スーツスタイルのおしゃれを極める
ピントルのネクタイ専門ページ

スポンサーリンク

プレゼントにおすすめなネクタイピンの選び方

プレゼント向けタイピンの選び方

スーツを使用する男性へのプレゼントの定番と言えばネクタイ・タイピン・カフスです。そんな三種の神器とも言える中のネクタイピンですが、選び方を理解していますか?

そこで今回は、プレゼントにおすすめなネクタイピンの選び方について紹介します。

スポンサーリンク

ネクタイピンをプレゼントする前に種類を知ろう

意外と知られていないのですが、ネクタイピンにも大きく分けて3種類があります。

プレゼントしたい人がネクタイピンを付けているのであればまず、その人が使っているネクタイピンの種類をリサーチするのが良いでしょう。

もし、ネクタイピンを使っていなかったり新社会人へのプレゼントであれば、ワニ口式のネクタイピンからプレゼントを選ぶ事がおすすめです。

>>恥かく前に!ネクタイピンを付ける正しい位置について

ワニ口式のネクタイピンの特徴

最も人気の高いネクタイピンの種類であり、プレゼントするなら鉄板といえます。

バネの力でネクタイとシャツを挟んで固定すると言う仕組みのネクタイピンで、脱着の簡単さや、壊れ難い構造であり、チェーンの付いた物もある為おすすめです。

チェーンの付いたワニ口式のネクタイピンであれば、無くす事もありませんし、種類も豊富な為、プレゼントしたいデザインのネクタイピンが見つかるでしょう。

クリップ式のネクタイピンの特徴

見た目はワニ口式のネクタイピンと似ていますが、バネを使っていないのが特徴。

マネークリップの様に金属の力だけでネクタイを挟み込むネクタイピンであり、ミニマルなデザインなため、意外とファンが多いネクタイピンです。

もしクリップ式ネクタイピンを使っている人へのプレゼントならば、クリップ式を送る事で、強く自分をアピールする事が可能でしょう。

しかしクリップ式は挟む力が徐々に弱くなって行く特徴もある為、気がついたらネクタイピンを落としていた、なんてこともあります。

タイタック式のネクタイピンの特徴

ネクタイピンの中でも異端的な、ネクタイに針を刺して留めるタイプのネクタイピンです。ピアスのようにネクタイの大剣と小剣を刺して裏側からキャッチで固定します。そしてチェーンの先端にあるボタン掛けをシャツのボタンにかければ留められます。

オシャレ感を出せるネクタイピンとして人気ですが、ビジネスシーンでは不人気です。ワニ口式のネクタイピンと似ているデザインのタイタックをセットでプレゼントすれば、プレゼントされた人は非常に喜んでくれるでしょう。

プレゼントにおすすめのネクタイピン

20代の男性へのプレゼントにおすすめのネクタイピン

【ポール・スミス(Paul Smith)のネクタイピン】

現在の価格はコチラ
プレゼントにおすすめな【ポール・スミス(Paul Smith)】の特徴

ストライプデザインの定番ファッションブランドといえばポールスミスです。

20代の男性からはネクタイ自体も非常に人気が高いブランドであり、鮮やかな色合いのネクタイピンも20代ならではといった感じです。

シンプルな作りに、サイケデリックなカラーバランスも、ブラックスーツの中でワンポイントが映える魅力的なネクタイピンです。

30代の男性へのプレゼントにおすすめのネクタイピン

【ミラ・ショーン(Mila Schon)のネクタイピン】

現在の価格はコチラ
プレゼントにおすすめな【ミラ・ショーン(Mila Schon)】の特徴

シンプルで時代を超越して変わらないエレガンスを提供しつづけるミラ・ショーン。大人な雰囲気をもった30代の男性へのプレゼントであれば最もおすすめです。

飽きのこないデザインでありながら、上品さと若々しさをもったデザインなため、スーツをビシッと着こなせる男性であれば似合わない人の方が少ないでしょう。ミラショーンのネクタイピン自体も有名ですから、プレゼントにぴったりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク