巻き方から上手な選び方まで!
ピントルのマフラー専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!男性向けマフラーの上手な選び方
男性向け
選び方
マフラーの基本的な編み方の種類
基本の編み方
種類
マフラーのレディース人気ブランドまとめ
女性向け
人気ブランド
ショートマフラーの巻き方と特徴
ショートマフラー
巻き方
パーカーにおすすめのマフラー&巻き方
パーカー向け
巻き方

コートにおすすめのマフラー&巻き方

マフラーの巻き方【コート編】

冬場のビジネスシーンに、コートとマフラーの組み合わせは欠かせません。コートに合わせるマフラーに何をチョイスするかで印象はかなり変わるでしょう。ここでは、コートにマフラーを使う時の注意点や、マフラーの巻き方について紹介していきます。

スポンサーリンク

コートにマフラーを使用する時の注意点

コートでNGなマフラーの巻き方とは?

冬場の厳しい寒さを乗り切るのに、コートとマフラーは欠かせないアイテムと言えるでしょう。そんなコートとマフラーの組み合わせにもやはり相性が存在します。もちろんコートとマフラー自体の相性も大事になってきますが、どんなに相性が良くても、巻き方一つでNGになってしまう点には注意が必要です。

ではコートにマフラーを使う時に、どのような巻き方がNGとなってしまうのでしょうか。それはズバリ、“内側が見えてしまう巻き方”と言えるでしょう。これはコートのボタンを留めた時の場合になります。コートのボタンを留めて首元を開けてそこにマフラーを合わせるスタイルの場合大事なのは、首元からコートの下部分へかけての自然なラインです。

ボタンを留めているにも関わらずこの部分が空いてしまうのは、その流れを崩してしまいます。ですので、この部分のラインに穴が開かないようにすることが大切だと言えるでしょう。例えば、マフラーを首元で巻いて後ろで結ぶような形は胸元が空いてしまうので、コートに合わせるマフラーの巻き方としてはNGということが言えるでしょう。

コートにNGなマフラーの柄とは?

コートとマフラーというのはどちらも寒い時期には欠かせないアイテムであり、その相性は非常に良いと言えるでしょう。マフラーの柄に関しても、相性の良い範囲は広いためどんな柄でも合わせやすいでしょう。無地系はもちろんですが、ストライプ柄チェック柄に関しても非常に相性は良いです。しかし一つだけ注意しなくてはいけない柄があります。それが“ヒョウ柄(レオパード)などの動物柄”です。

>>人気のマフラー柄【ヒョウ柄(レオパード)とは?】

これはシーンや合わせるコートにもよりますが、合わせるのが難しい柄と言えるでしょう。特にビジネス色が強い場面などでは確実にNGになりやすいので注意しましょう。それ以外に関しては比較的相性の良い柄が多いのがコートとマフラーの組み合わせとなります。

 

コートに合わせたマフラーの巻き方と種類

男性におすすめなマフラーと巻き方【コート編】

男性がコートに合わせるマフラーの巻き方を気にするのは、ビジネススタイルに限らずカジュアルシーンでもあることでしょう。ここではどちらでも合わせやすいマフラーとその巻き方を紹介します。

・男性のコートにおすすめなマフラー

男性がコートに合わせるのにおすすめのマフラーは、“ストライプ柄のマフラー”です。

>>人気のマフラー柄【ストライプ柄とは?】

まず、ストライプ柄のマフラーはそのラインから線を意識させます。コートは基本的に下へ長いタイプのものが多いので、ストライプ系のマフラーを合わせることで背が高く見える効果が期待できます。ストライプ系マフラーはコートとの相性が非常に良いと言えるでしょう。そんなストライプ系のマフラーの中でもおすすめはこちらです。

Paul Smith / カシミア フリンジ マルチストライプマフラー
現在の価格はコチラ

コートに合わせたおすすめマフラーはこちらのPaul Smith(ポールスミス)のカシミアマフラーです。ストライプ系のマフラーと言えばこのブランドと言っても過言ではありません。グレーの部分がオシャレな雰囲気をつくります。ビジネスシーンでも刺し色が入ったオシャレはマフラーとして非常におすすめです。

>>カシミヤ素材を使用した人気マフラーの特徴

・コートに合わせたマフラーの巻き方

コートにぴったりなマフラーの巻き方はコートのボタンを留めているかによるでしょう。コートの前を開けるならば“かけるだけ”でも良いでしょうし、ひと結びだけして後は前に垂らすスタイルにすると背が高く見えておすすめです。胸元までコートを締めるのであれば、アスコットタイのように結ぶのが良いでしょう。

>>おすすめPaul Smith(ポールスミス)のマフラー

女性におすすめなマフラーと巻き方【コート編】

女性にとって冬のコート&マフラーコーデはかなり気になるところでしょう。自分をどんな風に見せたいかによってもかなり変わってくる部分ではあるでしょう。そんな女性におすすめのコートにおすすめのマフラーと巻き方をご紹介します。

・女性のコートにおすすめなマフラー

女性がコートに合わせるマフラーを選ぶ上で気にしてほしいのはコートを脱いだ時にどうするのかという点です。室内やお店に入ればコートを脱ぐことになりますが、そんな時でも一つのアイテムとしてマフラーを使えるとかなり便利です。そんな女性のコートに合わせるおすすめマフラーはこちらです。

snidel / ニットボリュームマフラー
現在の価格はコチラ

コートを着る際には、様々な折り方で使えるのでどんなスタイルにも合わせられます。持っておくと非常に便利なアイテムと言えるでしょう。

・コートに合わせたマフラーの巻き方

そんな女性のコートに合わせるおすすめのマフラーの巻き方は“オーソドックスなひと結び”です。コートスタイルに垂らすような形になるので、縦へのラインを意識させ足を長く見せる効果があります。下はパンツスタイルをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!男性向けマフラーの上手な選び方
男性向け
選び方
マフラーの基本的な編み方の種類
基本の編み方
種類
マフラーのレディース人気ブランドまとめ
女性向け
人気ブランド
ショートマフラーの巻き方と特徴
ショートマフラー
巻き方
パーカーにおすすめのマフラー&巻き方
パーカー向け
巻き方