巻き方から上手な選び方まで!
ピントルのマフラー専門ページ

スポンサーリンク

スーツにおすすめのマフラー&巻き方

マフラーの巻き方【スーツ編】

寒い冬のビジネスシーンにおいてマフラーを使う方は多いと思います。そんなスーツスタイルにおける、おすすめのマフラーやその巻き方について、スーツスタイルでマフラーを使う際に注意する点を交えながら紹介していきます。

スポンサーリンク

スーツにマフラーを使用する時の注意点

スーツでNGなマフラーの巻き方とは?

寒い季節になると、マフラーをコーディネートに含めるビジネスマンは多いかと思います。そこで気になるのはマフラーの巻き方です。スーツスタイルに合わせたマフラーの巻き方は非常にたくさんの種類があり、巻き方によって、その人なりの個性を発揮できるポイントでもあるとも言えるでしょう。

では、そんなスーツスタイルに合わせるマフラーの巻き方で避けたいNGな巻き方とはなんでしょうか。それはズバリ“かけるだけ”という巻き方です。マフラーの巻き方として“かけるだけ”というのはもちろんアリなのですが、スーツスタイル、特にジャケットのボタンを閉めている場合などには逆にだらしない印象を与えます。せめて前のボタンを開けている時などに取り入れるべき巻き方ということが言えるでしょう。

本来の使い方としては、ロングコートを羽織った時に“かけるだけ”のスタイルを取り入れることです。これによって、コートの縁のラインに合わせてマフラーがアクセント代わりになる、そんな使い方が“かけるだけ”という巻き方の良さを引き出せる巻き方と言えるでしょう。

スーツにNGなマフラーの柄とは?

スーツスタイルというのは比較的シンプルに見えやすいということから、マフラーとの相性は非常に良いということが言えるでしょう。シンプルでオシャレ感を出すために使うアクセントアイテムとしての効果は抜群です。

ではスーツスタイルに合わせるマフラーの柄を選ぶ上では何を注意すればよいのでしょうか。大切なのは、しつこさや暑苦しさを出さないことでしょう。シンプルなスーツスタイルにオシャレをプラスするのが目的のマフラーなので、全体的なバランスが非常に重要になってきます。

つまり、ある特定の柄がNGというよりも、スーツの柄との組み合わせが大切ということが言えます。ここで避けたい組み合わせというのが“ストライプ×ストライプ”の組み合わせです。ラインにラインを組み合わせてしまうと、マフラーのアクセントが緩んでしまい、首元が暑苦しく見えたり、線が多く目が疲れてしまいがちです。ストライプ柄のスーツに合わせるマフラーは無地系のものを選ぶのが良いでしょう。

>>人気のマフラー柄【ストライプ柄とは?】

 

スーツに合わせたマフラーの巻き方と種類

男性におすすめなマフラーと巻き方【スーツ編】

男性のビジネスマンにとって、冬場のマフラーは欠かすことのできないアイテムです。そんな男性ビジネスマンにとっておすすめなマフラーとは何でしょうか。また、どんな巻き方をするとよりオシャレにスーツスタイルを演出できるのでしょうか。

・男性のスーツにおすすめなマフラー

スーツスタイルの男性におすすめマフラーはチェック柄のマフラー”です。これに合わせるスーツは無地系のスーツをおすすめします。首元や全体にアクセントを加えるという意味でマフラーを使うのであれば、あまり地味なものを使用しても意味がありません。思い切ってしっかり柄の入ったものを無地のスーツに合わせることでアクセントをつけましょう。そんな場合のチェック柄のおすすめマフラーはこちらです。

現在の価格はコチラ

ヴェルサーチのウールマフラーです。斜めに入ったチェックが入ったオシャレなマフラーで、カラーインパクトも抜群。無地系のスーツにはばっちり決まるアクセントアイテムになるでしょう。

・スーツに合わせたマフラーの巻き方

スーツスタイルに合わせるマフラーが決まれば後は巻き方です。やはり首元にボリュームをつくる“ボリューム巻き”が良いでしょう。片方が長くなるように首を一周させ、長い方を一周した部分の下から引っ張り上げ輪っかを作ります。その輪っかに短い方の端を上から通せば完成です。

女性におすすめなマフラーと巻き方【スーツ編】

スーツを着る女性にとってマフラーコーデは意外と難しいものです。コートだとイメージが湧くんだけど…という方も多いのではないでしょうか。そんな女性におすすめなスーツスタイルに合わせたマフラーと巻き方の紹介です。

・女性のスーツにおすすめなマフラー

女性のスーツスタイルにおすすめのマフラーは“比較的明るめの色”を選ぶとよいかと思います。特にアイボリー系の色などは相性が良いでしょう。特におすすめなスーツスタイルの女性におすすめのマフラーはこちらです。

現在の価格はコチラ

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)のシンプルなマフラーです。さりげなく入ったブランドロゴがオシャレで、飽きのこないデザインです。素材はウール100%で非常に柔らかな肌ざわりとなっています。スーツに合わせることで女性らしさを失わないカラーが絶妙なバランスを保ってくれます。

・スーツに合わせたマフラーの巻き方

そんな女性のスーツスタイルに合わせたマフラーの巻き方でおすすめなのは“ひと結びワンループ”です。左右の長さに差をつけて首元を一周させたら長い方を上にして結びます。下に垂れた部分をスーツの内側に入れて完成です。女性のスーツスタイルにはおすすめのマフラーの巻き方と言えるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク