ベルト一本でイメージチェンジ
ピントルのベルト専門ページ

>> 注目のページはコチラ! <<
人気の高いベルトのメーカー(ブランド)一覧
ベルト
ブランド一覧
レディース向けベルトのおすすめランキング
女性向けベルト
人気ランキング
かっこいいベルトおすすめ厳選10種類
かっこいいベルト
厳選10種
プレゼントにおすすめのベルト
プレゼント向け
おすすめベルト
似合うベルトの選び方
似合う
ベルトの選び方
スポンサーリンク

メッシュベルトの選び方

メッシュベルトの選び方

革を編み込んで作られたメッシュベルト。デザイン性が高くさわやかな印象で人気の高いベルトの1つです。メッシュベルトの種類や着こなしなど、メッシュベルトを選ぶ上で押さえておきたいポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

メッシュベルトとは?

メッシュベルトとは?

メッシュベルトとは、網目状に編み込んで作られたベルトのことです。ピンバックルが使われることがほとんどですが、ベルトに針を通すための穴は開いておらず、網目の隙間に針を刺して固定します。

自分の好きな場所で固定できるので、サイズ調整がしやすい点がメリットです。ただ、あまりに長いベルトはだらしない印象になりますので注意が必要です。

ファッション性の高さも特徴であり、レザー素材のメッシュベルトが主流ですが、ゴムやウール、コットン製のメッシュベルトもあります。

ピン式バックルのメッシュベルト

ピン式バックルが最も一般的なメッシュベルトです。ピン式バックルには針を通すための穴がベルトに開いていますが、メッシュベルトは網目の隙間に針を通すので穴が開いていません。

そのため、ベルトを任意の場所で止めることが出来る点がメッシュベルトの大きなメリットです。

リング式バックルのメッシュベルト

メッシュベルトは主に革を編み込んで作られており柔らかいので、その柔らかさを活かしてリング式バックルのものもあります。

全体的に柔らかい点が特徴で、締め付ける力が弱い点がメリットでありデメリットです。ファッション性が高く、腰回りのアクセントとして人気の高いメッシュベルトです。

>>バックルについて詳しくはコチラ

メッシュベルト選びのポイント

メッシュベルト選びのポイント

服装に気を使ってオシャレな服を着ても、ベルトが合っていないとおかしな印象になってしまいがちです。逆にシンプルな格好でもベルトのデザインが良いだけでオシャレな印象が強くなります。

メッシュベルトはデザイン性が高く、人気の高いベルトですが、選ぶ上で気を付けなければならない点がいくつかあります。

選ぶ上で押さえておきたいポイントは以下の通りです。

  • 長さ
  • 使用目的

以下で詳しくご説明しますので、メッシュベルト選びの参考にして下さい。

メッシュベルトの長さ

メッシュベルトのバックルはピンバックルです。通常は針をベルトの穴に通して固定するのですが、メッシュベルトはベルトに穴が開いておらず、編み込みの隙間に針を通して固定します。

ですので多少は太っても痩せても調整できるので、他のベルトのように穴を開けたりベルトを切る必要はありません。

しかし、出来るだけベルトを短くして使いたい場合でも、ベルトを切断して長さを調節することは出来ません。締め具合は簡単に調節できますが、ベルトの長さ自体は購入時から変更することは出来ないです。この点が選ぶ上で押さえておきたいポイントです。

>>ベルトのサイズについて詳しくはコチラ

メッシュベルトの幅

幅の広いメッシュベルトは、「大きすぎる」「ごつい」という印象が強く、着こなしが非常に難しいです。あえてベルトを強調させる着こなしをするのでなければ、幅の広すぎるメッシュベルトは避けて方が良いです。

メッシュベルトが大きすぎて上着が浮いてしまうこともあり、ウエストのボディーラインが崩れることにもなりかねませんのでご注意ください。

>>ベルトの太さについて詳しくはコチラ

メッシュベルトの色

一般的にはベルトの色は靴の色と合わせるのが基本です。メッシュベルトも例外ではなく、色は使用頻度な高い靴の色に合わせると失敗しにくいです。

また、ブラック系やブラウン系のメッシュベルトは、どんな色の服や靴にも合わせやすく、使用頻度が高いのでおすすめです。

メッシュベルトの使用目的

服や靴と同様に、ベルトもフォーマルやカジュアルと言った使用目的によって使い分ける必要があります。

メッシュベルトはカジュアルな印象が強いベルトですので、フォーマルな場面では注意する必要がります。

クールビズ程度のビジネスカジュアルでは、「ハズシ」としてメッシュベルトを使う人も多く、おすすめです。

スポンサーリンク

メッシュベルトの着こなし

メッシュベルトの着こなし

メッシュベルトの着こなしに関しては、基本的にメッシュベルトはスーツには合いません。メッシュベルトはカジュアルなベルトという印象が強いです。

ファッション誌の中には、スーツにメッシュベルトを合わしていることもありますが、シーンや会社の雰囲気なども考える必要がありますので、基本的には避けた方が無難です。

また、メッシュベルトの季節感に関してですが、素材や雰囲気によっても左右されますが、基本的には春や夏の印象が強いです。どこか涼しげで軽い印象ですので、春夏の明るい色の服装や薄着によく合うベルトです。

相性の良いパンツはジーンズはもちろん、コットンやリネンのパンツです。やはり春夏に履く機会の多いパンツとの相性が良いです。

おすすめメッシュベルト

メッシュベルトの中でも人気の高いベルトをいくつかご紹介します。メッシュベルト選びの参考にしてみて下さい。

ピン式バックルのメッシュベルト

メッシュベルトを探すにはコチラ

最も一般的なメッシュベルトであるピン式バックルのメッシュベルトです。バックル用の穴が不要なメッシュベルトの利点を活かしたベルトであり、自分の好きな場所でベルトを締めることが出来ます

リング式バックルのメッシュベルト

リングメッシュベルトを探すにはコチラ

よりファッション性の高いリング式バックルのメッシュベルトです。メッシュベルトの柔らかさを利用したベルトであり、カジュアルな印象が強いオシャレなベルトです。

>>メンズ向けベルト人気ブランドランキングTOP20はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 注目のページはコチラ! <<
人気の高いベルトのメーカー(ブランド)一覧
ベルト
ブランド一覧
レディース向けベルトのおすすめランキング
女性向けベルト
人気ランキング
かっこいいベルトおすすめ厳選10種類
かっこいいベルト
厳選10種
プレゼントにおすすめのベルト
プレゼント向け
おすすめベルト
似合うベルトの選び方
似合う
ベルトの選び方