長く大切に使い人におすすめです。

またイルビゾンテのパスケースを使用している人やブランドのファンはイルビゾンテの革への愛情や消費者への愛を感じるブランドコンセプトやデザインに惚れ込んでいる人が多く、一度使用するとブランドの虜になってしまう人は多いです。

スポンサーリンク

イルビゾンテで人気のおすすめパスケース:厳選4種

ここからはイルビゾンテのおすすめパスケース4種類を紹介します。

どれもシンプルで使いやすいデザインなのでどんな方にもおすすめできますが、それぞれ特徴があるので自分に合ったパスケースをお選びください。

>>人気の男性向けパスケースおすすめランキングはコチラ

>>人気の女性向けパスケースおすすめランキングはコチラ

イルビゾンテ 411619

現在の価格はコチラ

シンプルなデザインはユニセックス仕様で男女ともに幅広い層から支持されています。内側に3箇所カードを収納できるので通勤や通学には最適です。クリアフィルムも付いているので学生証や免許証等をいちいち取り出さずに済みます。

また革自体柔らかく馴染みやすいので、ジャケットやズボンのポケットに入れておいてもかさばらず、サイズも丁度良いので持ちやすいです。カラーバリエーションも豊富なのでギフトとして大切な人にプレゼントされる人も多く人気の高いデザインです。

イルビゾンテ C0567 P 145

現在の価格はコチラ

イルビアンテのパスケースの中でもかなりシンプルなデザインのパスケースです。外側にはカードを収納できるポケットが2つ、反対側も同様に2つ付き、内側は大きく口が開くので2枚程度カードを収納できます。

見た目以上の収納力を発揮してくれるので、普段かさばるのが嫌いな人に特におすすめのパスケースです。学生よりも20代後半から30代前半の人から支持されています。またカラーもシンプルなので持つ人を選ばずに使用することができます。

イルビゾンテ 411618・006

現在の価格はコチラ

先ほど紹介したパスケースよりも更にシンプルなデザインが特徴です。シンプルだからこそ流行に左右されることなく長く愛用することができます。またシンプルなデザインは革本来の質感を直接感じることができるので、多くの人から長年愛されているデザインです。

カラー展開は12種類と多く自分の好みの色に合わせて購入することもできますし、大切な人へのギフトとしてもその人に合った色を選ぶことができるのでおすすめです。

イルビゾンテ 5412305190・006

現在の価格はコチラ

今まで紹介したパスケースとは少し雰囲気が変わり、シンプルなデザインで、皮の質感を直接楽しむことができます。

またこのパスケース最大の特徴でもあるハトメが女性に非常に人気です。

ハトメの部分にストラップ等を付ければ首からもさげられるので、IDケースとしても使用することができます。また女性だけではなくおしゃれがすきな若い層の男性にもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
決定版!人気のパスケースのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
男性
女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
女性
30代男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代男性
ブランド
30代女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代女性
ブランド