相性の良いメガネが見つかる!
ピントルのメガネ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
顔立ち別!あなたに似合うメガネのサイズや形状の選び方
メガネ
選び方
男性向け!人気のメガネブランドおすすめランキング
男性向け
メガネブランド
女性向け!人気のメガネブランドおすすめランキング
女性向け
メガネブランド
併用はあり?メガネとコンタクトレンズの違いと比較
メガネとコンタクト
違いと比較
必見!メガネのお手入れに最適な方法とおすすめグッズ
メガネ
お手入れ方法

おすすめ!面長顔のメガネの選び方や似合うメガネの種類

面長顔のメガネの選び方

面長顔とは、日本人に最も多いとされている顔型です。縦幅が長いのが最大の特徴で、他にも目と目の間隔が狭い点やシャープな顎のラインが印象的。

面長顔の人は、メガネを選ぶ時にいかに顔の長さをカバーできるかがポイントになってきます。顔の長さをカバーするには、縦幅のあるメガネを選ぶことが重要です。

では、具体的にどのようなメガネが面長顔に似合うのか、どんなメガネが似合わないのか紹介していきます。

>>顔立ち別!メガネのサイズや形状の選び方はコチラ

スポンサーリンク

面長顔ってどんな顔?

面長顔ってどんな顔?

面長顔の人は大人っぽく落ち着いた印象を与えます。落ち着いた印象を与える理由として顔全体で見ると、曲線が他の顔型と比べてさほど多くないことが挙げられるでしょう。

また、面長さんは顔の長さに加えて、シャープな顎のライン目と目の間隔が狭い点も特徴として挙げられます。とはいっても、最大の特徴は縦幅の長さ。眉から唇までとした縦幅と口を軸とした横幅の割合は3:2。この面長な割合が日本人には一番多く、親しみのある顔型です。

面長顔の人のメガネの選び方

面長顔の人のメガネの選び方

日本人に最も多いとされている面長顔ですが、実は最も理想的とされている卵顔と同様にメガネが似合いやすい顔立ちなのです。しかし、縦幅がある分すべてのメガネが似合うというわけではありません。選び方によっては、顔の長さが強調されるモノもあるのです。

顔の縦幅をより短く魅せるためには、あえて縦幅のあるメガネを選ぶのが効果的。縦幅があるメガネを使うことで、顔の長さをカバーすることが出来ます。

また、細いリムを選ぶのも効果的。リムが細い分、太い時よりもメガネの縦幅ができて顔の長さを緩和します。特にフチのないリムレスだと相性抜群です。

スポンサーリンク

面長顔におすすめな似合うメガネの種類

面長顔におすすめな似合うメガネの種類

面長さんに似合うのは、縦幅があるウェリントン型ボストン型!この2つのメガネは縦幅があるうえにハリウッドスターや有名俳優も愛用するほどのとてもおしゃれなメガネです。

また、個性が強いアンダーリムのメガネも大変おすすめ。下半分にポイントがあることで顔の長さをカバーすることができます。他の顔型の人ですと、アンダーリムはなかなか似合いません。積極的に選ぶといいでしょう!

では、それぞれがどのようなメガネなのか、なぜ似合うのかを詳しく紹介していきます。

ウェリントン型のメガネ

ウェリントン型とは、正方形に近く少し大きめのメガネです。ウェリントン型といえば、ハリウッド俳優のジョニーデップ。あらゆるセレブから愛される定番のメガネです。

ウェリントン型は、縦幅があるため、顔の長さを緩和してくれます。よく似た型にボストン型がありますが、ボストン型よりもやや四角に近いためクールな印象を与えます。また、カジュアル感が強いために休日につけるのもおすすめ。

ボストン型のメガネ

ボストン型とは、丸みを帯びた逆三角型のメガネ。おにぎりを反対にした形とも言われています。

ボストン型もウェリントン型と同様縦幅があるために顔の面長さを緩和してくれます。

よく似ているとされているウェリントンと異なるのは丸みがある点。丸みがあることで顔のシャープさを緩和してくれます。ですので、優しい柔らかい印象を与えたい人にはおすすめですよ。

アンダーリム型のメガネ

レンズの下半分にリムが覆われている特殊なメガネです。下部のみにポイントがあることでメガネの存在感が増します。そうすることで顔の面積が人の目から見ると上下に分断され、面長さをカバー。カバー効果を高めたい人であれば、濃くてはっきりとした色を選ぶと存在感が更に増しますよ。

スタイリッシュに魅せたい、知的に魅せたいという人には大変おすすめのメガネです。アンダーリムは似合う人がなかなかいない個性的なメガネですので、面長さんは積極的に選びましょう。

面長顔に似合わないメガネの種類

面長顔に似合わないメガネの種類

面長さんが似合わないのは縦幅よりも横幅のあるメガネです。そのため、メガネでも定番とされているオーバル型スクエア型が似合わないとされています。どうしてもオーバル型やスクエア型を選びたい面長さんは、他のメガネよりも縦幅のあるフレームをえらびましょう。

また、上半分にワンポイントがあるナイロールも厳禁。顔の上半分にポイントがあることにより顔が上下に長くみえてしまいます。選ぶならアンダーリムがいいですよ!

では、なぜ似合わないのか、どんなメガネが似合わないのか具体的に紹介していきます。

オーバル型のメガネ

オーバル型とは、横に長い楕円形のメガネのことです。

面長の人は、メガネの縦幅で面長さをカバーします。しかし、横に長い楕円形であると逆効果。顔が長く見えてしまします。

スクエア型のメガネ

スクエア型とは長方形の型をしたメガネのことです。こちらもオーバル型同様、横幅がある分縦幅が狭いため、顔を更に面長にさせてしまいます。

ナイロール型のメガネ

ナイロール型とは上半分のみがリムで覆われているメガネのことです。上半分のみにリムが覆われていることで、人の目線が顔の半分より上に集中し逆に顔を面長にさせます。知的でクールな印象を与えるナイロールですが、選ぶのであれば下半分のみがリムで覆われているアンダーリム型を選びましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
顔立ち別!あなたに似合うメガネのサイズや形状の選び方
メガネ
選び方
男性向け!人気のメガネブランドおすすめランキング
男性向け
メガネブランド
女性向け!人気のメガネブランドおすすめランキング
女性向け
メガネブランド
併用はあり?メガネとコンタクトレンズの違いと比較
メガネとコンタクト
違いと比較
必見!メガネのお手入れに最適な方法とおすすめグッズ
メガネ
お手入れ方法