巻き方から上手な選び方まで!
ピントルのマフラー専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!男性向けマフラーの上手な選び方
男性向け
選び方
マフラーの基本的な編み方の種類
基本の編み方
種類
マフラーのレディース人気ブランドまとめ
女性向け
人気ブランド
ショートマフラーの巻き方と特徴
ショートマフラー
巻き方
パーカーにおすすめのマフラー&巻き方
パーカー向け
巻き方

マフラーのメンズ人気ブランドまとめ

マフラーのメンズ人気ブランド

冬の定番ファッションアイテムともいえるマフラーは学生からビジネスマンまで人気があり、防寒の用途としても非常に便利でセンスをアピールするため上質な物が好まれています。そこで、男性へのプレゼントにも人気の高いメンズマフラーをブランド別にランキングしました。

スポンサーリンク

メンズ向けマフラーの人気ブランド【第1位】Gucci

ブランドの元祖と言っても過言ではないイタリアを代表する最高級ブランドのGucci(グッチ)。「最高の伝統を最高の品質で、過去の良い物を現代に生かす事」をコンセプトに掲げる物作りで、世界で初めて品質保証の為にデザイナーの名前を商品に入れた事でも有名な一流ブランドです。

>>Gucci(グッチ)のマフラーの特徴

"Gucci(グッチ)"のメンズ用マフラー

現在の価格はコチラ

他のブランドと大きく違い、製品のターゲットを年代や価格帯等で決めないのがGucci(グッチ)の特徴。デザインや柄、カラーリングなどでラインを設定している為、妥協の一切無いマフラーなのです。ルックスだけでなく素材にも徹底的にこだわり、暖かくスタイリッシュで高品質なマフラーです。

・【Gucci(グッチ)】のマフラーはこんな男性にオススメ!

上質でエレガントなデザインと、歴史に裏打ちされた妥協のない作りで人気のマフラーは、主に20代中盤から40代の男性へのプレゼント、もしくはちょっと背伸びしたい20代におすすめです。スーツスタイルにも相性が良いため、新社会人にもおすすめ出来るメンズの人気マフラーブランドです。

メンズ向けマフラーの人気ブランド【第2位】ARMANI

ビジネスシーンをターゲットに生み出されるスタイリッシュなデザインが人気のARMANI(アルマーニ)。イタリアのブランドとして日本でも比較的若い層を中心に高い人気を獲得しているメンズ向け製品で、同ブランドのモチーフである鷲のマークが堂々とした男性らしい魅力を演出するデザインが特徴です。

>>Armani(アルマーニ)のマフラーの特徴

"ARMANI(アルマーニ)"のメンズ用マフラー

現在の価格はコチラ

若々しく遊び心ののあるデザインとスーツスタイルにもハマるシンプルなメンズ向けマフラーで、男らしい格好良さと出来るビジネスマンのイメージを持っているハイセンスな作りが人気です。ゴチャゴチャしていないスッキリとしたマフラーなので、私服からスーツまで合わせられるのが特徴。

・【ARMANI(アルマーニ)】のマフラーはこんな男性にオススメ!

ジャケットやシャツなどのスタイルを好む男性や、落ち着いた雰囲気の大人なビジネスマン。さらに、新社会人として活躍する彼へのプレゼントにもおすすめなのがARMANI(アルマーニ)です。どちらかと言うと「硬派」な雰囲気を持っている男性に使用してもらいたいマフラーと言えます。

スポンサーリンク

メンズ向けマフラーの人気ブランド【第3位】Paul Smith

イギリスの伝統的なデザインとユーモアをミックスさせ「ひねりのあるクラッシク」を提案する、奇抜でありながらもバランスのとれたスタイルが人気を獲得するPaul Smith(ポール・スミス)は、ストライプ柄の名門ブランドとして認知されているハイセンスなトップブランドです。

>>Paul Smith(ポールスミス)のマフラーの特徴

"Paul Smith(ポール・スミス)"のメンズ用マフラー

現在の価格はコチラ

メンズ向けブランドの中でも奇抜な配色とユーモアのあるデザインが特徴的なマフラーですが、計算し尽くされたバランスはスーツスタイルなどのシックな装いにも挿し色として非常に相性が良く、シンプルなファッションにPaul Smith(ポール・スミス)のマフラーを巻くだけでハマると人気です。

・【Paul Smith(ポール・スミス)】のマフラーはこんな男性にオススメ!

