お似合いの帽子をご提案!
ピントルの帽子専門ページ

>> 顔立ちに合わせた似合う帽子の選び方 <<
丸顔な人の帽子の選び方
丸顔さん
帽子の選び方
面長な人の帽子の選び方
面長さん
帽子の選び方
四角顔な人の帽子の選び方
四角顔さん
帽子の選び方
三角顔な人の帽子の選び方
逆三角顔さん
帽子の選び方
ベース顔な人の帽子の選び方
ベース顔さん
帽子の選び方
スポンサーリンク

似合うベースボールキャップの選び方

ベースボールキャップの選び方

いまやファッションアイテムとして不動の地位を確立しているベースボールキャップは、MLBのチーム以外のデザインやカラーバリエーションも豊富に持っており、気張らずに手軽に使えることと相まって非常に人気の高い帽子となっています。
そんなベースボールキャップの選び方やコーディネートのコツについて紹介していきましょう。

スポンサーリンク

ベースボールキャップの特徴

ベースボールキャップ

ベースボールキャップというのは深めに被れる丸いクラウンの帽子であり、前方のみにバイザーが付いており、野球チームのロゴやその他のスポーツチームのロゴ、数字やワッペン、他にもブランドのロゴなど様々なデザインとカラーバリエーションが豊富に揃うのが特徴です。

アジャスターがついてサイズの調節できるものと、サイズ調節のできないものが存在しており、後ろ向きにかぶった時の印象の違いも特徴といえますし、バイザーの曲がっているものと真っ直ぐなものでも印象が変化します。

同じベースボールキャップでも、かぶり方によって変化を出せるのもこのタイプの帽子の特徴といえるでしょう。

>>キャップ選びの基本についてはコチラ

 

ベースボールキャップの似合う顔立ちとは?

ベースボールキャップの似合う顔立ち

ベースボールキャップが最も似合う顔立ちは丸顔や面長なタイプだと言われています、輪郭だけであれば比較的どんな顔立ちにも似合いますし、バイザーが真っ直ぐになっているベースボールキャップであれば小顔効果も抜群です。そのため顔が大きめな人はツバの曲がっていないベースボールキャップを選ぶと良いでしょう。

また、顔立ちの薄い人はシンプルなデザインのベースボールキャップを選ぶとよく似合います、反対にゴチャゴチャしたデザインのベースボールキャップは濃い顔立ちの人が選ぶとよく似合います。

逆三角形や四角な顔立ちの人であれば、ユーズド感のある浅い被り心地のベースボールキャップを選ぶのがオススメです。

>>顔立ちに合わせた帽子の選び方

 

スポンサーリンク

ベースボールキャップのかぶり方のコツ

ベースボールキャップのかぶり方のコツ

ベースボールキャップは被り方によって印象がガラリと変化する楽しい帽子です、斜めや後ろ向きにかぶればやんちゃでワルな雰囲気を演出できます。

斜めにかぶることでヒップホップな雰囲気を出せるだけでなく、顔の輪郭をごまかすことができるため、四角顔やホームベース顔な人にオススメです。

最近流行っているのは真っ直ぐに浅めにかぶる方法、最近ではベースボールキャップもイカツイ系のファッション以外にも浸透しており、どこかレトロでスポーティーな印象を与えることができるナチュラルな被り方も人気を獲得しています。

 

ベースボールキャップの似合う服装とは?

ベースボールキャップの似合う服装とは?

シンプルな服装や、ストリート感の強い服装に会うのは当たり前ですが、ジャケパンスタイルや襟付きの服装をカジュアルダウンさせるときにもベースボールキャップは活用できます。

ポイントとなるのはベースボールキャップのデザインであり、カッチリ目のファッションに合わせる際はシンプルで落ち着いた色合いの帽子を選ぶと合わせやすく、どことなくこなれ感も演出できます。

女性の場合は一見ベースボールキャップが合わなさそうに見えるワンピースなどのフェミニンな服装も、ベースボールキャップと合わせることでガーリーな雰囲気を持たせることが可能になります。

>>帽子の色の選び方

 

おすすめベースボールキャップはコレ!

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 顔立ちに合わせた似合う帽子の選び方 <<
丸顔な人の帽子の選び方
丸顔さん
帽子の選び方
面長な人の帽子の選び方
面長さん
帽子の選び方
四角顔な人の帽子の選び方
四角顔さん
帽子の選び方
三角顔な人の帽子の選び方
逆三角顔さん
帽子の選び方
ベース顔な人の帽子の選び方
ベース顔さん
帽子の選び方