メンズ向けバッグの全てが解る
ピントルのバッグ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
メンズ向けバッグで人気の形状ランキング
メンズバッグ
形状ランキング
女子が選ぶ男性に持ってほしいバッグの形
これならモテる?
バッグの形状
今おすすめのメンズ向けボディバッグまとめ
今おすすめ
ボディバッグ
年齢に合わせたビジネスバッグの選び方
年齢別
カバン選び
ビジネス向けガーメントバッグの選び方
ビジネス向け
ガーメントバッグ

バリスティックナイロンを使用したバッグの魅力

バリスティックナイロンを使用したバッグの魅力

ナイロン素材で作られたバッグの中でも、圧倒的な堅牢性を誇るバリスティックナイロン素材。重厚感と高級感から多くの支持を獲得し、今や非常に人気の高いバッグとして君臨しています。そんなメンズバッグの素材であるバリスティックナイロンの特徴や魅力を紹介していきます。

スポンサーリンク

バリスティックナイロンとは?

バリスティックナイロンとは?

世界第三位の規模を誇るアメリカ合衆国の化学会社DU PONT(デュポン)が開発したナイロンで、通常のナイロンの5倍の強度を持っていると言われる繊維がバリスティックナイロンと呼ばれます。

防弾チョッキの素材としても使われているため、弾丸を防ぐ事が出来る素材と勘違いする人もいます。このバリスティックナイロンという繊維自体が弾丸を貫通させない訳ではなく、防弾チョッキの板の鋼やチタン等の金属、セラミックやプラスチック等の素材を組み合わせた合板が防いでいるのです。

しかし、摩擦や引裂等に対する耐久性は他のナイロンと比べ物にならないほど強度を持っている繊維で、1050デニールという糸の太さで作られている。対空砲火手も着用している耐熱にも優れた生地です。

バリスティックナイロンを使用したバッグの魅力

バリスティックナイロンを使用したバッグの魅力

バリスティックナイロンの魅力と言えば、その素材感と耐久性が非常に魅力的な生地です。アメリカ軍が採用するミルスペックに準拠しているミリタリーテイストな無骨さと堅牢性で、アウトドア向けのバッグだけでなく、ビジネスバッグやメンズバッグ等にも使用されています。

ちゃらちゃらした雰囲気は皆無で、米国軍用規格をクリアしている男らしいデザインが魅力的。ビジネスという戦場に繰り出すビジネスマンから選ばれる素材というのも理解できるでしょう。

素材自体の耐久性も高いので、シーンを選ばず使う事ができ、お高く止まっていないのも特徴。どんな場面でもガンガン使う事が出来るのも、バリスティックナイロンのバッグの魅力です。

スポンサーリンク

バリスティックナイロンのオススメバッグはコレ!

BRIEFINGのブリーフケース

現在の価格はコチラ

バリスティックナイロンを使用したバッグの定番ブランドといえばBRIEFING(ブリーフィング)。日本で企画され、軍需工場で作られる本格的なミルスペックに準拠した無骨さが人気を獲得し、さらにビジネスシーンでも活躍するように、痒いところへ手の届くデザインの使い勝手が最高です。

>>BRIEFING(ブリーフィング)の歴史とバッグの特徴

TUMI『Alpha2』

現在の価格はコチラ

ビジネス向けの新鋭バッグブランドTUMI(トゥミ)のバリスティックナイロンを使用したモデルとして、若い人にも非常に人気の高いモデルがこの『Alpha2』です。耐久性だけでなく収納力に長けたこちらのモデルはビジネス向けのバッグ選びにおいて外せない選択肢の一つと言えるでしょう。

>>TUMI(トゥミ)の歴史とバッグの特徴

Pathfinderのブリーフケース

現在の価格はコチラ

シンプルなデザインの機能性の高さで、年齢問わずビジネスマンから高い支持を獲得するブランドで、ソフトキャリーの定番ブランドとしての地位をアメリカで築くパスファインダーの意欲作です。バリスティックナイロンを使用し、キャリーハンドルに固定するベルトが”使える”バッグです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
メンズ向けバッグで人気の形状ランキング
メンズバッグ
形状ランキング
女子が選ぶ男性に持ってほしいバッグの形
これならモテる?
バッグの形状
今おすすめのメンズ向けボディバッグまとめ
今おすすめ
ボディバッグ
年齢に合わせたビジネスバッグの選び方
年齢別
カバン選び
ビジネス向けガーメントバッグの選び方
ビジネス向け
ガーメントバッグ