おしゃれなキーケースを一挙ご紹介!
ピントルのキーケース専門ページ

よく読まれるページはコチラ
キーケースの人気ブランドおすすめランキング:TOP20
おすすめ
キーケース
カップルに人気のペアキーケースブランドおすすめランキング
カップル向け
キーケース
男性に人気のキーケースブランドおすすめランキング
男性向け
キーケース
女性に人気のキーケースブランドおすすめランキング
女性向け
キーケース
ぴったりのキーケースが見つかる!種類と上手な選び方
キーケース
選び方

ポーターのキーケースに対するイメージと人気の種類

ポーター(PORTER)のキーケース

「一針入魂」という古風なポリシーで、頑固なまでに職人気質。国産にこだわり続ける日本が誇る老舗「吉田カバン」のメインブランドが「ポーター」。良いカバンの代名詞であり、日本中の男性が好きなブランド

いや、女子だって結構な割合でポーター男子が好き!そのポーターが作るキーケースは、まるでカバンのような機能美と手触りとデザイン

ポーターのキーケースが、いかに多彩で素晴らしく、どれだけ多くの人に愛されているかご紹介しましょう。

スポンサーリンク

ポーター(PORTER)とは?

ポーター(PORTER)とは?

実はポーターは、かの有名な「吉田カバン」のメインブランドというのは周知の事実。だけど吉田カバンも、ポーターも有名すぎるため、意外と「吉田カバン」=「ポーター」だと知らない人も少なくはないのです。

そんな誰もが知っている「ポーター」は、1962年に吉田カバン初の自社ブランドとして発足されました。「ホテルのかばん持ち=ポーター」こそが名前の由来。当時は高品質な革製品で人気を博しますが、80年以降ナイロン素材の採用やオリジナル素材の開発に力を入れます。

そのころ生まれたのが代表作といえる「タンカーシリーズ」。カジュアルファッションを愛する男性から火がつき今なおロングセラー。

またポーターの作るビジネスバッグは、「壊れない頑丈さ」と「変わらないスタイル」が評価され、日本のビジネスマンに強く支持されているのです。

創立から55年経った今もなお、頑固なまでのクラフトマンシップで「一針入魂」をポリシーに国産にこだわり続けています。100近くものシリーズを持ちその中にも個別商品が多々。

流行りには流されないのに、常に日本のファッション界のど真ん中をキープ。ここまで品質に定評があり、長く広く愛されている国産ブランドは、ポーターだけではないでしょうか。

>>キーケースの人気ブランドおすすめランキングはコチラ

ポーターのキーケースの特徴

ポーターのキーケースの特徴

ポーターのキーケースの特徴を簡単に表すと以下の3点です。

  • バリエーションが豊富
  • 上質な素材と職人気質なこだわりがある
  • 丈夫で、日本屈指のすぐれた耐久性を誇る

ポーターのキーケースは、シンプルでスタイリッシュ。どんなコーディネートにも合うのです。ただ意外と「バリエーションが豊富」で、これぞポーターといった雛形はなく、シンプルな3つ折りもあれば収納にこだわりぬいたモノまであります。

同じデザインでも素材が違ったり、他企業とのコラボシリーズなども多種多様。特にコラボシリーズはブランドらしさをさらりと表現しつつも非常に個性的で、ファンからも定評があるのです。

特筆すべきは素材へのこだわりとその耐久性。レザーにしろナイロンにしろ、熟練の職人により、裁断から仕上げに至る全ての工程が国内で行われています。

例えば人気シリーズの「タンカー」に採用されているナイロン素材は、ナイロンツイルとポリエステル綿とナイロンタフタという三層構造。強度としなやかさと軽さという相いれない要素を実現させているのです。

また2004年に開発されたキャンパス生地は、高密度な10号キャンバスにポリウレタンフィルムをコーティングしてから染色。さらに縫製完成後にひとつづつ手揉みをして独特のシワを作るという手間のかかりよう!

この日本屈指の技術とこだわりにより生まれるのが、世界に誇るポーターのキーケースなのです。

ポーターのキーケースの口コミや評判

ポーターのキーケースは、口コミや評判などのレビューが驚くほど多いのです!驚くことに半分近くが「プレゼントして喜ばれた!」といった声。

これは、いかにポーターのキーケースが愛されて、いかに使用したりプレゼントに選ぶ人が多いのかを証明しています。

残念ながら、たとえ好きなブランドでも愛着や感想はあまり持ち得ないのがキーケースという小さなアイテム。ただ、ポーターに限っては、キーケースですらリスペクトされているといった印象を受けます。その耐久性から、長年使い続けると「良さ」に気づくといった感嘆の声が非常に多いのです。

また、カバンや小物に求められる質感やデザイン美がポーターのキーケースには詰め込まれているため、ファンにはたまらないようです。よって愛用者は「一度使ったら次もポーター」といったリピーターが多々。それでは、もう少し詳しい評判を見てみましょう。

  • 吉田カバンだから安心して購入した
  • 阪急ハンズなどで買えるから敷居が高くない
  • 肌触りが良く、しっくりとくる
  • 丁寧な作りで機能的
  • 10年使っても壊れない
  • 吉田カバンの中で、キーケースは価格設定が安い
  • 飽きがこないカッコ良さがある
  • 作り・コスト・デザイン・すべてが抜群のバランス

否定的な意見は非常に稀ですが、定番のラウンドジッパーには、ムシの大きなファスナーを利用しているため固くて開封しにくいという指摘があります。

ただ、これは使い込むごとに滑らかになっていくようです。またフックからキーが外れやすいといった声も聞かれますが、ポーターのフックは「外しやすく」作られていて、それを保護するために固いジッパーを使用しているようです。

この辺は、ブランド側と使用者側に一部温度差があるのは否めません。

ポーターのキーケースに対する周囲のイメージ

ポーターファンは昔から大変多く、40歳を超えても愛用されている方はいます。ただ、残念ながらポーターというブランドは、働き盛りの20代から30代の社会人男性が持ってこそ似合う、スマートカジュアルなブランドといった印象が強いのです。

ポーターと吉田カバンは、日本人にとって「誇り」です。その質の良さと廃れない不変の格好良さは、大抵の日本男性が認めているのです。ステイタスや個性が強いブランドは、持つ人を妙にイメージ付けてしまうものです。けれどポーターは奇抜だったり高価すぎないため嫌味がないのです。

そしてそれを持っている男性は、同性からも異性からも非常に「好印象」を抱かれ、スマートで清潔感のある印象を与えます。だって「ポーター男子が好き」という女性の多いこと!

ここまで人気ブランドだというのに「ステレオタイプ」にも見られず、アンチブランド主義でも「ポーターなら許せる」というぐらい、いわば「特別」なブランドはポーターぐらいかもしれません。

ポーターのキーケースはどんな人におすすめ?

ポーターのキーケースは、誰がどんなシーンで持ったって似合うのです。ただ上述のように、働き盛りの20代から30代の大人の男性にこそしっくりきます。そしてスマートカジュアルなファッションを好まれる方に愛される傾向があります。

コラボシリーズやカジュアルライン以外は、ジーンズにもスーツにも馴染みとてもオールマイティー。シンプルで飽きのこないデザインと、その愛され具合から、男性へのプレゼントに最適なブランドかと思われます。

ブランド志向の強くない人でも質の高さで定評のある吉田カバンのポーターとなれば喜ばれること間違いありません。

>>キーケースの上手な選び方について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

ポーターで人気のおすすめキーケース:厳選5種

ポーターのキーケースはどんな人におすすめ?
誰もが愛する誇り高き吉田カバンの「ポーター」が作るキーケースは、シンプルで機能的なのにカッコよい!しかもデザインが多彩!そこで、定番モデルから個性的モデルまで、全く違った顔を持つ厳選5種をご紹介いたします。

どれを取っても職人の息吹と、変わらないブランドポシリーを感じる逸品ばかり。きっと長く寄り添うキーケースが見つかるはずです。

フリースタイル キーケース

現在の価格はコチラ

大人気!現在進行形の看板シリーズ「フリースタイル」のカッコ良いキーケースです!コノ字型ジッパーで中身をしっかり保護し、三方開きができる優れもの。さらにWジップなので瞬時に開封出来る上、必要なキーを一つだけ出したままにして使う事も可能。

6連フック式で、ポケットやカードスペースが付いて収納力が抜群。素材には高密度な10号キャンバスに透明なポリウレタンフィルムをコーティング。これは吉田カバンの看板シリーズ「フリースタイル」ならではの仕上げで、綿やレザーとはまったく違う質感を楽しむことができます。

タウンユースに最適のカジュアルシリーズで、落ち着いたカラー4色。ポーターらしいクラフトマンシップを感じる逸品です。

タンカー キーケース

現在の価格はコチラ

ポーターが誇る名作、色褪せないロングセラー「タンカーシリーズ」です!米軍のフライトジャケットをモチーフにしたこのシリーズ、抜群の耐久性を誇り10年以上愛用している人も!

上記のフリースタイルとデザインは同じですが、素材にはフライトサテンと呼ばれるナイロン生地を採用し、軽くて丈夫で手触りの良さに定評があります。

Wシップのラウンドファスナーでしっかり中身を保護しているから、カバンの中でガチャガチャいうストレスから解放されます。6連のフックは一つ一つ取り外しやすい構造で実用的。インナーには鮮やかなオレンジ色をのぞかせ、大変スタイリッシュ。カラーはブラック・シルバーグレー・セージグリーン。

特に新色のシルバーグレーが人気で、カジュアルなファッションを好む20〜30代の男性にオススメです。

カレント キーケース

現在の価格はコチラ

ビジネスマンに大人気のレザーキーケース!写真で見るより手にとるとその魅力は一目瞭然!硬くて厚い牛ステアを採用し、高級感あふれる細かい波型の型押しが施されています。

シンプルでシックで、型崩れしないカッチリした質感が清潔感とダンディズムを感じさせるのです。このモデルはフック式ではなく4連のキーリングが付属。がっちりキーを保護したい人には最適です。

またスナップボタンが上下に2つついているので、収納量に合わせて幅を調整できるという、さりなげなく気の効いた作り。

ポケットが二つと背面にも多目的に使えるキーリングが付いて大変便利。シンプルに見えて実に機能性に富んだモデルなのです。カラーはブラック・ネイビー・ブラウン。パリッとスーツにこそ映える大人なっぽいキーケースです。

ダブル キーケース

現在の価格はコチラ

高級感に溢れるレザーモデル!スーツにもデニムにも映え、機能面も抜群です。カラーは全部で4種。柔らかくて耐久性に優れたゴートレザーを採用し、どのカラーも色使いがハイセンスで遊び心に溢れています。

L字ファスナーの付いたコインケースが付いて、開封方式は便利なスナップボタン。中には4連フックとカードスペースが付いて、背面にもポケットと便利な大きめのキーリングが付いています。

基本的にはフォーマルな雰囲気を醸し出していますが、デニムにも映えるし、もちろんビジネスシーンにもマッチ。とてもオシャレでマルチなので、プレゼントにも喜ばれることでしょう!

タンゴブラック キーケース

現在の価格はコチラ

これぞ日本製!とも言えるちょっと変わり種にして日本美を感じさせる個性的モデルです。その名の通り京丹後の伝統織物「丹後ちりめん」を素材に使ったオリジナル生地。ちりめん織りと平織りが交互に入り、ボーダー柄がとてもモダン

丈夫で質感も良く長く愛用できます。中にはたくさん収納できるキーフック6連とポケットが2つ。わずか60gと軽いので女性にもオススメできます。

世界でも注目を浴びるポーター。ちょっとトラッドなMade in JAPANは、外国の方にプレゼントすると喜ばれること間違いありません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
キーケースの人気ブランドおすすめランキング:TOP20
おすすめ
キーケース
カップルに人気のペアキーケースブランドおすすめランキング
カップル向け
キーケース
男性に人気のキーケースブランドおすすめランキング
男性向け
キーケース
女性に人気のキーケースブランドおすすめランキング
女性向け
キーケース
ぴったりのキーケースが見つかる!種類と上手な選び方
キーケース
選び方