巻き方から上手な選び方まで!
ピントルのマフラー専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!男性向けマフラーの上手な選び方
男性向け
選び方
マフラーの基本的な編み方の種類
基本の編み方
種類
マフラーのレディース人気ブランドまとめ
女性向け
人気ブランド
ショートマフラーの巻き方と特徴
ショートマフラー
巻き方
パーカーにおすすめのマフラー&巻き方
パーカー向け
巻き方

パーカーにおすすめのマフラー&巻き方

マフラーの巻き方【パーカー編】

冬のカジュアルファッションの定番と言えば、フード付きのスウェット「パーカー」です。インナーともアウターともなるこの服装も失敗しないマフラーとの合わせ方や巻き方があります。ここでは、パーカーファッションにマフラーを使うときの注意点や、おすすめの巻き方を紹介します。

スポンサーリンク

パーカーにマフラーを使用する時の注意点

パーカーでNGなマフラーの巻き方とは?

そもそもパーカーにマフラーって着こなしはどうなのか?という疑問を持つ人も居ますが、気にする事はありません!カジュアルファッションにもマフラーは相性抜群です。しかもパーカーというのは着こなしでハズしを効かせやすいファッションアイテムなので、マフラーの巻き方も幅が広く、比較的どんな巻き方をしても合わせやすいのが魅力的です。

とは言っても、ジップアップのパーカーであれば、開けているときと締めている時では違いがあり、マフラーでも一般的なルールというか客観的な一定の評価と言うのは存在します。例えば、パーカーのジップアップを閉め切っているのにマフラーを首にかけて垂らすのはアンバランスで、パーカーのジップアップを全開なのに首元だけで巻いているのもアンバランスでNGと言えるでしょう。

ポイントは、アウターをルーズに着こなすなら、マフラーもルーズに巻く事で、反対にカッチリ目にパーカーを着こなすなら、マフラーもカッチリ目に巻いた方が良いと言う事です。

パーカーにNGなマフラーの柄とは?

パーカーというのは非常にカジュアルなファッションなのでNGな柄というのは存在しません。フォーマルで上品なマフラーの場合はカラーバランスなどでハズしとして使えますし、ポップでラフな柄でもパーカーはすんなりと合わせる事が出来る魅力的なアウターです。

1つポイントとしてあるのは、マフラーの生地が薄いとパーカースタイルに合わせにくいと言う事。つまりパーカーに合わせるマフラー選びで注意するべきポイントは、柄よりも生地の薄さなのです。

>>チェック柄マフラーの種類と特徴

>>ストライプ柄マフラーの種類と特徴

>>ドット柄マフラーの種類と特徴

>>ヒョウ柄マフラーの種類と特徴

 

パーカーに合わせたマフラーの巻き方と種類

男性におすすめなマフラーと巻き方【パーカー編】

パーカースタイルのメンズファッションは休日の服装や大学生などの定番と言えます。カジュアルファッションで他人に少し差をつけるなら冬はマフラーを使用するのが最適。そこでちょっと差がつくカジュアルなマフラーと、それに合わせた巻き方を紹介します。

・男性のパーカーにオススメなマフラー

カジュアルなパーカーに合わせる男性にオススメのマフラーならビビットな配色のある物がおすすめです。パーカーは基本的に単色の物がおおく、ポップなカラーリングとも相性がよいアウターなので、シンプルな中にもユニークなバランスを持ったマフラーであれば遊び心も演出できる着こなしになります。

・Paul Smith/ストライプ・マフラー

Paul Smith/ストライプ・マフラー
現在の価格はコチラ

イギリスの伝統的なストライプスタイルをユニークな配色で昇華させたPaul Smith(ポール・スミス)。このマフラーなら真面目なスタイルにも遊び心が見えるため大人な雰囲気でハズし感が演出できます。ストライプ柄なので、ジップアップを開けてマフラーを下に垂らしてもお洒落に着こなせます。

>>おすすめPaul Smith(ポールスミス)のマフラー

・パーカーに合わせたマフラーの巻き方

シンプルで有りながらインパクトのあるマフラーを手に入れたら、次はそれをどう巻くかです。しかし、パーカースタイルの場合はフードで首もとのボリュームは既に存在していますから、マフラーは首回りを一周ぐるりと巻くだけのエディター巻きがおすすめと言えるでしょう。ジップアップを締めて、マフラーをチラりと見せるならばパーカーの中で巻きましょう。

ちょっと個性をだして派手目に着こなすなら、フードの外から巻くのも素敵です。ジップアップを開けるなら、ネクタイのようにシングルノットで巻くのがおすすめです。

女性におすすめなマフラーと巻き方【パーカー編】

女性がパーカーを使用するときは、休日のリラックスタイムかちょっとアウトドアなシーンでしょう。とはいってもマフラーは顔の輪郭を隠す事が出来るため小顔効果も高いので合わせておきたい所です。「ちょっとそこまで」から「みんなと外遊び」と言った場面で使えるマフラーと巻き方を紹介します。

・女性のパーカーにオススメなマフラー

リラックスできるスタイルや、アウトドアなコーディネートに合わせるのであれば、アースカラーを基調とし、ちょっとボーイッシュなデザインのマフラーがおすすめです。パーカー自体も多少メンズ感が出ますので、ここは思い切ってクールなデザインを選びましょう。

・lucien pellat-finetのマフラー

lucien pellat-finetのマフラー
現在の価格はコチラ

カッコいい系のマフラーならルシアンペラフィネのロッキッシュなマフラーがおすすめです。巻いたときのシルエットも美しく、大きめのグラフィックパターンがコーディネートを引き締めます。アースカラーは汚れも目立たないため、普段から気軽に使えるのも魅力と言えるでしょう。

・パーカーに合わせたマフラーの巻き方

女性の場合、パーカーを着たら首元に強くボリュームを持たせる巻きかたがおすすめです。耳下から顎にかけてのラインをごまかして、強烈な小顔効果が得られるため非常に便利なので、カッコいい系のマフラーを手に入れたらプレッツェル巻きでワイルドに巻いちゃいましょう。

巻き方は、マフラーを首にぐるりと一周まいたら後ろの交差部分で下になっている場所を首の輪の内側に少し引っ張りだし、小さな輪っかに手を差し込んで反対側の端を差し込みます。あとは垂らした両側のマフラーを引っ張りバランスをとったら完成です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!男性向けマフラーの上手な選び方
男性向け
選び方
マフラーの基本的な編み方の種類
基本の編み方
種類
マフラーのレディース人気ブランドまとめ
女性向け
人気ブランド
ショートマフラーの巻き方と特徴
ショートマフラー
巻き方
パーカーにおすすめのマフラー&巻き方
パーカー向け
巻き方