人気のブランドが勢ぞろい!
ピントルの腕時計専門ページ

スポンサーリンク

HUBLOT(ウブロ)の歴史とおすすめ腕時計

HUBLOT(ウブロ)の腕時計

一流の腕時計のなかでも、創立25年という非常に若い新鋭ブランドなのがHUBLOT(ウブロ)です。カーボン素材を使用した力強いデザイン等の斬新なアイデアを武器に若者から圧倒的支持を獲得。そんなHUBLOT(ウブロ)の歴史から人気の腕時計やオススメの腕時計を紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ腕時計ブランド:HUBLOT(ウブロ)の歴史と特徴

1980年にスイスのニヨンにて創立者のカルロ・クロッコがスタートさせたブランドで、フランスの言葉で船の側面の「舷窓」を意味している「ウブロ」という名前を冠していて、デザインの中枢をになうアイデンティティにもそれに準じる物を多く採用しているのが特徴です。

>>腕時計のケースのデザインの種類についてはコチラ

斬新なアイデアを次々と取り入れる事でも有名なブランドで、新しい技術をいち早く搭載しているのも特徴です。ラバーストラップモデルの腕時計にも早い時期に技術を投入した事でもしられています。

そして2005年にはフュージョンをコンセプトに販売を開始した「ビッグバン」が注目され、腕時計の業界に衝撃を与えた後、多くの若者達から圧倒的な支持を獲得し人気となりました。そして、創立25年という短い年月で一流のプレミアム・メゾンとしての地位を確立したのです。

 

オススメ腕時計HUBLOT(ウブロ)の人気シリーズ

人気の腕時計:HUBLOT BigBang(ウブロ・ビッグバン)

フュージョンをコンセプトに2005年に発表されて以来、HUBLOT(ウブロ)のフラッグシップとして多くの人気を獲得しているビッグバンシリーズは、ラグジュアリーさとタフさをもった腕時計で、軽量かつ耐久性に優れているカーボン製のケースを使用してスケルトンの文字盤を使用し、デイトディスクなどの内部構造が見える仕様になっています。

エアロバンモデルも人気が高く、ssケースとセラミック製のベゼルにラバーベルトを使用したエボリューションなど、さらには1.78カラットのダイアモンドをセッティングしたゴージャスかつラグジュアリーな物まで様々な意匠が施されていながらも、日常生活でタフに使える頑丈さを兼ね備えているデザインはまさにHUBLOT(ウブロ)が生み出す腕時計の真骨頂というべき自動巻式の腕時計なのです。

>>自動巻式腕時計についてはコチラ

現在の価格はコチラ

 

人気の腕時計:HUBLOT Oceanographic(ウブロ・オーシャノグラフィック)

2012年に発売されたHUBLOT(ウブロ)が誇る最新かつ最強のダイバーズモデルの腕時計が、オーシャノグラフィックというモデルで驚愕の4000m防水を誇るプロダイバー向けモデルです。

>>ダイバーズの腕時計についてはコチラ

世界でも500本しか発売されていない超希少な激レア腕時計で、その圧倒的な存在感は感無量。この腕時計に搭載されているムーブメントは、自動巻のCal.HUB1400と呼ばれる物を使用し、非常に軽量なケースかつ他を寄せ付けない圧倒的な耐久性をもったカーボンを使用。

>>自動巻式腕時計についてはコチラ

向かうところ敵なしといった、史上最強のダイバーズウォッチであり、交換用ストラップも付属することで一切の死角を排除したHUBLOT(ウブロ)渾身のプロフェッショナル向け腕時計なのです。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク