今や冬の定番アイテム!
ピントルのスマホ手袋専門ページ

スマホに使えるミトンカバー付き手袋の特徴と魅力

スマホに使えるミトンカバー付き手袋

スマホ対応の手袋として、指なし手袋を考えているんだけど、やっぱり寒いのはイヤ!そんな人にとってもおすすめなのが、ミトンカバーがついたタイプの手袋です。そんなスマホ対応をお考えの方に、ミトンカバータイプの手袋について紹介します。

スポンサーリンク

スマホ対応手袋のミトンカバータイプについて

スマホ対応手袋のミトンカバータイプについて

ミトンカバータイプのスマホ手袋とは?

ミトン手袋とは、指の部分がそれぞれ分かれているタイプの手袋ではなく、親指とそれ以外の二股に分かれている手袋のことを指します。この手袋が生まれた背景には、小さな子供が使うのに便利ということが言えるでしょう。子供が手袋をつけたり外したりするには、ミトンタイプの手袋だと付け外しが楽です。

これは、大人が子供の手袋を付けたり外したりしてあげる場合にも言えます。また、赤ちゃんが自分の顔などを引っ掻くのを防止する意味でも使われることが多いようです。しかし、それが大人用としても使われるようになると、そのシルエットからかわいさや、柔らかさななどを表現することが可能になり、一気に一般にも広がっていきました。

このように、本来ミトンカバータイプの手袋というのは指先を覆う部分が元々ついているタイプのものが主流となります。しかし、これではスマホ対応することはできません。そこで、指先を覆う部分が手の甲などについているタイプのミトン付き手袋登場します。

これならば、指先が自由に使える状態になるので、スマホにも対応できます。用途によって指先を使い時には指を出せる便利なスマホ対応の手袋と言えるでしょう。

ミトンカバー型スマホ手袋のメリット&デメリット

ミトンカバー型のスマホ対応手袋の最大のメリットは、防寒の面でも非常に優れているということでしょう。指なし手袋は確かにスマホ対応手袋としては、非常に使いやすいかもしれませんが、どうしてもその防寒性能がデメリットとなっていました。その点を解消したのが、ミトンカバータイプのスマホ対応手袋と言えます。

スマホを操作する時にだけ指を覆う部分を外し、それ以外の時には指まで覆うことで寒さを防ぐ、ということができることになります。これによって指先の冷えにどうしても耐えられない人も、使えるスマホ対応手袋となりました。導電糸によるタイプのスマホ手袋では反応がイマイチ…だけど指なし手袋ではどうしても寒さを我慢できない人にとって、最高のスマホ対応手袋と言えるでしょう。

では、そのデメリットはというと、やはり面倒であるという点でしょう。つけたり外したりが面倒だという方は、導電糸を使ったスマホ対応手袋がおすすめとなります。

スマホに使えるミトンカバー付き手袋のおすすめならコレ!

スマホに使えるミトンカバー付き手袋のおすすめならコレ!

男性におすすめなスマホに使えるミトンカバー付き手袋

ポロラルフローレン ミトン手袋
 
このスマホ手袋の詳細はコチラ

Big Ponyのブランドロゴ入ったメンズのミトン手袋です。もちろん、指の部分は取り外し可能で、スマホ対応手袋としてばっちり使えます。取り外したミトン部分はマグネットで装着可能です。ブランドもののミトンとしておすすめのスマホ対応手袋です。

女性におすすめなスマホに使えるミトンカバー付き手袋

NFG ミトン手袋
このスマホ手袋の詳細はコチラ

スマホを使う時はミトンカバーを外して使用し、寒い時は見とんカバーをつけて指先を守れる手袋。落ち着いたシンプルなデザインが魅力的なNFGの手袋は、カラーバリエーションが非常に豊富なのが魅力です。ピンクや白といった女性らしい色使いの物もあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク