巻き方から上手な選び方まで!
ピントルのマフラー専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!男性向けマフラーの上手な選び方
男性向け
選び方
マフラーの基本的な編み方の種類
基本の編み方
種類
マフラーのレディース人気ブランドまとめ
女性向け
人気ブランド
ショートマフラーの巻き方と特徴
ショートマフラー
巻き方
パーカーにおすすめのマフラー&巻き方
パーカー向け
巻き方

おすすめGucci(グッチ)のマフラー

Gucci<br>(グッチ)のマフラー

皮革製品から始まり、ファッションの一大ブランドとなったGucci(グッチ)。「最上の伝統を最上の品質で」というコンセプトをもつGucci(グッチ)は、上質で上品なデザインが特徴的です。世界で初めてデザイナーの名前を商品に入れた「ブランド」を作ったGucci(グッチ)。その特徴は。

スポンサーリンク

マフラーの人気ブランドGucci(グッチ)とは?

>>意外と知らない人の多いマフラーの歴史についてはコチラ

Gucci(グッチ)の歴史と特徴

イタリアを代表するハイブランドGucci(グッチ)の歴史は、1921年に皮革製品店として始まりました。創業者の「グッチオ・グッチ」は「最上の伝統を最上の品質で」をコンセプトとして事業を開始し、品質保証のために、世界で初めてデザイナーの名前を商品に入れたと言われており、今では当たり前となった「ブランドの刻印」はGucci(グッチ)から始まりました。

1953年に「グッチオ・グッチ」の息子の「アルド」がGucci(グッチ)を継ぎ、1965年にGucci(グッチ)の代名詞となった「ビットモカシン」を始め、レディスウェアや香水を次々と発表し、ラインナップを増やしていきました。

1980年代には有名な、親族間でGucci(グッチ)の経営権をめぐって争いがおき、Gucci(グッチ)はブランドとしても評価をさげ、人気も下火になりました。家族間の騒動が収まり、「グッチオ・グッチ」の孫の「マウリッツィオ」が経営権を握ると、ブランドの復権を目指し奮闘します。

「ドーン・メロウ」や「トム・フォード」などの優秀な経営者やデザイナーを引き入れたGucci(グッチ)は人気を次第に取り戻し、エレガンスでクラシックな路線から「モード」に路線変更した結果絶大な支持を得ることに成功し、大幅に売上が拡大しました。

1999年には、LVMHグループの敵対的買収を避けるために、フランスのPPRの傘下に入りました。その後、類希な経営手腕を発揮し、「セルジオ・ロッシ」「イヴサンローラン」「ボッテガ・ヴェネタ」「バレンシアガ」などの各社を次々と買収し、急速に事業を拡大し、一大ブランドとしての地位を不動のものにしました。

Gucci(グッチ)のマフラーの魅力

Gucci(グッチ)のマフラーは、その「最上の伝統を最上の品質で」というコンセプトが生かされたデザインが特徴的です。Gucci(グッチ)伝統のブランドマークが刻まれたシンプルなデザインが多いのも特徴的です。また、Gucci(グッチ)は、他のブランドと異なり、世代や価格帯などのターゲットによってラインを設定しておらず、デザインや柄でラインを設定しているのも特徴的です。

Gucci(グッチ)の代名詞であり、創業者の「グッチオ・グッチ」のイニシャルでもある「GC柄」と、馬具である鞍をイメージして作られたグリーとレッドのライン「ウェビングライン」の2つのデザインが人気であり、定番のGucci(グッチ)マフラーです。Gucci(グッチ)のマフラーは正規店では3万円以上する高価なマフラーですが、ハイブランドらしく、素材にもこだわったものが多く、高品質で上質なマフラーです。

>>マフラーの素材について詳しくはコチラ

 

Gucci(グッチ)のマフラーの人気デザイン

>>メンズ向けマフラーの人気ブランド5選はコチラ
>>レディース向けマフラーの人気ブランド5選はコチラ

Gucci(グッチ)のメンズマフラー

現在の価格はコチラ

男性にはこちらのGucci(グッチ)のマフラーがオススメです。Gucci(グッチ)らしい「最上の伝統を最上の品質で」というコンセプトを感じさせる、上質でエレガントな落ち着いたデザインのマフラーです。創業者の「グッチオ・グッチ」のイニシャルでもある「GC柄」が全体にあしらわれた人気のデザインです。上質なウール100%で織られ、非常に暖かく肌ざわりも良好です。

>>ウール素材を使用した人気マフラーの特徴

プレゼントにもオススメの素敵なGucci(グッチ)のマフラーです。

Gucci(グッチ)のレディースマフラー

現在の価格はコチラ

女性にはこちらのGucci(グッチ)のマフラーがオススメです。非常に上品でエレガントな、大人の女性を印象づけるGucci(グッチ)のマフラーです。創業者の「グッチオ・グッチ」のイニシャルでもある「GC柄」が大きく一つだけデザインされたマフラーです。ハイブランドのいやらしさを感じさせない落ち着いた上品なデザインです。

上質なウール100%で織られ、非常に暖かく肌ざわりも良好で、軽いのが特徴的です。上品なマフラーをお求めなら、ぜひオススメしたいGucci(グッチ)のマフラーです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!男性向けマフラーの上手な選び方
男性向け
選び方
マフラーの基本的な編み方の種類
基本の編み方
種類
マフラーのレディース人気ブランドまとめ
女性向け
人気ブランド
ショートマフラーの巻き方と特徴
ショートマフラー
巻き方
パーカーにおすすめのマフラー&巻き方
パーカー向け
巻き方