相性の良いメガネが見つかる!
ピントルのメガネ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
顔立ち別!あなたに似合うメガネのサイズや形状の選び方
メガネ
選び方
男性向け!人気のメガネブランドおすすめランキング
男性向け
メガネブランド
女性向け!人気のメガネブランドおすすめランキング
女性向け
メガネブランド
併用はあり?メガネとコンタクトレンズの違いと比較
メガネとコンタクト
違いと比較
必見!メガネのお手入れに最適な方法とおすすめグッズ
メガネ
お手入れ方法

おすすめ!丸顔のメガネの選び方や似合うメガネの種類

丸顔のメガネの選び方

丸顔さんは、「童顔の象徴」と言われるほど、幼く見られちなところがあります。

しかし、クールなデザインのメガネをかければ印象は変化。顔にアクセントが生まれ、魅力的に見せることができます。丸顔が似合うメガネは、スクエア型やナイロ-ル型、フォックス型のようなフレーム。反対に、曲線的なフレームだと顔の丸みが強調され、逆効果に。

では、具体的に丸顔の人はどんなメガネを選んでいいのか、なぜそのメガネが似合うのか具体的に解説していきます。

>>顔立ち別!メガネのサイズや形状の選び方はコチラ

スポンサーリンク

丸顔ってどんな顔?

丸顔ってどんな顔?

丸顔は、顔の横幅と縦幅(唇から眉まで)の比率が3:2で、横幅のほうがやや広い顔のことを指します。縦幅がない分、平面的にみえたり顔が大きく見られたりもしれません。

また、顎や頬など全体的に丸みを帯びており、ふっくらとした感じがあります。ふっくらとした見た目から柔らかくて優しい印象を持たれますが、反対に幼くも見えてしまいます。この幼く見えることから「童顔の象徴」と呼ばれることもしばしばあります。ですが、丸顔に似合ったメガネを選ぶことで印象をガラリと変えることができます。

丸顔の人のメガネの選び方

丸顔の人のメガネの選び方

全体的に丸みを帯びている丸顔の方。メガネを選ぶ時には、角があるフレームを選びましょう。例えば、正方形長方形に近いフレームです。丸顔の人は、最も角のあるフレームが似合うといわれるほど相性が抜群です。そのようなフレームを選ぶことで、丸い顔の形をすっきりと見せることができます

また、フレームの幅にも要注意。横幅は顔よりも少し大きめがベスト。フレームが顔よりも小さいと顔が大きくみえ、丸顔が強調されます。できるだけフレームの上下の幅が狭いほど顔のサイズ感が小さく見えます。試着する時には、ぜひサイズ感を気にして選びましょう。

スポンサーリンク

丸顔に似合うメガネの種類

丸顔に似合うメガネの種類

全体的にふっくらと丸みを帯びた顔が特徴の丸顔さん。

そんな丸顔さんには、自分の顔型と真逆の四角形のフレームが似合うとされています。具体的には以下のようなフレームです。

それでは実際に詳しく紹介していきます。

スクエア型のメガネ

スクエア型のメガネとは、長方形に近い形をしたフレームのことです。スクエア型は、丸顔の人が最も似合うとされており、相性は抜群。

丸顔さんがスクエア型を選ぶと、顔をシャープに見せて引き締め効果があります。更には、顔の型と反対の四角系を選ぶことで顔にメリハリが出てより魅力的に見せる事ができます。

スクエア型は、シャープでかっこいいイメージを与えてくれます。更に、メタルフレームを選ぶとかっこよさが倍増し、クールな印象を与えるため、丸顔さんは積極的にスクエア型を取り入れてみましょう。

ナイロール型のメガネ

丸顔さんが目指すのは美人の象徴卵型!丸顔さんが卵型になるには顔を縦長に見せる必要があります。縦長することで丸顔をほっそりと、更にはシャープさを増します。

縦長に見せたいときには、ナイロール型がおすすめ!ナイロール型とは、レンズの上半分のみがリムで覆われているメガネで、別名ハーフリムとも呼ばれています。ハーフリムは上にアクセントがある分、顔全体を見たときに縦の印象が強くなるため縦長になります。

フォックス型のメガネ

フォックス型とは、英語で直訳するとキツネ。顔立ちをシャープに見せるフレームで、キツネの目のように目尻に近づくほどフレームの幅が狭く釣りあがった型をしたメガネです。

シュッとして知的なイメージを与えたいという丸顔の方にはおすすめ。ビジネスシーンやフォーマルなシーンにぴったりですよ。

丸顔に似合わないメガネの種類

丸顔に似合わないメガネの種類

丸顔に似合わないのが丸みを帯びたメガネ。丸みがあることで丸顔がより強調され不自然にみえます。また、下にアクセントがあるメガネもNG。アクセントが上にあることで丸顔をほっそり見せてくれるために、アンダーリムのような下アクセントのメガネだと逆効果になります。

具体的には以下のようなメガネが似合いません。

  • ラウンド型
  • オーバル型
  • アンダーリム型

それでは実際に詳しく紹介していきます。

ラウンド型のメガネ

ラウンド型は、丸顔の人が最も選んではならないメガネです。

ラウンド型とは、丸型をしたフレームのメガネで、個性的なおしゃれさんがかけるイメージの強いメガネです。丸顔の人が装着してしまうと、顔の丸みが強調されてより丸の印象が強くなってしまいます。

オーバル型のメガネ

オーバル型も丸顔の人は避けましょう。上下の幅がラウンド型のメガネよりも狭いためラウンド型よりは安全ですが、やはり丸みを帯びた楕円形というのは丸顔の人にとっては危険です。丸顔が主張される恐れがあります。

もしどうしてもラウンド型を選びたい、という人であれば、リムが太いものを選ぶといいでしょう。なぜなら、リムが太いことでオーバル型の楕円形よりも、上下の幅の狭さが強調されて顔をシュッと見せてくれるからです。

アンダーリム型のメガネ

アンダーリム型のメガネとは、レンズの下半分のみがリムで覆われており、別名アンダーリムと呼ばれています。丸顔の人はアンダーリムと正反対のナイロールが似合うのに対し、アンダーリムだと顔が短く見えてしまい、お餅のような楕円型の顔に近づきます。

そのため丸顔の人がアンダーリムを選ぶのは避けましょう。反対に、上にアクセントのあるナイロール型を選ぶと、丸顔がシャープになりますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
顔立ち別!あなたに似合うメガネのサイズや形状の選び方
メガネ
選び方
男性向け!人気のメガネブランドおすすめランキング
男性向け
メガネブランド
女性向け!人気のメガネブランドおすすめランキング
女性向け
メガネブランド
併用はあり?メガネとコンタクトレンズの違いと比較
メガネとコンタクト
違いと比較
必見!メガネのお手入れに最適な方法とおすすめグッズ
メガネ
お手入れ方法