流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック

機内に持ち込めるリュックの大きさについて

機内に持ち込めるリュックの大きさについて

これから旅行を考えている人は必見!航空会社によって機内に持ち込めるリュックの大きさが変わってきてしまい、旅行の際いつも迷ってしまうというそこのあなた!

このページでは機内へ持っていけるリュックの大きさや重量について航空会社によって詳しく解説。

この記事を読めば、きっとあなたの悩みを解消されるでしょう。ぜひご旅行前の参考にご覧ください。

海外旅行に人気のおすすめのリュックまとめはコチラ

スポンサーリンク

機内に持ち込めるリュックの大きさと重量

機内に持ち込めるリュックの大きさ

機内に持ち込めるリュックのサイズは、3辺の合計が115センチ以内(タテ・ヨコ・マチ幅)でしたら機内に持ち込むことが可能です。

機内に持ち込めるリュックの大きさ

デイリーユースに使用するデイパックやスクエアリュックのような大容量モデルでしたら問題なく持ち込むことができますが、登山リュックやキャスター付きリュックなど、サイズが大きいリュックは、事前に3辺の長さを測る必要があります。

もし、規定のサイズを超えていた場合、追加料金や預け入れ荷物になってしまうので、注意が必要です。

そうならないためにも利用される航空会社の機内持ち込みサイズを把握しておきましょう。

以下では各航空会社の機内持ち込みサイズと重量を紹介しているので、ご自身が搭乗される航空会社をご覧ください。

>>おすすめの軽量キャスター付きリュックまとめはコチラ

>>人気のおすすめ登山リュックについて詳しくはコチラ

【JAL】と【ANA】機内に持ち込めるサイズ

日本の2代航空会社であり、クオリティ・安心安全性・サービスなど、世界でもトップクラスの「JAL」と「ANA」を頻繁に利用される人も多いのでは?

以下では「JAL」と「ANA」の国際線・国内線のサイズと重量を簡単に紹介しているので、利用される人は参考にしてください。

国際線・国内線によってサイズと重量の規定が変わってくるため、注意が必要です。

国際線

機内持ち込みサイズ

サイズ 合計重量

3辺合計115cm以内

(各辺が55cm x 40cm x 25cm以内)

キャスターの持ち手を含んだサイズ

10kg以内
【国内線】飛行機の座席数が100席以上の場合

機内持ち込みサイズ

サイズ 合計重量
3辺合計115cm以内
(各辺が55cm x 40cm x 25cm以内)
10kg以内
【国内線】飛行機の座席数が100席以内の場合

機内持ち込みサイズ

サイズ 合計重量
3辺合計100cm以内
(各辺が45cm x 35cm x 20cm以内)
10kg以内

国際線は上記で紹介したサイズ(3辺の合計が115センチ以内)と変わりありません。

しかし、国内線で100席未満の飛行機のみ持ち込みサイズの規定が3辺合計100cm以内(各辺が45cm x 35cm x 20cm以内)になるので利用される人はご注意ください。

LCCの機内持ち込みサイズ

近年格安航空として人気のLCC。大手航空会社とは異なり、サイズや重量の制限が厳しく、少しでも超えると追加料金を支払うこともあるため、搭乗予定の人はしっかりサイズと重量の規定を把握しておくようにしましょう。

一般的に使用されるデイパックなどであれば、問題なく持ち込むことはできますが、キャスター付きリュックや登山リュックなど、サイズが心配な人は事前にリュックの大きさを測っておくことをおすすめします。

以下では、頻繁に利用される人の多い格安航空会社の規定を紹介しています。

ジェットスターの機内持ち込み可能サイズ

ジェットスターの機内に持ち込めるサイズ

サイズ 合計重量
各辺が56cm x 36cm x 23cm以内 7kg以内

LCC(格安航空会社)の中では知名度の高いジェットスター(Jetstar)。

ジェットスターの機内に持ち込めるサイズは、他の航空会社に比べてサイズの制限や重量の制限が厳しいため、利用される人は注意が必要です。

ピーチの機内持ち込み可能サイズ

ピーチの機内持ち込み可能サイズ

サイズ 合計重量
各辺が56cm x 36cm x 23cm以内 7kg以内

横幅と奥行きは通常の規定サイズですが、高さのみ制限があるので注意してください。

タテに大きい登山リュックなどは引っ掛かりやすいので、事前にサイズを測っておくのが良いでしょう。

バニラエアの機内持ち込み可能サイズ

バニラエアの機内持ち込み可能サイズ

サイズ 合計重量
各辺が55cm x 40cm x 25cm以内 7kg以内

2017年10月29日より機内持ち込みサイズの規定が変わり、重量制限が以前と比べて厳しくなるので、搭乗するご予定のある人は注意してください。

その他の航空会社別:機内持ち込みサイズと重量の早見表

航空会社によって機内に持ち込めるサイズが異なってくるので、以下の早見表を見てご自身が利用される航空会社のサイズをご確認ください。

航空会社 サイズ 重量
中国国際航空(エアチャイナ)  3辺合計115cm以内
(各辺が55cm x 40cm x 20cm以内)
5kg以内
大韓航空 同上 12kg以内

アシアナ航空

同上 10kg以内
マレーシア航空 3辺合計115cm以内
(各辺が55cm x 35cm x 25cm以内)
7kg以内
エールフランス航空 同上 12kg以内

アメリカン航空
エバー航空
ガルーダ・インドネシア航空
カンタス航空
トランスアジア航空
中華航空:チャイナエアライン

キャセイパシフィック航空

3辺合計115cm以内
(各辺が56cm x 36cm x 23cm以内)
7kg以内
(アメリカンのみ要確認)
シンガポール航空 3辺合計115cm以内
(3辺サイズは要確認)
7kg以内
ルフトハンザ航空 航空会社に要確認 8kg以内
エアーカナダ航空
ニュージーランド航空
3辺合計118cm以内
(各辺が55cm x 40cm x 23cm以内)
※ニュージーランドの3辺は要確認
10kg以内
LCC
※エアドゥ
スターフライヤー
スカイマーク・等
3辺合計115cm以内
(各辺が55cm x 40cm x 25cm以内)
10kg以内
カタール航空 3辺合計115cm以内
(各辺が50cm x 37cm x 25cm以内)
10kg以内

機内持ち込み可能なおすすめのリュック

機内持ち込み可能なおすすめのリュック

航空会社によって若干サイズが異なりますが、ほとんどの航空会社は3辺の合計が115センチ以内となっています。

ここでは機内に持ち込めるサイズでありながら大容量のおすすめリュックをご紹介!

お持ちのリュックが機内に持ち込めるか不安な人や旅行リュックの購入を検討されている人は以下で紹介している機内持ち込みリュックからお探しください。

インケース(Incase)トラベルバックパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ50センチ ヨコ32センチ マチ14センチ
  • 容量:25L
  • 重量:1460グラム
  • 素材:900D綿ポリエステル
  • カラー展開:全3色
  • 機内持ち込み:可能
  • おすすめ度:★★★★
旅行のために設計された海外旅行向けトラベルバックパック

外見からは想像できないほど非常に多くの荷物を収納できるので、普段からお土産を買うとリュックはパンパンになってしまう人に向いています。

最大の魅力は11個もの使い勝手の良いポケット

内部に作るのではなくそれぞれ独立したコンパートメントとなっているので、荷物を取り出したいときも簡単に出し入れが可能。

17インチまでのPCを保護スリーブに収納できるので、破損の心配なく海外に持っていくことができます。

機能性に優れたおしゃれ海外旅行リュックをお探しの人におすすめです。

>>おすすめのPCリュックについて詳しくはコチラ

グレゴリー(Gregory)ボーダー35

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ50センチ ヨコ30センチ マチ18センチ
  • 容量:35L
  • 重量:1170グラム
  • 素材:210DHDナイロン
  • カラー展開:全2色
  • 機内持ち込み:可能
  • おすすめ度:★★★★★
狭い機内でも荷物の出し入れがスムーズに行える

