人気のブランドが勢ぞろい!
ピントルの腕時計専門ページ

スポンサーリンク

ROLEX(ロレックス)の歴史とおすすめ腕時計

ROLEX(ロレックス)の腕時計

最高級腕時計の代名詞とも言える知名度とステイタスを確立したROLEX(ロレックス)は、その他に類を見ない腕時計としての完成度の高さはまさに最上級ウォッチと言うべき物。そんなROLEX(ロレックス)の歴史から人気の腕時計やオススメの腕時計を紹介していきます。

スポンサーリンク

おすすめ腕時計ブランド:ROLEX(ロレックス)の歴史と特徴

その圧倒的な知名度とステイタスから腕時計といえばROLEX(ロレックス)とすらいわれているほどに、このブランドというのは腕時計としてだけでなく極上のジュエリーとして見る人も多い人気の腕時計ブランド。1908年にハンス・ウィルスドルフが全世界中で発音し易いブランド名として考案したのがROLEX(ロレックス)というブランドで、そこには文字盤へのデザイン性の高さも考慮されていました。

>>腕時計の文字盤の種類やタイプについてはコチラ

そういった経緯でROLEX(ロレックス)はスイスのラ・ショード・フォンに商標登録された後に、高品質で実用的な腕時計の生産に着手して1926年には世界初の本格防水腕時計を完成させました。そのときに採用されたのがオイスターケースであり、今のROLEX(ロレックス)があるのもこの本格防水に使われたオイスター・ケースのパテントを取得したおかげと言っても過言ではなく、さらに1931年には自動巻腕時計の先駆けとも言える「パーペチュアル機構」を開発しました。

>>腕時計のムーブメントについてはコチラ

現在でも常に「実用性」を重視した腕時計を生産し続ける、まさに名門にふさわしいブランドです。

>>人気のROLEX(ロレックス)レディース向け腕時計

 

憧れの腕時計ROLEX (ロレックス)の人気シリーズ

人気の腕時計:ROLEX Cosmograph Daytona(ロレックス・コスモグラフ・デイトナ)

常にプレミア価格での取引が行われている、まさに言うなればキングオブ・クロノグラフ。ロレックス・コスモグラフ・デイトナのシリーズで定番は黒の文字盤という風潮ですが、白の文字盤も非常にファッショナブルで人気が高く腕時計フリークなら持っておきたい一本。

>>クロノグラフの腕時計についてはコチラ

搭載されているクロノ・メーター・ムーブメントはCal.4130で、ロレックスが独自開発したものです。腕時計の中では圧倒的なパワーリザーブ機構を持ち、72時間もの間リザーブされ続ける機能です。

現在の価格はコチラ

 

人気の腕時計:ROLEX Explorer Ⅱ(ロレックス・エクスプローラー・2)

2011年にモデルチェンジしたROLEX(ロレックス)。その中の定番腕時計であるエクスプローラー・シリーズ。前の型と比べて腕時計のケースが2mmほど大きくなり厚みも増し重厚感のあるデザインへと変貌。

>>ラウンド型腕時計についてはコチラ

ムーブメントはロレックスが独自に開発したキャリパー3187クロノメーターを搭載しているため、つねに安定した精度で時を刻んでくれる腕時計として信頼も高い。またこのムーブメントには独自のパラクロム・ヒゲゼンマイを搭載し、耐磁気性能も高いのが特徴的な腕時計です。

現在の価格はコチラ

 

人気の腕時計:ROLEX Submariner / Date(ロレックス・サブマリーナ/デイト)

いまROLEX(ロレックス)の腕時計の中で人気が急上昇しているのがサブマリーナ・シリーズです。

>>ダイバーズの腕時計についてはコチラ

2012年のバーゼル・ワールドにて登場し、日付が確認できるデイト仕様と同様の高級感を持ち、さらに耐久性を獲得したセラミックで作られた回転ベゼルはプラチナがコーティングされています。ムーブメントには新時代のROLEX(ロレックス)に搭載されているパラクロム・ヒゲゼンマイを仕様にもなっており、またブレスレット部分もグライドロック・クラスプによって手軽に調節できるあたりが流石の完成度。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク