メンズ向けバッグの全てが解る
ピントルのバッグ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
メンズ向けバッグで人気の形状ランキング
メンズバッグ
形状ランキング
女子が選ぶ男性に持ってほしいバッグの形
これならモテる?
バッグの形状
今おすすめのメンズ向けボディバッグまとめ
今おすすめ
ボディバッグ
年齢に合わせたビジネスバッグの選び方
年齢別
カバン選び
ビジネス向けガーメントバッグの選び方
ビジネス向け
ガーメントバッグ

ドラムバッグの選び方

おすすめドラムバッグの選び方

ドラム缶に似た円筒状の形をしたスポーツ用具や旅行用品を入れるカジュアル向けのドラムバッグは、スポーティーな見た目と、コンパクトかつ大容量で持ち運びし易いとあって非常に人気のメンズバッグです。

そんなメンズバッグの定番であるドラムバッグの種類や特徴と、オススメの選び方を紹介していきます。

スポンサーリンク

便利なドラムバッグとは?

便利なドラムバッグとは?

円筒状のバッグに持ち手が2本ついている物をドラムバッグと呼び、ショルダーストラップのある2wayやバックパックのように背負えるストラップがついたスリーウェイの物も存在している人気のバッグです。

主にスポーツ用具を入れるためや、旅行向けの用具を入れる為に使われる事のおおいドラムバッグですが、元々は太鼓や打楽器を入れる為に作られたバッグが、いつしかメンズバッグの定番として使用されました。

ロールボストンバッグという名前で呼ばれる事もあるのですが、ボストンバッグの形状と非常に類似し、しかし円筒状にする事で、全体のサイズ感を変える事無く内容量を増やす事に成功しているバッグです。そのため、カジュアルファッションやクラブバッグとして使用する事が多くあるバッグです。

ドラムバッグの選び方

ドラムバッグの選び方

ドラムバッグの選び方で重要となるのは、素材と、ストラップの種類であると言う事ができます。まずは自分の用途と合わせてショルダータイプで持ち運べるストラップのついたドラムバッグを選ぶか、バックパックとしても使えるようなストラップも使用出来るリュックタイプの物なのかを選択しましょう。

また、使用されるナイロン素材もバッグを乱雑に扱わないのであればそれほど頑丈な物じゃなくて良いです。

スポンサーリンク

素材や種類によるドラムバッグ

素材や種類によるドラムバッグ

ドラムバッグに使われている素材の定番と言えば、ナイロンの物であり、またスポーツブランドの物です。ポリエステル素材であったりリップ調の物も存在し、柔軟な素材であれば収納力が向上していきます。

また、耐久性の高いバリスティックナイロン等を使用したドラムバッグは伸び縮みも少ないため、一定の収納力以上にはなりません。ですので、ドラムバッグを選ぶ際には、素材にも注意してください。

ドラムバッグに迷った時のおすすめ

PORTER(ポーター)のドラムバッグ

現在の価格はコチラ

今やメンズバッグ定番ブランドとして定着している吉田カバンが展開するポーターのドラムバッグは、軽くて丈夫なボンディング素材の柔らかな感触と、こだわった裏地が多くの愛好者を生み出したバッグで、普段使いだけでなく、2泊3日の旅行まで幅広く対応出来るのもこのタンカーの魅力と言えるでしょう。

>>PORTER(ポーター)の歴史とバッグの特徴

OUTDOOR(アウトドアー)のドラムバッグ

現在の価格はコチラ

低価格でありながら高品質なバッグを展開する大人気ブランドのOUTDOOR(アウトドアー)が生み出した、ソフトエナメル素材を使用した美しい光沢ラインを持ち、ファッション性の面でも申し分の無い完成度で、前面のファスナーポケットや内部に搭載された小物収納用のポケットなど、機能面も素晴らしい出来映えです。

TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)のドラムバッグ

現在の価格はコチラ

若者から大人まで幅広い年代のファンを獲得しているTOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)のバッグで、なかでもDUFFLE BAGはドラムバッグのなかでも立方体の形をしていて、非常に容量の大きな作りです。

前面のポケットも大きく小物の収納や取り出し易さも、抜群な旅行等に最適なドラムバッグです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
メンズ向けバッグで人気の形状ランキング
メンズバッグ
形状ランキング
女子が選ぶ男性に持ってほしいバッグの形
これならモテる?
バッグの形状
今おすすめのメンズ向けボディバッグまとめ
今おすすめ
ボディバッグ
年齢に合わせたビジネスバッグの選び方
年齢別
カバン選び
ビジネス向けガーメントバッグの選び方
ビジネス向け
ガーメントバッグ