冬に大活躍のアウターはやっぱりこれ!
ピントルのダウンジャケット専門ページ

>> 今年注目のダウンジャケット人気ランキング <<
メンズ向けダウンジャケットの人気ランキング メンズ向け
人気ランキング
レディース向けダウンジャケットの人気ランキング レディース向け
人気ランキング
キッズ向けダウンジャケットの人気ランキング キッズ向け
人気ランキング
ベビー向けダウンジャケットの人気ランキング ベビー向け
人気ランキング
1万円以下の激安ダウンジャケットの人気ランキング 激安!一万円以下
人気ランキング

ダウンジャケットに防水加工を施すポイント

ダウンジャケットに防水加工を施すポイント

冬の防寒着としてこの上ない暖かさを提供してくれるダウンジャケットですが、雪や雨が降って濡れてしまうと中の羽毛まで濡れてしまって、ベチャッとするだけでなく乾きも遅く、ちょっと雨が降っただけなのに・・・と落ち込む羽目になってしまう事も!そこで思いつく物といえば防水スプレー!

しかし中に羽毛の入ったダウンジャケットに防水スプレーをしても大丈夫?そんなダウンジャケットの防水加工について詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

防水スプレーをダウンジャケットにしても大丈夫!

防水スプレーをダウンジャケットにしても大丈夫!

ダウンジャケットに防水スプレーをしても大丈夫なのか疑問に思っている人も多いでしょうから、結論から先に申し上げると、ダウンジャケットに防水スプレーをしても問題無い!という事を予め記しておきます。

ダウンジャケットの生地がナイロンであろうとレザーであろうと、はたまたウールであっても防水スプレーはOK!むしろ、ダウンジャケットを買ってきたら防水スプレーを必ずした方がよい、という意見すら有る程で、ダウンジャケットにとっては中の羽毛が雨で濡れてしまって羽毛が持つ脂が抜けて硬くなってしまう方が問題です。

さらに言えば防水スプレーの大半はアルコールですから、防水スプレーによって羽毛が濡れてしまったりする事は、よほどかけ過ぎなければ有りませんし、表面についた場合もすぐに揮発するので大丈夫です。

防水スプレーすると空気も通らなくなるの?

以外と多い勘違いですが、防水の生地と防水スプレーでは性質が大きく変わり、防水スプレーを吹いても空気は通るため、ダウンジャケットに防水スプレーを吹いたら空気が通らなくなって、ふんわりとした質感も無くなってしまうんじゃないか?空気が中から抜けたら保温性も損なわれるのでは?という心配も無用です。

そもそもダウンジャケットの表面に防水加工をしたからといって、空気の抜け道は内側にだってありますし、最近の衣類用防水スプレーというのは通気性や風合いを損なわずに撥水機能を持たせるというのがウリもんくです。

電子機器を防水スプレーを吹いた布で包んだからと言って、それを水に沈めたらダメな訳で、完全防水と言う訳では有りません、生活する上で不自由の無い撥水性を持たせられる物ですからダウンジャケットに使用しても大丈夫なのです。

雨だけでなくダウンジャケットの汚れ防止にも!

ダウンジャケットに防水スプレーを使うのは、雨や雪の水滴を防ぐ以外にも、汚れを防いだり落ちやすくするという効果もあります。たとえば防水スプレーをしたダウンジャケットなら、ちょっと醤油をこぼしたりカレーうどんの汁が飛んだりしても大丈夫ですから。

衣類の中では比較的洗濯するのが面倒なダウンジャケットですから、ポケット周辺や襟元、袖口などに防水スプレーをしておけば、皮脂や汗染み、ファンデーションといった汚れもつき難く、ついたとしても落としやすいため、お手入れが楽になるので非常におすすめです。

>>簡単!ダウンジャケットの襟の汚れを取る方法

ダウンジャケットに防水スプレーをするならコレ

現在の価格はコチラ

ダウンジャケットに防水スプレーをするならNIKWAX(ニクワックス)のTX-10 ダウンプルーフが最強です。このスプレーを振った後のダウンジャケットに水をかけると、生地の表面を水滴が転がるようになりますし、ダウンジャケット本来の風合いも損なう事が無いため、高級ダウンジャケットにも安心して使用する事が出来ます。

少々金額は高いですが、そこは信頼と実績のメーカーという事で諦めましょう、10万円近くするダウンジャケットに、へんな防水スプレーを重ね塗りしてグチャグチャにしたくないのであれば、この防水スプレーしかありません。

スポンサーリンク

ダウンジャケットに防水スプレーをする際の注意

防水スプレーの注意

防水加工が必要なのは、ダウンジャケットの表面だけです、防水スプレーを内側にするのは襟元や袖口程度にしておきましょう、特に市販されているシリコン系防水スプレーは注意が必要で、表面を膜状に仕上げる為通気性を著しく低下させますから、ダウンジャケットのふんわり感を失い易い防水スプレーと言えます。

アウトドア用品として売られているテント用の防水スプレーやターフ用の防水スプレーは通気性も損なうため注意が必要です、これらをダウンジャケットに使うのはおすすめしません。

もちろんダウンジャケットに防水スプレーを吹く際は吹き過ぎに注意しましょう、やりすぎればゴテゴテしてしまったりシミになったりしてしまいかねませんから、使用上の注意を良く読みながら最適な量で防水スプレーをふきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 今年注目のダウンジャケット人気ランキング <<
メンズ向けダウンジャケットの人気ランキング メンズ向け
人気ランキング
レディース向けダウンジャケットの人気ランキング レディース向け
人気ランキング
キッズ向けダウンジャケットの人気ランキング キッズ向け
人気ランキング
ベビー向けダウンジャケットの人気ランキング ベビー向け
人気ランキング
1万円以下の激安ダウンジャケットの人気ランキング 激安!一万円以下
人気ランキング