オフィススタイルからカジュアルまで
ピントルのポロシャツ専門ページ

>> 人気のポロシャツから選び方まで一挙公開 <<
父の日のプレゼントにおすすめのポロシャツまとめ
父の日に
おすすめポロシャツ
メンズ向けポロシャツの人気ブランドランキング
メンズ向け人気
ブランドランキング
レディース向けポロシャツの人気ブランドランキング
レディース人気
ブランドランキング
ゴルフにおすすめなポロシャツと選び方&着こなし方
ゴルフにおすすめ
ポロシャツの選び方
クールビズにおすすめなポロシャツと失敗しない選び方
クールビズ
ポロシャツの選び方

ポロシャツの襟について

ポロシャツの襟について

オーソドックスなタイプの襟のポロシャツは非常に多いですが、中には普通の襟とは違った襟のポロシャツもあります。オーソドックスな襟とは違った印象になっており、それぞれに特徴があるのでポロシャツを着こなす為にぜひ理解しておきたいポイントです。ここでは『ポロシャツの襟』について紹介していくのでコーディネートの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ポロシャツの襟の種類

ポロシャツの特殊な襟の種類

通常のポロシャツの襟はポロシャツ本体からそのまま襟が付いているものになります。最も一般的な襟となっていますが、単体で着る場合は問題ありませんが、ジャケットなどを羽織ると潰れたりしてしまうデメリットがあります。

ポロシャツの特殊な襟について

ポロシャツには普通のタイプの襟のほかにも特徴的な襟のポロシャツも存在します。よりカジュアル感を強調できるものやきれい目に見せるものなどコーディネートや用途によってポロシャツを選ぶことができるので、以下でポロシャツの中でも特殊な襟のタイプを紹介していきます。

台襟付き

普通のポロシャツの襟はポロシャツ本体からそのまま襟が付いていますが、ポロシャツ本体と襟の間に台座が付いている台襟付きタイプのポロシャツがあります。襟部分がしっかりして見えるのが特徴となっています。

普通の襟と比べるとドレッシーできれい目な印象が強い襟のタイプとなっており、近年導入されているクールビズなどにも適しているポロシャツの襟となっています。ジャケットなどを羽織っても襟が潰れてしまわないので、ポロシャツ単体だけでなく何かを羽織る場合におすすめの襟のタイプです。

ボタンダウン

ポロシャツだけでなくワイシャツなどにもある襟のタイプで、襟の先とポロシャツ本体をボタンで留めることができるタイプの襟となっています。普通の襟に比べておしゃれ感が強いのが特徴となっており、おしゃれなポロシャツとして選ぶ人も多いようです。

アメリカントラッドスタイルでよく用いられるタイプの襟となっており、ボタンダウンタイプは基本的に台襟が付いているので、襟先をボタンで留めるデザインも相まって襟部分を強調できるのが特徴となっています。

襟台があるので襟部分がしっかりとしているように見えますしボタンで襟先を留めることによって乱れたりしないので、ジャケットに合わせたりクールビズのようにフォーマル感を意識しつつおしゃれな着こなしができるのがボタンダウンのポロシャツの魅力となっています。

スキッパー

あまり見かけたことがないという人もいるかもしれませんが、ポロシャツにボタンが付いていないタイプの襟を「スキッパー」といいます。

ボタンが付いていないので襟が常に開いている状態になっているので、着ていると開放感を感じることができますし印象的にもワイルドやセクシーに見えるのがスキッパーの特徴となっています。

基本的にカジュアル寄りの襟のタイプになっているのでスキッパーのポロシャツはポロシャツ単体でのコーディネートを勧めます。デザインにもよるので一概には言えませんが、ジャケットなどを羽織ってしまうとフォーマルなのかカジュアルなのかわからないチグハグした印象になってしまうのでコーディネートには注意が必要かもしれません。

ポロシャツの襟を立てるのはアリ?

ポロシャツの襟を立てるのはあり?

よく話題に上がる「ポロシャツの襟立てはありかどうか」は賛否両論あり、結局どっちがいいの?と思っている人も少なくないと思います。

ここでポロシャツの襟を立てるのがありなのかなしなのかを決めるのは非常に難しいですが、参考になればとは思うので紹介していきます。

基本的にはポロシャツの襟は立てない!

まず理屈的な話になってしまいますが、ポロシャツに限った話ではなく襟を立てるのは基本的には礼装の時になります。襟が立っているデザインになっているウィングカラーが有名であり、タキシードなどに用いられるタイプの襟になっています。つまりは、フォーマルな装いの時に襟を立てることによってドレッシーな演出ができるわけです。

対してポロシャツは元々は「ポロ」という馬に乗りながら玉をスティックで打つスポーツが発祥となっている紳士のスポーツで用いられたものです。他にもゴルフやテニスなど品格を重視しているスポーツに用いられています。スポーツ用でありながらも品を出すために襟が付いているわけですね。

とはいってもスポーツシーンで使用するカジュアル素材を使ったポロシャツをフォーマルシーンの襟立てにする時点でちょっとチグハグな印象になってしまいます。そういった理屈からポロシャツの襟を立てる着こなしは基本的にはNGといわれています。

ポロシャツの襟を立てると女性から嫌われる?

理屈ではなく一般的な認識としては、男性がポロシャツの襟を立てる着こなしは女性ウケが非常に良くないというアンケート結果もあります。いかにも立てているという印象が良くないようですね。

自分がかっこいいと思うならそれでいいと思っている人には関係のない話ですが、おしゃれかどうかは周りからの判断に依存しています。やはり女性には良い印象を持ってもらいたい人が大半だと思うので、襟は立てない着こなしが無難であることは言うまでもありません。

>>ポロシャツのおすすめブランドについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 人気のポロシャツから選び方まで一挙公開 <<
父の日のプレゼントにおすすめのポロシャツまとめ
父の日に
おすすめポロシャツ
メンズ向けポロシャツの人気ブランドランキング
メンズ向け人気
ブランドランキング
レディース向けポロシャツの人気ブランドランキング
レディース人気
ブランドランキング
ゴルフにおすすめなポロシャツと選び方&着こなし方
ゴルフにおすすめ
ポロシャツの選び方
クールビズにおすすめなポロシャツと失敗しない選び方
クールビズ
ポロシャツの選び方