スーツスタイルのおしゃれを極める
ピントルのネクタイ専門ページ

プレゼントにおすすめなネクタイの選び方

プレゼント用ネクタイの選び方

ネクタイと言えば、働く男性にとっては欠かせないアイテムの一つです。  そんなネクタイはプレゼントにもぴったりですが、普段ネクタイを使わない女性にとっては何を選べばいいのか分からないという人もいるでしょう。

ここではそんなプレゼントにおすすめのネクタイの選び方について紹介していきます。

スポンサーリンク

女性に知ってほしいプレゼントにネクタイを選ぶコツ

女性にとって男性へのプレゼントの定番アイテムといえば、ネクタイが挙げられるでしょう。しかし、安易に選んでしまい、使いにくいネクタイをプレゼントしてしまうケースは避けたいところです。男性にネクタイをプレゼントする際には、どんな点に注意すればよいのでしょうか。

まず、最も重要なのは、その男性の好みを把握することと言えるでしょう。派手な装いを好まない男性にマルチカラーのネクタイをプレゼントしても喜ばれませんし、ブランドや素材などにもこだわりがあるかもしれません。

まずはその男性の趣向を良く知ることが非常に大切だと言えるでしょう。普段からその男性の着ているスーツの傾向や色遣いを見ておいたり、使用しているスーツのブランドやそれに関する趣向を聞くのも良いかもしれません。

こうした事前情報は、男性にネクタイをプレゼントする上では非常に重要だと言えるでしょう。

プレゼントにおすすめのネクタイまとめ

新社会人へのプレゼントにおすすめなネクタイ

新社会人になる方へのプレゼントとして、ネクタイは定番中の定番であり、それでいながら非常に喜ばれるプレゼントということが言えます。

そんな新社会人へネクタイをプレゼントするのであれば、どのようなものが良いのでしょうか。まず気をつけたいのは、ハイブランドのネクタイです。

もちろんハイブランドのネクタイがすべていけないわけではありませんが、ブランドロゴが露骨なものは避けるべきでしょう。やはり若さやフレッシュさが伝わるストライプ系のものがおすすめです。

>>新社会人のプレゼントにおすすめのストライプ柄ネクタイはコチラから

父の日のプレゼントにおすすめなネクタイ

父の日と言えば、父に対する日頃の感謝を示すうってつけの日。そんな父の日のプレゼントにネクタイを考える方は多いのではないでしょうか。

ここでどんなネクタイをプレゼントするかという選び方ですが、どんな仕事をしているのか、またどんな趣向のネクタイを持っているかが重要になってくるでしょう。

自分の子供からネクタイを貰ったら、どんなお父さんだってうれしいものです。せっかくですから気に入ったものを使ってもらいましょう。

もしもそういった趣向がまったく分からないのであれば、派手すぎず、どんなシーンでも使いやすいタイプのネクタイがおすすめです。やはりソリッド系やストライプ系であれば無難で使いやすいものとなるでしょう。

>>父の日のプレゼントにおすすめのネクタイはコチラから

社会人の彼へのプレゼントにおすすめなネクタイ

社会人の彼氏へのプレゼントと一口にいっても、彼氏の年齢は重要なポイントです。ここでは比較的若い年代、特に20代から30代前半程度を想定して考えてみましょう。

まず、この世代はまだ決してベテランではありませんので、あまりにハイブランドであることがわかりやすいネクタイなどはおすすめできません。

やはり爽やかさや明るさなどが伝わってくるものが良いと言えるでしょう。アルマーニ(Armani)、Paul Smith(ポールスミス)などは比較的おすすめです。シックに決めたいという方は前者、個性を出したいという方は後者が良いでしょう。

>>社会人の彼へのプレゼントにおすすめのネクタイはコチラから

営業職の人へのプレゼントにおすすめなネクタイ

営業職の方にとって、ネクタイは欠かすことのできないアイテムと言えます。

クールビズがかなり浸透してきた現代社会においても、大事なお客様の前ではネクタイをしているという方も多いのではないでしょうか。

そんな営業職の方へのプレゼントにネクタイを選ぶ場合に気をつけるのは、全体のバランスということが言えるでしょう。営業職の方は、シンプルなネイビー系のスーツに白のワイシャツを着用している方が多いので、それに合ったネクタイの配色を選ぶべきと言えるでしょう。

そこでおすすめなのはドット系の柄にパープル系のネクタイです。暗くなりすぎず、かといって嫌味も感じさせない配色と言えるでしょう。

>>営業職の方へのプレゼントにおすすめのネクタイはコチラから

私服でネクタイをする人におすすめなプレゼント

ネクタイというのは、スーツスタイルだけに合わせるものではなくなってきているとも言えます。しかし私服においてもネクタイをしている方に、ネクタイをプレゼントをするのは、その方のセンスがかなり問われることになるのでかなり難しいと言えます。

比較的よく見られるのは、ナロータイやスクエアタイということになりますが、プレゼントする前に、その相手と買い物に行って趣向を知る方が大切と言えるでしょう。

>>スクエアタイを探すならコチラから

スポンサーリンク
スポンサーリンク