キレイめコーデの必須アイテム!
ピントルのジレ専門ページ

メンズ用ジレのカジュアル向けな選び方

カジュアルなジレ/ベストの選び方

ちょっと真面目なカジュアルスタイルを楽しむ為にジレ【Gilet】は相性抜群です。しかし、カジュアルに着ようとすると真面目さが無くなりラフすぎる格好になったり、チョット大人っぽく着ようとすると、ビジネスよりになってしまったりと難しいですね。

そんなメンズ用ジレ【Gilet】のカジュアル向けの選び方を紹介します。

スポンサーリンク

ジレ【Gilet】のカジュアル向けの選び方

>>プロが教える正しいジレの選び方

ラフに着こなすメンズ用カジュアル向けジレ【Gilet】の選び方

ジレ【Gilet】をラフに着こなすのであれば、ドレープ感を意識した物がオススメ。柔らかな印象と、動きのあるデザインならば、シンプルなTシャツとも相性が良く、服装全体に立体感を持たせる事が出来るのも、こういったジレ【Gilet】の魅力です。

ジレ【Gilet】の着丈の長さは、ベルトよりも下になれば落ち着きのある雰囲気となり、着丈が短ければ、若くスタイリッシュな雰囲気を演出する事が可能になります。

ジレ【Gilet】をラフに着こなす際は、インナーと反対の色を選ぶのがコツです。例えばライトトーン(白、パステル系)などのインナーには濃い色のジレ【Gilet】、ダークトーン(黒、灰、茶)などのインナーには明るい色のジレ【Gilet】を選びます。

>>メンズ用ジレのビジネス向けな選び方

サラッと着こなすメンズ用カジュアル向けジレ【Gilet】の選び方

ジレ【Gilet】をカジュアルにサラッと着こなすならば、ストライプやドットなど、シンプルな模様の入った黒など濃いめの暗色を使用したジレ【Gilet】がオススメ。

3-5ボタンを使用したシンプルかつ遊びのあるものを使用すれば、プリントTや地味目なシャツでもサラッと合わせる事ができ、全体のバランスを整えてくれます。

またビビットな色のTシャツでも、柄物のジレ【Gilet】はインパクトで負けず、重くなりすぎないので合わせやすいのが特徴です。

>>メンズ用ジレのフォーマル向けな選び方

カチッと着こなすメンズ用カジュアル向けジレ【Gilet】の選び方

大人の雰囲気を出しながら、真面目系カジュアルにジレ【Gilet】を着こなすなら、定番として持っておきたいのはまず「紺色のジレ【Gilet】」でしょう。

紺色のジレ【Gilet】は中に襟付きのシャツを着た場合にも様々な色と相性が良く、ネクタイ等をファッションで楽しむ際もバランスのとりやすい色といえます。

週末にちょっとカッチリ、真面目なカジュアルを楽しみたいのであれば、中間色で柔らかい印象のあるダークトーンのジレ【Gilet】は大人の雰囲気で、茶色系の革靴やベルト、またスラックスなどのパンツとも相性抜群です。

>>メンズ用ジレのクールビズ向けな選び方

スポンサーリンク
スポンサーリンク