スーツスタイルのおしゃれを極める
ピントルのネクタイ専門ページ

オシャレで安いネクタイのブランドまとめ

安いネクタイのブランドまとめ

会社員としてネクタイを使用するなら一本だけでは数が足りません!とはいっても、お洒落で素敵なネクタイは値段が高く悩みどころです。

そこで今回は、オシャレなのに低価格なコスパが高いネクタイを中心に、1万円程度の予算で買える、素敵なネクタイの多いブランドを紹介。自分用としてもプレゼント用としてもおすすめなネクタイ達です!

スポンサーリンク

お洒落なのに低価格なネクタイの人気ブランドとは?

低価格でスタイリッシュなネクタイとして、多くの支持を得ているのは、1万円で買えるハイクオリティな国産ブランドとして知られるフェアファクス

名だたるハイエンドブランドのネクタイにも負けない品質が魅力的です。

FAIRFAX(フェアファクス)

現在の価格はコチラ

1万円前後で買えるネクタイの中では圧倒的な人気なのがこのブランド

国産のブランドだけあって品質もデザインも高級ブランドに負けず劣らず、最もコストパフォーマンスに優れたネクタイブランドと言ってもよいでしょう。

Paul Smith(ポール・スミス)

現在の価格はコチラ

スタイリッシュな色使いで人気のポールスミスも1万円前後で買えます。ブランドネームも強いので、彼氏へのプレゼントなどでも選ばれます。

ブリティッシュなデザインが豊富で低価格なのは魅力的です!

Franco Bassi(フランコ・バッシ)

現在の価格はコチラ

何歳になっても使える実質剛健なネクタイがそろった名門ブランド。幅広い年代に愛されるネクタイも1万円前後の低価格で購入できます

今やセレクトショップ等でも見かけるブランド、非常に優れています。

BREUER(ブリューワー)

現在の価格はコチラ

爽やかでお洒落なネクタイが多数揃っている実力派ぶらんどで、ビームスやシップスといったセレクトショップで取り扱っています。

このブランドもネットで買えば1万円前後で購入出来るネクタイです。

TIE YOUR TIE(タイ・ユア・タイ)

現在の価格はコチラ

お洒落感度の高い若者を中心に支持を集めているネクタイのブランドです。

低価格でありながら、他のブランドには無い個性を纏ったデザインが多く、かといって派手すぎないため、高い年齢層への贈り物にも人気です。

DRAKE’S(ドレイクス)

現在の価格はコチラ

安いのに、正統派なネクタイのデザインを備えている人気のブランドです。

幅広い年齢層に支持され、使い勝手の良いお洒落なデザインが特徴的で、生地の品質も高く、1万円前後で買える事に驚くクオリティに脱帽です。

DUNHILL(ダンヒル)

現在の価格はコチラ

ネームバリューもネクタイのクオリティも申し分の無い名門ブランド。そんなダンヒルのネクタイも、実は1万円程度で購入出来るのです。

デザインも豊富な為、20代から50代まで幅広く愛用されています。

Altea(アルテア)

現在の価格はコチラ

クラシカルでネクタイが多く、シックで控えめなデザインが魅力のブランド。

それでいて繊細な色使いが上手く、安いネクタイでは考えられないクオリティ、成長し続ける植物の名を冠したブランドに恥じない、品質の高さが人気です。

FRANKLIN MILLS(フランクリン・ミルズ)

現在の価格はコチラ

最近では、ファッション雑誌等でも良く見かけるまさに注目のブランドで、ネクタイは全て日本国内で生産されており、クオリティは申し分ありません。

高級ブランドにも匹敵するネクタイの品質が1万円前後で手に入ります。

TAKEO KIKUCHI(タケオ・キクチ)

現在の価格はコチラ

ネクタイの複数本購入であれば、結構前から定番となっています。

シンプルですが、使っていても恥ずかしくないオーソドックスなデザインと、汚れてしまってもそこまで落ち込まない安さが魅力的なブランドです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク