自分用にもギフト用にも!
ピントルのマネークリップ専門ページ

カルティエのマネークリップの評判と人気の種類

カルティエのおすすめマネークリップ

1847年にフランスのパリに創業した、高級ブランドとしても有名なカルティエ。長い歴史と伝統を大切にした、優雅なデザインが魅力です。カルティエの展開する様々な小物・ジュエリー・バッグなどの様々なアイテムは、男性女性問わず、人気があります。

中でもカルティエのマネークリップは、シンプルなクリップ型のものから、カードもスマートに収納できる二つ折り財布型のものまで種類豊富に揃っています。どのマネークリップも、最高品質の素材で作られており、洗練されたスタイリッシュなデザインとなっており、流行りに流されることなく、落ち着きのある大人の雰囲気を演出してくれるアイテムです。

ここでは、そんなカルティエのマネークリップの評判と人気の種類・厳選3種をそれぞれの特徴と共に詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

カルティエ(Cartier)とは?

カルティエ(Cartier)とは?

フランスを代表する高級ブランドであるカルティエは、1847年にルイ フランソワ カルティエによってパリに創業しました。創業当初は、小さなジュエリー工房でしたが、1853年に同じく、パリに個人顧客を対象としたジュエリーブティックを構えました。

のちに、ウジェリー皇后や英国王エドワード7世およびスペイン国王アルフォンソ13世など、ヨーロッパ各国の王族の御用達のジュエリーブランドとして、世界中に名前が知られ、フランスを代表する高級ジュエリーブランドとして成長を遂げていきました。

また、創業当時はジュエリーや時計等を扱うブランドでしたが、高品質な素材を使ったレザーグッズや小物のデザインにも力を入れ、その数々のアイテムは、上品で優雅なデザインで流行に流されない落ち着いた雰囲気を醸し出しています。価格も高く、そのため大人の洗練された男性・女性に人気のあるブランドです。

>>人気のマネークリップブランドおすすめランキングはコチラ

カルティエのマネークリップの特徴

カルティエのマネークリップの特徴

カルティエのマネークリップは、カルティエのこだわりである、高品質の素材を使っているのが特徴です。ブランドロゴである2Cのモチーフや、ビスモチーフなどが刻印されており、高級ジュエリーのような、他のブランドにはない高級感あふれる作りとなっています

カルティエのマネークリップの口コミや評判

種類豊富なマネークリップが揃っているカルティエ。そのカルティエのマネークリップの口コミや評判を見ていきましょう。

<良い口コミ>

  • 適度な輝きで、高級感を感じられる。
  • 上品で使い勝手の良いデザインで、長く使える。
  • カジュアルにも、パーティーにも使えるデザインがとても良い。
  • 色々なタイプのものがあるので、好みのものが見つけられる。
  • ファッションの1つとしても、スマートな印象を与えられる。

などといった良い口コミが多く見られました。やはり、高級ジュエリーブランドとして知られているカルティエならではの、高品質で高級感あふれるデザインのマネークリップは、とても高評価となっています。また、上品で落ち着きのある輝きや、デザインのものが多いのでプレゼントとしても良く選ばれているようです。

<悪い口コミ>

  • 若い人が持つと、見栄を張って見える。
  • デザインが、落ち着いているものが多いので若い人向けではない。
  • 価格が高すぎる。

というような悪い意見がほとんどでした。上品で、落ち着いたデザインが魅力のカルティエのマネークリップですが、流行に敏感な若い人には、あまり人気が無いようです。また、素材も高品質なものを使って作られているので、価格も高価なものとなってしまい、気軽に買えるような価格帯ではありません。

カルティエのマネークリップは、デザイン的にも、価格帯も、流行に左右されない落ち着いた大人の人に人気があるようです。

カルティエのマネークリップに対する周囲のイメージ

カルティエのマネークリップを持っているとどのように思われるのか?カルティエのマネークリップに対する周囲のイメージを調べてみました。

  • 高級感があって、洗練されたイメージ。
  • 大人のできる男を印象付ける。
  • 他のハイブランドとは違って、上品な印象を与えられる。
  • 高級ジュエリーブランドなので、女性向けのブランドイメージが強く、男性によってはあまり好みじゃない人もいる。
  • 品がありながらもカジュアルな感じがする。
  • 値段が高いのに、フォーマルな場所ではあまり使えない。

以上のようなイメージを持たれているようです。カルティエは、高級ジュエリーブランドとして、日本では、特に女性を中心に人気があるようです。そのため、女性的なブランドイメージを持っている男性も多く、若い男性の間では好き・嫌いが大きく分かれてしまいます

しかし、高級ジュエリーブランドならではの、上品で多くの人を魅了し続けるカルティエのマネークリップは、30代後半以降の男性たちには、意外と評価も高くなっています。ミーハーなブランドイメージがあまりないので、落ち着きのある大人の雰囲気を演出できるとの意見も多く見られました。

カルティエのマネークリップはどんな人におすすめ?

カルティエのマネークリップは、どんな人に向いているのかというと、流行に流されない、洗練された大人の人におすすめです。上品で優雅な高級感溢れるデザインと、値段も高価なことから、若い人とは少し違った、大人の雰囲気を演出できるようなマネークリップを探している人におすすめです。しっかりとした作りで紙幣をクリップでき、適度な輝きは、まさに大人のカジュアルジュエリーとも言えます。

スポンサーリンク

カルティエで人気のおすすめマネークリップ:厳選2種

カルティエで人気のおすすめマネークリップ:厳選3種

色々なタイプのマネークリップを展開しているカルティエ。種類豊富なカルティエのマネークリップの中でも、人気のおすすめマネークリップ厳選2種をそれぞれの特徴とともに詳しくご紹介していきたいと思います。カルティエのマネークリップの購入を検討中の人は、ぜひ参考にしてください。

>>マネークリップの選び方についてはコチラ

T1220702

現在の価格はコチラ

カルティエのレザー製クリップ型マネークリップです。金具では少しカジュアルすぎるという人におすすめです。表面には、カルティエのアイコンである、2Cロゴのパンチング加工をし、マネークリップの先端がカルティエのCモチーフにカットされています。、シンプルで洗練されたデザインが人気です。

マグネット開閉式なので、簡単に開口部が大きく開くためマネークリップを初めて使う人にも使いやすいおすすめのマネークリップです。

T1220237

現在の価格はコチラ

種類豊富なカルティエのマネークリップの中でも、シンプルなデザインと購入しやすい価格で人気のあるクリップ型マネークリップです。シルバーカラーのステンレスで作られており、カルティエのロゴが前面にあしらわれた個性的なマネークリップです。

傷も目立ちにくく、スタイリッシュな印象を与えます。裏面はロゴの刻印のみとなっており、若い人にも人気のあるデザインです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク