今や冬の定番アイテム!
ピントルのスマホ手袋専門ページ

スポンサーリンク

スマホに使える指なし手袋の特徴と魅力

スマホに使える指なし手袋

指なしタイプの手袋と聞くと「寒そう…」「手袋の意味がない…」。そんな声が聞こえてきそうですが、いざ使ってみるとこれがとっても便利だったりするんです。もちろんスマホにも対応の指なしタイプの手袋について詳しく紹介します。

スポンサーリンク

スマホ対応手袋の指なしタイプについて

指なしタイプのスマホ手袋とは?

指なしタイプの手袋でスマホ対応じゃない手袋ってあるの?そんなツッコミを入れられてしまうと困ってしまいますが…最近ではネットでもファッション雑誌でも、かなり登場する有能アイテムなんです。指が出ているのでもちろんスマホも問題なく操作することが可能です。

では、この指だし手袋って実際に世の中的にはどうなのかというと、かなり人気があると言っても過言ではありません。確かに登場した当初は、指が出ていることへの違和感を感じる方も多かったようです。しかし、今となっては冬のファッションには欠かせないという人もいるくらい浸透しています。

使われる素材も豊富にあるので、好みのタイプを選びやすいですね。良いものを使いたいと考える方にはカシミヤなどがおすすめですね。他の素材に比べて繊維自体が細いので、肌ざわりがやさしく、化学繊維が苦手な方にはうってつけの素材と言えます。

綿は多くの手袋で使われる一般的な素材で、吸湿性も良くリーズナブル。自分のこだわりや好みで指なし手袋を選んでみると良い手袋に出会えるかもしれませんよ。それでいてスマホもスイスイ扱えるんだったら、意外と言いことづくめなのが指なし手袋です。

指なしスマホ手袋のメリット&デメリット

指なし手袋の最大のメリットと言えば、やはり器用になれることです。もちろんスマホだって余裕で操作可能。指が出ている以上スマホ対応の手袋という紹介すらいらないと言えますね。手袋をしたことがある方なら誰もが感じたことがあるはずです。

駅でICカードが入ったカードケースをポケットから出す煩わしさ、コンビニでちょっと買い物をするだけなのに手袋したままでは小銭が取り出しにくい。体のどこかや顔がかゆいので、手袋したままかいてしまったら余計にかゆい。これらを解決するには、手袋を外すしかないんです。外したりつけたり…いちいち面倒くさい!そう感じたのは一度や二度ではないはずです。

もしも経験があるのならば、一度指なし手袋を使ってみてください。これらの問題は一気にすべて解決されます。スマホ対応手袋に関しても、その感度やサイズ感によっては思うように操作できないこともあります。それすらも解決してしまうのが、この指なし手袋なんです。

でも、もちろんデメリットも…やはり、指がでている以上どうしても寒いんです。結局指先だけをポケットに突っ込むなんてこともしょっちゅうです。でも、デメリットと言ってもこれくらいです。是非一度お試しあれなのがこの指なし手袋です。

スマホに使える指なし手袋のおすすめならコレ!

男性におすすめなスマホに使える指なし手袋

ラルフローレン フィンガーレスグローブ

このスマホ手袋の詳細はコチラ

ラルフローレンが発売している指なし手袋です。特徴は素材に使われているメリノウールという素材。ウール独特の固い感触がなく、やわらかい肌ざわりと保湿性を実現した素材です。冬に使える指なしグローブとしてはかなりおすすめの逸品です。

女性におすすめなスマホに使える指なし手袋

WARMEN指なし手袋

このスマホ手袋の詳細はコチラ

ラビットファー付きの指なし手袋です。手首だけではなく指の付け根にも付いてるところがポイントですね。デザイン性も高くフェミニンな雰囲気を出したい方には、このスマホ手袋がとてもおすすめです。カラーバリエーションも5種類あるので、お好きな色をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク