ランキングから色落ちに関する事まで
ピントルのジーパン専門ページ

よく読まれるページはコチラ
おすすめ!大人系ジーパン人気ランキング
大人系
人気ランキング
高級プレミアムジーパン人気ランキング
高級プレミアム
人気ランキング
安いジーパン人気ランキング
低価格
人気ランキング
日本製の国産ジーパン人気ランキング
国産
人気ランキング
【必見】ジーパンの正しい選び方
必見
正しい選び方
スポンサーリンク

ジーパンのシルエットやスタイルの種類について

シルエットやスタイルの種類について

一口にジーパンと行っても、その形やシルエットに様々な種類があります。また、ストレートタイプの中にも、形状によって名前も様々なため、ジーパンの名前だけ聞いても、どんな形なのかピンと来ない事もあります。そこで大まかにでは有りますが、ジーパンの形について解説していきます。紹介する名前以外の呼び方や、種類などもありますが、参考にどうぞ。

スポンサーリンク

ジーパンの基本は5ポケットパンツ

ジーパンの基本は5ポケットパンツ

世に出されているジーパンの大半はこの5ポケットパンツです。前部の左右にポケットがあり、片側にはコインポケットが付いて臀部の左右にはパッチポケットの合計5つポケットがついたもの。いわゆる、ジーパンの基本的デザインとされている形状です。もちろんジーパン以外のズボンにも使われるデザインですが、このデザインを中心に、様々なジーパンが存在しています。

ストレート

もっともベーシックなジーパンのシルエットです。その名の通り一直線につくられたジーパンの形状ですが、太さや、足首にかけてのシルエットなどによって名前が変わり定番だからこそ、多種多様な進化を遂げているのが特徴です。

テーパードストレート

ストレート系のジーパンの中でも、かなり人気の高いシルエット。太ももから膝までは同じ太さで、膝から裾にかけて細くなる全体的には細めのジーパンになるシルエットが特徴です。

レギュラーストレート

腿から裾にかけて一直線になったシルエットが特徴で、窮屈すぎず太すぎないレギュラーサイズのジーパンです。最も普遍的で、性別問わず愛されるジーパンです。

ルーズストレート

特に腰履きをする男性から人気の高いシルエットで、ストレート型でありながら全体的にゆったりとした太さです。足首でダブつき、柔らかいシワ感がでるという特徴があります。腿が太い人にもおすすめなジーパンと言えます。

タイトストレート

スキニータイプと混同しがちですが厳密には違います。腿のあたりはぴっちりしますがストレートタイプのため、足首あたりは太く感じるのが特徴のジーパンです。足が長く見えてスタイリッシュなシルエットが魅力です。

パイプドステム

腿から足首まで一切太さが変わらないタイプのジーパンで、本当の意味でストレートなスタイルをもった形が特徴です。ダボッとしたスタイルやボーイッシュな雰囲気が魅力です。

スポンサーリンク

スリム

ストレートタイプのジーパンよりもテーパードがキツくなり、膝から裾にかけてグッと細くなっているジーパンの事です。スキニーと混同しがちですが、スリムの方がゆとりがあります。

ナロー

スリムタイプのジーパンのなかでも主に男性向けに作られており、スリム系シルエットのまま体にピッタリフィットするのが特徴です。女性っぽいスタイルになる為、使うのが難しいジーパンでもあります。

フレア

ヒップから膝まではピッタリとフィットするタイト目の作りで、膝から裾までは徐々に広がっていくタイプのシルエットです。脚長効果が高いため、特に女性から支持の集まる形状です。

ブーツカット

ストレートタイプの形状をベースに、フレアがかかったシルエットで、膝から下はブーツが収まる程度に広がっているのが特徴のジーパンです。ウエスタンスタイルが印象的で、性別問わず愛用者が多いデザインです。

ベルボトム(パンタロン)

一般的なフレアやブーツカットよりも膝から下の広がりが顕著で、強く個性を主張する為に作られた極端なデザインのジーパンです。全体のシルエットが鈴のようになる事からこの名が付けられました。1970年代の日本では、ラッパズボンという名で親しまれました。

バギー

主に女性用のジーパンとして人気を獲得するデザインで、腰からお尻にかけてはピッタリフィットし、そこから一直線に落ち全体的にゆったりとした太めのシルエットが人気のジーパンです。体型をカバーしてくれる効果もあります。

スポンサーリンク

ヒップハング

股上を浅くして、骨盤やお尻の膨らみでジーパンを留めるローライズ等を含むデザインの総称をヒップハングと呼びます。ヒップハガーやローウエストという名前もつかわれており、ヒップハングの事をローライズと呼んでいることも有ります。

ローライズ

ファッション業界的には、ヒップハング系ジーパンの中でも特に股上の浅いデザインをローライズと呼んでいます。女性向けのジーパンとして売られているようにも感じますが、実際は男性向けのジーパンとしても定番になっています。

スキニー

性別問わず人気の高い、現在流行しているデザインの1つ。肌のようにピッタリと体に密着するタイトなデザインが特徴で、伸びやすい生地と、浅めの股上が特徴となっています。足が長く綺麗なシルエットに見えるのが魅力です。

ディナー

現在ではあまり見る事が少なくなってきたデザインで、フォーマルな場面でも使えるジーパンとして登場しました。全体的にはスリムなシルエットで、股上が深く作られており、スラックスのように折り目を付けたデザインが特徴です。

スポンサーリンク

ブッシュ

作業着としてのジーパンを色濃く残しているデザインで、左右のポケットや臀部のポケットにフタが付いているほか、膝あたりの両サイドにもポケットが付けられた作りです。ブッシュ=茂みの名の通り、外で使う事を想定したジーパンです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
おすすめ!大人系ジーパン人気ランキング
大人系
人気ランキング
高級プレミアムジーパン人気ランキング
高級プレミアム
人気ランキング
安いジーパン人気ランキング
低価格
人気ランキング
日本製の国産ジーパン人気ランキング
国産
人気ランキング
【必見】ジーパンの正しい選び方
必見
正しい選び方