人気のブランドが勢ぞろい!
ピントルの腕時計専門ページ

スポンサーリンク

20万円台のオススメ腕時計厳選5種

20万円台のオススメ腕時計

腕時計の中でも最も選択肢が広いのが予算20万円台の腕時計で、多くの腕時計ファンを悩ませます。様々な機能ブランド、素材等によって腕時計の価格は変動しますが、バリエーションが非常に豊富です。

そんな中の20万円台に焦点を絞ってオススメの腕時計を5種類紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

予算20万円台のオススメ腕時計ならコレ

高品質低価格なOMEGAの代表的な20万円台のオススメ腕時計

人類初の月面飛行に帯同した伝説の腕時計が、オメガの生み出したスピードマスターと呼ばれるシリーズです。月に行ったモデルも20万円台で手に入れられますが、手巻き式の腕時計なので、少し玄人向けです。

>>手巻き式腕時計についてはコチラ

スピードマスターシリーズで最もオススメなのは、デイデイトと呼ばれるモデルで自動巻式の腕時計です。パワーリザーブは44時間、ドーム型強化無反射サファイアガラスを採用する事でタフな使用も大丈夫です。

そんなオメガの誇るフラッグシップモデルは20万円台の予算なら最もオススメの腕時計と言えます。

>>OMEGA(オメガ)の歴史とおすすめ腕時計

オメガ:スピードマスター
現在の価格はコチラ

 個性的デザインなBELL&ROSSの20万円台のオススメ腕時計

航空機のコックピットに使用されている航空計器をそのまま腕時計にしたデザインが魅力的で、巨大なケースサイズがインパクト抜群で、無骨なスタイルが男らしい個性あふれる完成度の高い腕時計。

他の腕時計では成し得なかった圧倒的な視認性の高さと、ミニマルな雰囲気は非常にスタイリッシュで、誕生と同時に、一部の熱狂的ファンから受け入れられ、高級時計の仲間入りを果たした新鋭ブランドです。

非常に整った無駄が一切無いフェイスは20万円台とは思えないハイクオリティなオススメ腕時計です。

>>BELL&ROSS(ベル&ロス)の歴史とおすすめ腕時計

ベル&ロス:BR
現在の価格はコチラ

 ロレックスの技術を使用したTUDORの20万円台のオススメ腕時計

ロレックスがイギリスでの拡販を目的として立ち上げたディフュージョンブランドがチュードルです。

>>ROLEX(ロレックス)の歴史とおすすめ腕時計

腕時計の名門ブランドであるロレックスの高い技術力を駆使して作られた至極の腕時計達は、性能だけ見ればロレックスと全く同等の腕時計で20万円台で手に入る最高レベルの腕時計なのです。

その中でも、古き良き時代と現代のテクノロジーを融合させて生み出したヘリテージクロノグラフは、新開発の三連オイスタータイプが使用され交換ストラップまでついた驚きのコストパフォーマンスです。

>>クロノグラフの腕時計についてはコチラ

チュードル:ヘリテージ・クロノグラフ
現在の価格はコチラ

 タフでエレガントなTAG HEUERの20万円台のオススメ腕時計

スポーティーさとエレガンスという対称の地点にある要素を高い次元で融合させる事に成功し、モータースポーツ界を中心に圧倒的な支持を獲得している最高級の腕時計ブランドがタグホイヤーです。

そんなブランドのフラッグシップモデルであるカレラシリーズのヘリテージキャリパー6という腕時計は、スモールセコンドタイプの文字盤を使用し、よりエレガントな演出にこだわった高級感のある逸品です。

>>スモールセコンドの腕時計についてはコチラ

とても20万円台とは思えない落ち着いた雰囲気が魅力的なオススメの腕時計なのです。

>>TAG HEUER(タグ・ホイヤー)の歴史とおすすめ腕時計

タグホイヤー:カレラヘリテージキャリパー6
現在の価格はコチラ

 名門ブランドBREITLINGの20万円台のオススメ腕時計

パイロットウォッチの名門ブライトリングが生み出した究極のダイバーズウォッチがこのシリーズです。

中でも1500m防水という脅威の防水性能を誇るスーパーオーシャン2は、まさに最強クラスの性能でそんな腕時計も20万円台で手に入るという驚きのコストパフォーマンスを発揮している腕時計です。

>>ダイバーズの腕時計についてはコチラ

オートエスケープバルブなどの機能も備え、プロフェッショナルの為の計器として存在しています。この腕時計は、ダイバーズウォッチの中でも圧倒的な性能を誇るオススメ腕時計なのです。

>>BREITLING(ブライトリング)の歴史とおすすめ腕時計

ブライトリング:スーパーオーシャン2
現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク