自分用にもギフト用にも!
ピントルのマネークリップ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
必見!人気のマネークリップブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
クリップ型マネークリップおすすめブランドランキング
おすすめ
クリップ型
二つ折りマネークリップおすすめブランドランキング
おすすめ
二つ折り
小銭入れ付きマネークリップおすすめブランドランキング
おすすめ
小銭入れ付き
好みが見つかる!マネークリップの種類と上手な選び方
マネークリップ
選び方

the RIDGEのマネークリップの評判と人気の種類

theRIDGEのおすすめマネークリップ

財布愛好家でもあるダニエル・ケインが創業したthe RIDGEは、長い時間をかけて、幾つもの試行錯誤を重ねて、機能性と安全性を兼ね備えたスタイリッシュなデザインが特徴のマネークリップのブランドです。丈夫な素材で作られているので、耐久性にも優れており、また、スキミング防止機能も付いているので、安心です。

また、特殊なゴムと金属のプレートで構成されているので、すぐれた拡張性を持ち、カード枚数の増減にも柔軟に対応できます。材質はアルミニウム・チタニウム・カーボンファイバーを使っており、それぞれの特徴が異なっています。そんなスマートで使い勝手の良いthe RIDGEのマネークリップの評判とおすすめのの種類を詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

the RIDGE(ザ リッジ)とは?

the RIDGE(ザ リッジ)とは?

the RIDGEは、財布愛好家でもあるダニエル・ケインがCEOを務める、アメリカのマネークリップのブランドです。ダニエル・ケインは、大学在学中のある夏に、デビットカードや免許証などのカード類を弾力性のあるバンドを用いて財布代わりに使用することを考え付きました。

以来、長い年月をかけて幾つもの試行錯誤を重ねて、スタイリッシュでありながら機能性の安全性を兼ね備えたマネークリップを発明しました。the RIDGEは、男性が財布などを良く入れるとされる、フロントポケットに入れてもシルエットを崩さずに、スマートに収納できるようなアイテムとして、世界中で愛用されているブランドです。

徹底して設計されたthe RIDGEのマネークリップは、シンプルでスタイリッシュな外見と、支払いなどがスマートに行える利便性があるので、主にビジネスマンから人気を集めています。

>>人気のマネークリップブランドおすすめランキングはコチラ

the RIDGEのマネークリップの特徴

the RIDGEのマネークリップの特徴

the RIDGEのマネークリップは、アルミニウム・チタニウム・カーボンファイバーの3種類の材質から、好みに合わせて選ぶことできます。どの材質も高強度・超軽量なので、耐久性に富んだマネークリップです。また、the RIDGEのマネークリップの最大の特長であるスリム設計により、ズボンのフロントポケットに収納しても、スマートに収まります。

他のブランドのカード収納付きマネークリップと大きく異なる点は、最大15枚ものカードを収納できるという点です。特殊なゴムと金属のプレートで構成されているので、1枚から15枚まで柔軟に対応できます。また、カード枚数に関係なく、しっかりとしたホールド感を感じることができるのも特徴です。

他にもthe RIDGEのマネークリップは、安全性という点にも優れており、遠隔スキミング対策として「RFID Blocking(非接触型カード防犯)機能」を搭載しています。金属プレートが壁となり、磁気カードの情報が抜き出されることを防いでくれる優秀なマネークリップです。

生産工場は、海外の工場を拠点としていますが、徹底した品質管理にも取り組んでおり、高品質なマネークリップと高い評価を得ています。

the RIDGEのマネークリップの口コミや評判

the RIDGEのマネークリップを実際に使用している人の口コミや評判をまとめてみました。

<良い口コミ>

  • カードがたくさん収納できて便利。
  • 指で押すだけでカードが出てくるので、支払いがスマートにできる。
  • スタイリッシュなマネークリップで使いやすい。
  • 大量のカードを入れていてもじれ落ちることがない。
  • 日本札もはみ出さずに収納できる。

というような良い意見が多く見られました。カード収納が6枚が最大とも言われていたマネークリップですが、最大15枚まで収納可能という便利さがやはり人気の理由の1つとなっています。また、シンプルでスタイリッシュなデザインでありながら、使い勝手も良いというところも高評価となっています。

<悪い口コミ>

  • うまくだすことができない。
  • 収納枚数次第では財布よりも厚みが出てしまう。
  • 財布のほうが使いやすく使用するのをやめてしまった。
  • スキミング防止機能が付いているから、SuicaやPasmoなどのカードを、取り出さないと使えないから面倒。

などといった悪い意見が見られました。指で押すだけでカードが上に上がり、扇状に広げて必要なカードを取り出すのですが、この作業に、慣れが必要なようです。人によっては、どうしても慣れることが出来ずに使わなくなってしまったというパターンもあります。また、スキミング防止機能が備わっているので、財布に入れたまま、フェリカカードを使うことが出来ません

安い買い物ではないので、気になる人は、しっかりと自分の手に取って、試してから購入することをおすすめします

the RIDGEのマネークリップに対する周囲のイメージ

それでは、the RIDGEのマネークリップに対する周囲のイメージはどうでしょうか?ここでは、the RIDGEのマネークリップを持っていると周囲からはどのように思われるのかなど、the RIDGEのマネークリップに対するイメージを調べてみました。

  • 支払いのスマートさがかっこいいです。
  • デキる大人のイメージです。
  • スタイリッシュなデザインなので、お洒落な大人な感じです。
  • 片手でスマートに支払いをしている姿は、素敵です。
  • シンプル過ぎて、つまらない。

周囲からは、上記のようなイメージを持たれているようです。シンプルでスタイリッシュさが魅力という反面、ちょっと地味に見えてしまうという意見もありました。しかし、全体的には、シンプルでスマートな洗練された印象を与えているようです。

the RIDGEのマネークリップはどんな人におすすめ?

the RIDGEのマネークリップは、持ち歩くカード枚数が少し多めの人におすすめです。また、スキミング防止機能やもあるので、個人情報の自己管理をしっかりとしたいという人にもおすすめです。

スポンサーリンク

the RIDGEで人気のおすすめマネークリップ:厳選3種

the RIDGEで人気のおすすめマネークリップ:厳選3種

スタイリッシュなデザインでありながら、機能性や安全性においても優れているthe RIDGEのマネークリップ。

そんなthe RIDGEで人気のおすすめマネークリップ厳選3種をそれぞれの特徴とともに詳しくご紹介します。the RIDGEのマネークリップの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

>>マネークリップの選び方についてはコチラ

アルミニウム ゴールド マネークリップ

現在の価格はコチラ

the RIDGEの展開するマネークリップの中でも定番品であるアルミニウムのマネークリップです。全5色の中でもゴールドのカラーは、高級感を感じると人気が高いタイプです。

従来のタイプから、ニューモデルになり、日本のお札もすっきりと収納できるようになりました。強度の強いスチール製のクリップを採用しているので、しっかりとしたホールド力でお札を抑えてくれます。

チタニウム ガンメタル マネークリップ

現在の価格はコチラ

高級感あるチタニウムのマネークリップです。従来のものは、日本のお札をクリップで挟むと、はみ出してしまうという難点がありましたが、ニューモデルになり、日本のお札もすっきりと収まるようになっています。そのため、見た目にもスマートな印象を与えてくれます。

丈夫な素材のチタニウムで作られているので、the RIDGEの展開するマネークリップの中でも重い方ですが、その分、耐久性にも優れており、高級感を感じるデザインとなっています。

ポリカーボネート グリーン キャッシュストラップ

現在の価格はコチラ

the RIDGEの展開するマネークリップの中でも最も軽量なタイプです。日本のお札を挟むことも出来る、抜群の耐久性の幅広いゴムバンドは、しっかりとお札をホールドしてくれます。

また、ポリカーボネートのタイプは、ポップなカラー展開が特徴で、大人の休日のカジュアルファッションのアイテムとしても人気があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
必見!人気のマネークリップブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
クリップ型マネークリップおすすめブランドランキング
おすすめ
クリップ型
二つ折りマネークリップおすすめブランドランキング
おすすめ
二つ折り
小銭入れ付きマネークリップおすすめブランドランキング
おすすめ
小銭入れ付き
好みが見つかる!マネークリップの種類と上手な選び方
マネークリップ
選び方