基礎知識からブランド別の歴史や特徴まで
ピントルのスニーカー専門ページ

ナイキのスニーカー人気ランキング
ナイキ
人気ランキング
アディダスのスニーカー人気ランキング
アディダス
人気ランキング
リーボックのスニーカー人気ランキング
リーボック
人気ランキング
プーマのスニーカー人気ランキング
プーマ
人気ランキング
オニツカタイガーのスニーカー人気ランキング
オニツカタイガー
人気ランキング
コンバースのスニーカー人気ランキング
コンバース
人気ランキング
ニューバランスのスニーカー人気ランキング
ニューバランス
人気ランキング
バンズのスニーカー人気ランキング
バンズ
人気ランキング

ナイキの人気スニーカーまとめ

ナイキの人気スニーカー

数あるスニーカーのブランドの中でも、とりわけ人気が高く、おそらく最も定番といって過言ではないナイキ(NIKE)。そんなナイキの中でも特に人気の高いシリーズや、人気のスニーカーをまとめました。

>>ナイキの歴史についてはコチラ

ナイキの中でどのスニーカーが人気なの?と気になる人や、ナイキといえばコレ!ってスニーカーは?と気になる人のために、世代を超えて愛され続けるナイキの名作や傑作といえる定番スニーカーから、特に最近人気の高いスニーカーまで、ナイキの人気スニーカーを一挙大公開!

>>【決定版】スニーカーの人気ランキングはコチラ

スポンサーリンク

エアマックス(Air Max)シリーズの人気スニーカー

日本におけるスニーカーブームを牽引したエアマックスシリーズといえば、ミッドソールにナイキを代表するテクノロジーの「エア(AIR)」と呼ばれるエアバッグを視覚的に見ることのできるビジブルエアを搭載したランニングシューズカテゴリーのスニーカーです。

日本国内で起きたハイテクスニーカーブームで有名となったエアマックス95だけでなく、様々なモデルがナイキの人気スニーカーとなっています。そんなエアマックスシリーズのなかでも、とりわけ人気の高いスニーカーを紹介していきます。

>>エアマックスの歴史についてはコチラ

エアマックス1(Air Max 1)

現在の価格はコチラ

スニーカー史上初めて、搭載されているテクノロジーの視認化を実現した、ビジブルエアを搭載しているエアマックスシリーズの記念すべき第1作目

もともとは、クッショニングのためのエアバッグ容量を増やすために、ミッドソールに窓を開けるというアプローチを取ったのですが、これが視覚的にも強いインパクトを生み出して多くの支持を集めたナイキの人気スニーカーです。

1987年の登場以来、そのハイテク感とローテク感の相まった絶妙な雰囲気が人気を獲得し続けており、エアマックスシリーズの中でもとりわけ支持されている名作です。

エアマックス90(Air Max 90)

現在の価格はコチラ

エアマックスシリーズの1作目と2作目が競技志向だったため、ファッショナブルなデザインを施しストリートへの進出を試みた3代目のエアマックスとなる90は、現代でもとりわけ人気の高い名作となっています。

シリアスランナー達はもちろんのこと、カジュアルシーンでも高評価を得ており、エアマックス90以降はストリートと切っても切れない関係になったほど、今でも通用する高いデザイン性が支持されています。

特に最近またこの世代のスニーカーが再評価される傾向にあり、ポップな配色と個性の強いシルエットが、ナイキのスニーカーの中でも非常に注目を集めています。

エアマックス95(Air Max 95)

現在の価格はコチラ

1990年代のスニーカーブームを経験した人なら知らない人はいない「エアマックス狩り」と呼ばれる盗難が多発したモデル。特にイエローグラデと呼ばれる黄色とグレーのグラデーションが美しい色のエアマックスは人気が高く、プレミア価格がついて30万円という高値で取引されることもありました。

ナイキのスニーカーの中でも屈指の人気を誇ったエアマックス95、当時を思い出して懐かしむ往年のファンだけでなく、現在のスニーカーファンからも個性的なデザインが高く評価されており、非常に人気の高いスニーカーです。

エアマックス97(Air Max 97)

現在の価格はコチラ

まるで宇宙船のような近未来的シルエットが現在では「一周回ってカッコイイ」とされているエアマックス97。このスニーカーが登場した97年はエアマックスが2種類でており、年末近くにこのモデルが登場したことで「エアマックス98」という名前で記憶しているという人も多いのではないでしょうか?

フルレングスタイプのビジブルエアを搭載しており、現在からすれば少し滑稽にも見えるハイテク感が、オシャレに敏感な人達の間で注目されている人気スニーカーです。

エアマックス360(Air Max 360)

現在の価格はコチラ

エアマックスシリーズが始まって以来、ナイキ社の悲願とも言えた「ミッドソールを全てエアにする」という事を実現させたハイテクスニーカーがエアマックス360。その名の通り360度全方位のビジブルエアを搭載しており、そのスタイリッシュな外観が現在においても高く評価されている人気スニーカーです。

エアジョーダン(Air Jordan)シリーズの人気スニーカー

名バスケットボールプレイヤーとして知られるマイケル・ジョーダンのシグニチャーシリーズとして、スニーカーという靴の地位向上に大きく貢献したナイキの代表的スニーカー「エアジョーダン」。

マイケル・ジョーダンのNBA引退後も新モデルが登場しており、数あるスニーカーの中でもとりわけ有名なシリーズといえるナイキの人気スニーカーであり、現在でもファンの多い定番シリーズです。

そんなエアジョーダンシリーズのなかでも特に人気の高いモデルを紹介します。

>>エアジョーダンの全モデルと歴史はコチラ

エアジョーダン1(Air Jordan I)

現在の価格はコチラ

エアジョーダンといったらコレ!と思う人も多いのではないでしょうか?まさにバスケットボールシューズと言われて思い浮かべるベーシックな形であり、エアジョーダンの中でも唯一ナイキのスウッシュがアッパーサイドで輝く、いかにもナイキのバッシュといった雰囲気を感じる人気スニーカーです。

現在では幾度となく復刻モデルが登場しており、カラーバリエーションも非常に豊富!オリジナルカラーである赤黒系のエアジョーダン1は定番中の定番ですが、それ以外にも魅力的な配色があるので見逃せません。

エアジョーダン4(Air Jordan IV)

現在の価格はコチラ

エアジョーダンシリーズの中でもとりわけ人気の高いエアジョーダン4。メッシュ、ビジブルエア、TPU素材など、ハイテク感溢れるディテールで人気を博しており、最もかっこいいエアジョーダンというマニアも多いモデルです。

2作目3作目で若干人気が下火となっていたエアジョーダンの人気を回復させたどころか、次のステップへと押し上げたほどの人気を得たデザインであり、ジョーダンシリーズの中でも確固たる地位を築く名作スニーカーです。

エアジョーダン11(Air Jordan XI)

現在の価格はコチラ

ドラマ、池袋ウエストゲートパークにて登場したことでも注目され、日本のハイテクスニーカーブームに合わさったことも引き金となり、エアジョーダンシリーズの中でも非常に人気の高いエアジョーダン11

エナメル素材をアッパーに使用した初めてのバスケットボールシューズであり、ラクジュアリーな印象と洗練された雰囲気が、スニーカーの中でも特別な個性を生み出している名作です。

エアジョーダン11はハイカットとローカットで大きくデザインが違うということは有名ですが、このエナメル素材を使用したエアジョーダン11のローカットモデルも登場しており、そちらも人気を獲得しています。

スポンサーリンク

ブレザー(BLAZER)

現在の価格はコチラ

ローテク系バスケットボールシューズの定番モデルとして、現在でも非常に高い人気を誇っているナイキのブレザー。コンバースのオールスターをレザー素材にしたようなシンプルでオーソドックスなシルエットと、レトロな雰囲気が漂う大きめのスウッシュがこのスニーカーの特徴です。

シンプルが故に多くのファッションスタイルにハマりやすく、ナイキスニーカーの中でもとりわけ人気を得ているモデルです。

エアフォース1 ミッド(AIR FORCE 1 MID)

現在の価格はコチラ

ナイキといえばこのスニーカー!という人も多いのでは?バスケットボールカテゴリーのシューズで初めてエアを搭載したモデルであり、シンプルな形状と抜群の履き心地で世界中から愛され続けている名作です。

エアフォース1にはローカット、ハイカットのモデルも登場していますが、人気が高いのは足首にストラップを搭載しているミッドカットモデル。豊富なカラーと手頃な価格帯なのもエアフォース1が人気の理由といえます。

