人気のブランドが勢ぞろい!
ピントルの腕時計専門ページ

FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)の歴史とおすすめ腕時計

FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)の腕時計

腕時計界に革命を起こした新鋭ブランドは、見るもの全てを魅了する独自の世界を展開して人気を獲得。斬新なアイデアと、今までの常識を覆すデザインの腕時計であるFRANCK MULLER(フランク・ミュラー)。そんなFRANCK MULLER(フランク・ミュラー)の歴史から人気の腕時計やオススメの腕時計を紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ腕時計ブランド:FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)の歴史と特徴

1992年にスイスはジュネーブにてフランク・ミュラー氏が創業した腕時計のブランドと聞かされると、まだ新鋭のブランドだったのか!と腕時計について詳しくない人の多くは驚くかもしれません。FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)はまだ創業から20年しか経っていないにも関わらず数々の偉業を達成し、高級腕時計のブランドとして第一線に登場した希有の腕時計ブランドなのです。

1998年には世界最小のトゥールビヨンを発表し、2000年にはルーレットを装備したヴェガスを発表。独創的なアイデアとデザインを武器に腕時計業界に多大な衝撃を与えたことは記憶に新しく、ダイヤモンドなどで装飾したラグジュアリーウォッチなども展開し、宝飾物としての腕時計として確固たる地位を獲得し、腕時計の域を超えたブランドとして確固たる地位を獲得しています。

 

オススメ腕時計FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)の人気シリーズ

人気の腕時計:FRANCK MULLER Master Square(フランク・ミュラー・マスタースクエア)

ビジネスシーンからフォーマルシーンまで幅広く対応できるベーシックなデザインでありながら、FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)の世界観を存分にアピール出来る仕上がりの腕時計です。

>>ビジネスマン向けのオススメ腕時計厳選5種

ケース径36mmという手頃のな大きさのスクエアケースを採用したマスタースクエアという腕時計は、クオーツムーブメントを使用する事で狂いなく動き続ける使い易さもプラスされた実用的な逸品です。

>>スクエア型腕時計についてはコチラ

>>クォーツ式腕時計についてはコチラ

ステンレススチールを素材として美しい光沢を味わえるブラウンの文字盤との相性も抜群です。上質なレザーベルトとの一体感によって完成度の高い仕上がりが感じられる究極のオススメ腕時計。

現在の価格はコチラ

 

人気の腕時計:FRANCK MULLER Tonneau Curvex(フランク・ミュラー・トノーカーベックス)

FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)の腕時計といえばトノー型という人も多いかもしれません。

>>トノー型腕時計についてはコチラ

同ブランドを代表するケースでありカラフルなものからハードなもの、さらにはラグジーなものまで様々なデザインで展開されている腕時計として確固たる地位を築き、最も人気の高い腕時計として有名です。

現在ではボリューム感のある大きめのケースがブームとあってトノーカーベックスも大きめが人気で、まさにフランク・ワールドを体現し吸い込まれるような文字盤が魅力的なコレクションを展開。独創的なアイデアが盛り込まれるため、何本も所有している人も多いオススメな腕時計です。

現在の価格はコチラ

 

人気の腕時計:FRANCK MULLER Casablanca(フランク・ミュラー・カサブランカ)

錆びない金属であり落ち着いた光沢感をもったステンレススチールを素材としたトノー型ケースに、非常にシンプルなステンレススチールのブレスレットを使用する事で手入れが容易で扱い易いとありカジュアルな雰囲気と相まってFRANCK MULLER(フランク・ミュラー)一本目に最適な腕時計です。シックなインデックスを使用した文字盤は飽きがこず、末永く愛用する事ができると高い支持を獲得

>>腕時計の文字盤の種類やタイプについてはコチラ

複数本所有している人も最も使用頻度が高いのはカサブランカだという人も多いまさに定番の一本で、比較的リーズナブルな価格帯なので一本目として最もオススメな腕時計です。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク