自分用やプレゼントに最適!
ピントルのパスケース専門ページ

よく読まれるページはコチラ
決定版!人気のパスケースのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
男性
女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
女性
30代男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代男性
ブランド
30代女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代女性
ブランド

女性向けリール付きパスケースブランドおすすめランキング

女性向けリールパスケースおすすめランキング

リール付きパスケースは、「伸びるパスケース」として通勤通学時の定期入れに便利です。

いちいち取り出さなくてもカバンに付けたパスケースを伸ばせるため、取り出すのが面倒な人にぜひ使ってほしいアイテムになっています。

リール付きのパスケースの場合、カバンとの相性が重要になってきます。プレゼントとしてリール付きのパスケースを渡すのであれば、相手がどんな色やデザインのカバンを持っているのか把握しつつ選びたいところです。

この記事では、失敗しないかわいくておしゃれな女性向けおすすめのリール付きパスケースのブランドをTOP10まで紹介していきます。

スポンサーリンク

プレゼントにリール付きパスケースを選ぶポイント

プレゼントにリール付きパスケースを選ぶポイント

そもそもリールとは、日本語に訳すと「巻き枠」という意味で、糸が巻かれてる丸い形の巻き軸がついたパスケースです。

リールがついていると、パスケースをストラップ代わりとしてカバンに着けて持ち歩くことができます。カバンにパスケースをつけたままでリールの糸が伸びて、磁気定期(suicaやpasumo)をかざしやすくなったり、社員証や定期券を見せやすいからです。

そのため、パスケースをいちいち取り出す必要がなく、とても便利になっています。リール付きのパスケースをプレゼントする人は通勤・通学で公共交通機関を使用している人だと喜ばれやすいです。

選ぶ時には、もちろん相手の好みに合わせることが最も大切ですが、好みが分からない時には相手の通勤・通学用のカバンを見て選ぶと良いです。リール付きの場合、パスケースは先ほどのようにカバンに着ける可能性が高いです。

そのため、シンプルなカバンであれば少しカラフルなパスケース、反対に派手めなカバンであればシンプルなパスケース、のように相手のカバンのカラーやデザインを考えることで、更に身に着けやすくなります。

>>パスケースの種類と選び方について詳しくはコチラ

リール付きパスケースの女性向けブランドおすすめランキング:TOP10

リール付きパスケースの女性向けブランドおすすめランキング:TOP10

どんなパスケースが定番で、自分のカバンに合いやすいのか分からない人が多いはずです。

そこで、女性が身に着けやすいリール付きパスケースのおすすめブランドを紹介していきます。

>>人気の女性向けパスケースおすすめランキングはコチラ

第1位:アンテプリマ(ANTEPRIMA)のリール付きパスケース

現在の価格はコチラ

華やかで上品なデザインのアンテプリマが第1位です。

アンテプリマとは、日本人デザイナーが立ち上げたブランドです。華やかで上品かつ柔らかいデザインで大人の女性に人気のブランドになっています。

アンテプリマのパスケースは、シンプルだけど華やかなデザインのため、カバンに着けていて馴染みやすいのが魅力的です。最も定番なのがドット柄のデザインです。ドット柄というと子供っぽい柄と思いがちですが、アンテプリマのレザーを使用したデザインは大人女子にふさわしい上品なパスケースで、カバンに着けると程よいアクセントになります。

また、中にはリボンがついたシンプルでかわいいデザインも出ており、シンプル好きな人におすすめです。このように、リール付きのパスケースを持つブランドが少ない中でアンテプリマは好みに合わせてデザインを選ぶことができます。

「大人かわいい」イメージのあるアンテプリマのパスケースは、20代から40代の幅広い年齢層に向いています。6000円台~10000円台の価格のためプレゼントに最適な価格で、働いている女性にぜひプレゼントして欲しいブランドです。

第2位:アナスイ(ANNA SUI)のリール付きパスケース

     
現在の価格はコチラ

若い女子に定番のアナスイは第2位にランクインしました。

アナスイは、バラや蝶、そして黒と紫のカラーをあしらったデザインが特徴的です。アジアンテイストのデザインは、若者に人気が高く、一目でアナスイと分かります。

パスケースもとっても華やかです。財布等に使用されてきた柄をそのままパスケースに落としているため、アナスイらしさがそのまま残っています。その独特なデザインは、カバンに着けているだけで存在感抜群で、小物で差をつけたい時にはぴったりです。

10000円以下で購入できる比較的手ごろなアナスイは、若い女性に定番のブランドで女子大生20代の社会人に向いています。そのため、入学祝い入社祝いのプレゼントにぴったりです。反対に、30代以上の女性は華やかなデザインに抵抗を持つ人も多いため、選ぶ時はシックなデザインがよいです。

第3位:ダコタ(DAKOTA)のリール付きパスケース

     
現在の価格はコチラ

革好きの人にぜひおすすめしたいダコタのパスケースは第3位です。

ダコタと言えば、革好きの中では有名なドメスティックブランドです。若い女性向けのカジュアルブランドとしてスタートしているので、革製品を少し挑戦しづらいという人でも持ちやすいブランドになっています。

ダコタのパスケースは、クラシカルなデザインです。流行にとらわれないシンプルなデザインに、こだわりの良質な素材は、長く愛用したい人におすすめです。また、カバンに着けているとキズが付きやすいのが気になるところですが、革製品の場合はむしろ使えば使うほど味が出るので愛着が湧きやすくなります。

ダコタは、幅広い年齢層に人気なのも魅力的です。ブランドロゴはそこまで全面的に出ている訳でもないのでブランド嫌いな人も着けやすく、万人受けします。また、先ほどの通り長く愛用できるため「革好き」の人はもちろんですが、長い関係を続けたい相手にプレゼントしたいパスケースです。

第4位:アフタヌーンティー(Afternoon Tea)のリール付きパスケース

     
現在の価格はコチラ

かわいいのに安く買えるアフタヌーンティーのパスケースは第4位にランクインです。

アフタヌーンティーは、雑貨と飲食が一体となった新しいスタイルのブランドです。日常生活で使えるアイテムを多数取り揃えており、かわいくてちょっとハッピーな気持ちになるアイテムは女性ウケします。

アフタヌーンティーのパスケースは安くてかわいいデザインが魅力的です。大体のパスケースが1000円台~3000円台で購入することができます。また、リール付きパスケースの種類が少ない中で、アフタヌーンティーは多くのデザインがあります。女性らしいパステルカラーを使用したパスケースや、花柄、キャラクター、リボン等を用いたモノまで、どれを選んでいいか悩んでしまう程です。

そのため、ついつい飽きてしまうパスケースも手軽に変えることが出来ます。また、コーデに合わせてカバンを変える人にもおすすめです。カバンに合わせてパスケースも変えることで更におしゃれになります。

アフタヌーンティーのパスケースは安い価格と、かわいらしいデザインから若い女性向けです。特に、学生同士のプレゼントには手ごろな値段でおすすめできます。ですが、社会人へのプレゼントには価格の面から「安い」という印象を持たれるために、さりげない記念日や小さなお祝い事にプレゼントするのがよいです。

第5位:フランシュリッペ(franche lippee)のリール付きパスケース

現在の価格はコチラ

ナチュラルカジュアルなファッションの女性におすすめしたいフランシュリッペが5位にランクインです。

フランシュリッペとは、「お金をかけず、大切な人に思いやりと心を込めて作る料理」のことを指し、着る人が主役の細部にこだわりを持った個性的な服をモチーフにしています。

フランシュリッペでは、大きく4つの分類があるのですが、パスケースだとその中の1つ「ダンソンポッシュ(DAN SON POCHE)がおすすめです。ウサギやネコ、パンダ等のデザインはとても個性的で、かわいいです。カラーもパステルやホワイトを使っているパスケースが多いために女性らしいナチュラルなパスケースとなっています。

ダンソンポッシュは、ナチュラルなファッションやカジュアルなファッションをする人におすすめです。イメージでいうと、「mer」や「FUDGE」系のファッションの人に合いやすく、20代から30代の人におすすめです。しかし、独特のデザインの分好む人は限られます。普段のファッションや「こんなのどう?」とさりげなく聞き、好みを確認してからプレゼントするといいです。

第6位:コムサデモード(COMME CA DU MODE)のリール付きパスケース

     
現在の価格はコチラ

ブランドの生き残りが難しい70年代に誕生したコムサデモードは、女性をターゲットにしたコムサイズムのファミリーブランドで、今でもある一定の人気を誇っています。コムサデモードは、コムサイズムよりも高級感があり、大人向けです。

そんなコムサデモードのパスケースは、カラータイルのようなものをあしらったパスケースが人気で、見た目がとても華やかでかわいらしいデザインです。シンプルなカラーのカバンに着けたら良いアクセントになります。派手嫌いな人であれば、シンプルなパスケースもあるので、ご安心ください。

コムサデモードは30代以降の女性が好まれます。10000円以下なので、プレゼントするには平均的な価格で、働く女性や主婦さんでも着けやすいブランドです。

第7位:エックスガール(X-GIRL)のリール付きパスケース

現在の価格はコチラ

エックスガールはX-LARGEのレディースラインです。「リアルガールズクロージング」をブランドコンセプトにしており、ストリートシーンの背景色が強いブランドです。「カッコイイ」と「かわいい」が上手くミックスされたデザインは今でも人気を博しています。

エックスガールのパスケースは、ポップです。デザインだけだとシンプルですが、カラフルなカラーの配色と、パスケースの中のエックスガールのロゴはとても印象的なパスケースになっています。

エックスガールは、10代から20代向けで、6000円台以下のため入学祝いにピッタリです。しかし、落ち着いたデザインが欲しい30代以降の場合、「派手」に感じる人もいます。そのため、好みを聞いたり普段のファッションを見ながら慎重に選ぶ必要があります。

第8位:無印良品のリール付きパスケース

     
現在の価格はコチラ

日常生活に使えるシンプルなデザインが人気の無印良品は、パスケースも販売しています。

無印良品のパスケースは牛革を使用したヌメ革製品で、表面加工をほとんどせずに仕上げています。ヌメ革の特徴は、日焼けや手脂で色が変化する点です。革製品の「使えば使うほど出てくる味」を手軽に楽しめるのでとても好評なパスケースになっています。また、無印良品らしいシンプルなデザインのパスケースは、どんなカバンでも馴染みやすいく、カラーもベージュと黒を使用しているので万人受けするデザインです。

値段は、5000円以下で購入できるので比較的お手頃で、手軽に革製品のパスケースを手に入れたいという人に向いています。無印良品であれば年齢層も問わないためどんな人でもプレゼントしやすく、おすすめです。

第9位:アネロ(anello)のリール付きパスケース

     
現在の価格はコチラ

リュックで有名なアネロは、街を歩けば女子学生からママさんまであらゆる年齢層の人が身に着けています。評価されているのが、収納力の高さ手頃な価格です。それらの点はパスケースにも反映されています。

アネロのパスケースは、使い勝手のよい収納力が魅力的で、カードだけだと15枚以上収納できます。また、suicaやpasumo等はもちろん、車や自宅の鍵も一緒に入れることができ、パスケースとカードキーの中間的な役割を果たしています。カバンにつけておけば通勤時も楽ですし、いつも探すのに時間がかかるカギもささっと取り出すことができます。

アネロは学生から主婦の人まで身に着けており、幅広い年齢層です。価格は、2000円以下ととても安く、プレゼントというよりもパスケースはどんなものかと試したい人に使ってほしいパスケースです。

第10位:アルカン(ARUKAN)のリール付きパスケース

現在の価格はコチラ

アルカンとは、1928年にスタートした歴史あるブランドです。カジュアルさと品質のよいラグジュアリー感の程よいバランスは、品の高い女性を演出してくれます。

アルカンのパスケースは、女性らしいパステルカラーで、レザー製のパスケースです。レザーはレザーでも繊細な花柄のデザインをあしらっているものが多く、身に着けるだけで品があります。

アルカンは、30代から40代の人に人気ということで、母の日いつもお世話になっている上司の人へのプレゼントにピッタリです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
決定版!人気のパスケースのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
男性
女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
おすすめ
女性
30代男性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代男性
ブランド
30代女性に人気のパスケースブランドおすすめランキング
30代女性
ブランド