大学生から社会人まで幅広い男性から支持を獲得しているため年齢層問わずプレゼント出来ます。せっかくなので、普段遊び心の無いファッションをしている男性にプレゼントしたいところですね。普遍的な服ばかり着ている人なら、Paul Smith(ポール・スミス)のマフラーを気に入ってもらえます。

メンズ向けマフラーの人気ブランド【第4位】FENDI

ローマを拠点とするイタリアの名門ブランドと言えばFENDI(フェンディ)の右に出る者はいません。デザイナーとしてラガーフェルドが抜擢され代表的な「FFモノグラム」が生み出され一躍有名になり、洗練された作りと嫌味の無いハイセンスさが支持を獲得し、今でもトップに君臨し続けるブランドです。

>>Fendi(フェンディ)のマフラーの特徴

"FENDI(フェンディ)"のメンズ用マフラー

現在の価格はコチラ

ハデすぎない色使いと、上品で落ち着いた襟元を演出するFENDI(フェンディ)のモノグラムマフラーは、ファッションを選ばず気軽に使用出来るためTシャツからジャケットまで合わせられるのが人気の理由。エレガントさと、カジュアルさを非常にバランスよく併せ持ち、妥協しない素材選びもポイントです。

・【FENDI(フェンディ)】のマフラーはこんな男性にオススメ!

ストリートスタイルをエレガントに表現する事が得意なラガーフェルド氏が生んだモノグラムは、10代の学生から50代のビジネスマンまで愛される定番的なデザインのマフラーと言う事が出来ます。男性へのプレゼントで迷った時はFENDI(フェンディ)のマフラーがおすすめなので覚えておきましょう。

メンズ向けマフラーの人気ブランド【第5位】BURBERRY

チェック模様のブランドと言われて誰もが思い浮かべるイギリスの名門ブランドBURBERRY(バーバリー)。コート・ジャケット部門ではイギリス王室御用達となり、名実ともに一流のハイブランドと言えます。元は農作業などの衣類を制作していただけあり、実用性を疎かにしない物作りに定評のあるブランドです。

>>BURBERRY(バーバリー)のマフラーの特徴

"BURBERRY(バーバリー)"のメンズ用マフラー

現在の価格はコチラ

定番とも言えるチェック柄を使用した落ち着きのあるモダンなデザインのマフラーも人気ですが、ブラックレーベルと呼ばれる若手ビジネスマンをターゲットにしたスタイリッシュなマフラーも人気。上品なデザインにカシミヤなどの上質な素材が使われ、暖かくお洒落なのが支持されている理由です。

・【BURBERRY(バーバリー)】のマフラーはこんな男性にオススメ!

日本では1o代から20代の男性を中心に、BURBERRY(バーバリー)らしいチェック柄のマフラーが人気で、20代から30代のビジネスマンにはブラックレーベルなどのスタイリッシュな柄が人気を獲得しています。また30代以上の男性には、BURBERRY(バーバリー)の定番デザインのメンズマフラーが人気です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!男性向けマフラーの上手な選び方
男性向け
選び方
マフラーの基本的な編み方の種類
基本の編み方
種類
マフラーのレディース人気ブランドまとめ
女性向け
人気ブランド
ショートマフラーの巻き方と特徴
ショートマフラー
巻き方
パーカーにおすすめのマフラー&巻き方
パーカー向け
巻き方