ターミネーター(Terminator)

現在の価格はコチラ

1980年代のノンエアバッシュの名作として知られるターミネーターは、ヒールの部分にNIKEと書かれたインパクトの強さで、当時の古着マニアたちは激しい争奪戦を繰り広げたナイキの人気スニーカーです。

特にジョージタウン大学のスクールカラーであるグレー&ネイビーのコンビカラーは人気が高く、ミッドテク系スニーカーの中でも、比較的シャープでスマートなシルエットが細身のファッションにもハマりやすいのが人気の理由。

スポンサーリンク

ダンク ハイ(DUNK HI)

現在の価格はコチラ

復刻や ナイキSBというカテゴリーにて登場するまでは「幻のスニーカー」と言われたナイキのダンク。当時日本では正規展開されていなかったため、復刻が決まるやいなや、日本における定番スニーカーの地位をガッチリとキープし、いまなお人気スニーカーとして愛され続けているノンエアバッシュの1つ。

生真面目な印象のあるターミネーターと比べて、ワイルドでアクティブな印象の強いダンクは、インパクトの強さとファッションの主役になるような個性の強さが人気のスニーカーです。

エアトレーナー(AIR TRAINER)

現在の価格はコチラ

クロストレーニングと言われる、様々なスポーツに適応するユーティリティ系シューズとして誕生したエアトレーナーは、まるでアウトドア系シューズのようなタフな雰囲気と、つま先部分に取り付けられたベルクロがチャームポイントであり、ボリューミーな雰囲気が人気を博したナイキの定番スニーカーです。

1足のシューズで多種類のスポーツに対応するという汎用性をうたったエアトレーナーは伊達ではなく、ジョンマッケンローがテニストーナメントにおいて使用するなど、スニーカーに「クロススポーツ」という概念を作り出した名作

コルテッツ(CORTEZ)

現在の価格はコチラ

ナイキの歴史とともにある、ナイキ草創期から人気スニーカーとしていまなお愛され続けているコルテッツ。オニツカタイガーの技術力と、ナイキ創始者のアイデアによって生み出されたコルテッツは、名作として現在でも履いている人の多い定番中の定番スニーカーです。

レザーの質感、コロンとした独特のフォルム。フォーム素材のノッペリとしたミッドソールなど、ファッションに合わせやすいローテク感とシンプルなデザインが人気を得ている理由であり、性別を問わず愛されています。

スポンサーリンク

エア フットスケープ(AIR FOOTSCAPE)

現在の価格はコチラ

アッパーのシューレースをサイドに施すという斬新なデザインで登場したフットスケープ。人間工学に基づき足の甲が靴紐で圧迫されるのを防ぐ独特のディテールは、ボールコントロールにも優れた性能を発揮したことでサッカーカテゴリーにも流用され、世代を超えて愛され続けるナイキの人気スニーカーとして君臨しています。

比較的ゆったりとした形状のラスト(木型)を使用して作られているため、日本人の足にも合いやすく、シルエット自体は非常にベーシックなため幅広いファッションに合うのが人気のポイントです。

ハラチ(HUARACHE)

現在の価格はコチラ

90年代のハイテクスニーカーブームを思わせるデザインで再評価されてきているナイキのハラチ。足とシューズとの一体感を高めることを実現したストラップが搭載されており、愛嬌のあるデザインとサポートパーツのボリューム感が人気を得ています。

最近では、ハラチシステムと最新テクノロジーのフリーソールやルナソールを搭載したモデルも登場しており、ハラチの持つ個性的なデザインと先進性の高いテクノロジーが合わさった独特の雰囲気も人気となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナイキのスニーカー人気ランキング
ナイキ
人気ランキング
アディダスのスニーカー人気ランキング
アディダス
人気ランキング
リーボックのスニーカー人気ランキング
リーボック
人気ランキング
プーマのスニーカー人気ランキング
プーマ
人気ランキング
オニツカタイガーのスニーカー人気ランキング
オニツカタイガー
人気ランキング
コンバースのスニーカー人気ランキング
コンバース
人気ランキング
ニューバランスのスニーカー人気ランキング
ニューバランス
人気ランキング
バンズのスニーカー人気ランキング
バンズ
人気ランキング