飛行機すなわち旅行のために設計され、空気力学を最大限に利用して作られました。

35Lの大容量サイズながら機内持ち込みサイズとなっており、追加料金などを取られる心配もありません。

旅行のために設計されたリュックなので、頻繁に旅行に行く人や収納力のある機内持ち込みサイズリュックをお探しの人におすすめです。

フロントのポケットはスーツケースのように大きく開くので、手荷物検査のときも素早く対応することができます。

また、スーツケースに取り付けられるようになっているので、移動も楽に行えストレスなく旅行を楽しむことができます。

さらにPC専用のスリーブも設けているので、電子アクセサリー類も傷つけることなく持ち運ぶことが可能です。

>>グレゴリーのリュックのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

カリマー(Karrimor)エアポートプロ

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ54センチ ヨコ34センチ マチ25(35)センチ
  • 容量:40L
  • 重量:3600グラム
  • 素材:KS-N840JB
  • カラー展開:全2色
  • 機内持ち込み:可能
  • おすすめ度:★★★★★
機内持ち込み可能のキャスター付きリュック

疲れたときはキャリーケースのように転がすことのできる魅力のキャスター付きリュック。

機内持ち込みも可能なサイズ感ながらスーツケースと同じ荷物を収納できる大容量な作りは、海外旅行で大活躍してくれること間違いなし!

収納力・機能性など、海外旅行に必要なポイントを全て押さえた海外旅行になるので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

バックパッカーも使用するキャスター付きリュックなので、お迷いの人はまずこちらを選んで間違いないでしょう。

>>カリマーのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

アークテリクス(ARC'TERYX)ブライズ 32L

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ53センチ ヨコ32センチ マチ17センチ
  • 容量:32L
  • 重量:1190グラム
  • 素材:N420p-HT ナイロン
  • カラー展開:全4色
  • 機内持ち込み:可能
  • おすすめ度:★★★★★
機内に持ち込める登山リュック

海外旅行以外にも登山やキャンプなどでも使えるので、1つ持っておくだけで幅広いシーンで活躍してくれます。

機内まで持ち運べるサイズ感ですが、2日程度の荷物をしっかり収納できる大容量が魅力。

また、海外旅行となるとどうしても荷物が多くなり、自然とリュックが重くなってしまいます。

その点こちらの海外旅行リュックは、背負いやすさと安定性を確保するため、弾力性のあるパッドを使用し長時間背負っていても疲れにくい設計となっています。

また、コンパクトでスマートなシルエットなので女性が背負うこともできるので、バックパッカー気分で海外旅行を楽しめます。

>>アークテリクスのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

ノースフェイス(THE NORTH FACE)Caelus 35

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ62センチ ヨコ25.5センチ マチ18センチ
  • 容量:最大40Lまで
  • 重量:1060グラム
  • 素材:210デニールリップストップナイロン
  • カラー展開:全2色
  • 機内持ち込み:可能
  • おすすめ度:★★★★
機内持ち込み可能な大容量登山向けリュック

最大3泊程度の荷物を収納できる大容量であり、機内に持ち込みできる理想的な登山リュックです。

容量も確保しつつ機内に持ち込みがしたいという人やバックパック一つもって海外旅行や旅をしたいという旅行好きにおすすめです。

ヒップハーネスのポケットは、スマホや地図などすぐに使いたいアイテムの収納に丁度良いサイズ感。

ベンチレーション効果のあるトランポリン・バックパネルで体を包み込むようなフィット感を提供してくれます。

このリュック一つあれば、現地を快適に楽しむことができ、最高の思い出作りを手伝ってくれるので、海外旅行におすすめリュックをお探しの人はこのリュックで間違いないでしょう。

>>ノースフェイスのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

各航空会社のルールをしっかり守って空の旅を楽しもう!

機内持ち込みリュック

上記はあくまで目安という航空会社が多いですが、LCCなどは制限が厳しいこともあるので、航空会社の定めた規定をしっかり守るようにしましょう。

ほとんどの航空会社が115センチいないと設けているので、一つこれを目安にするとよいでしょう。

航空会社のルールをしっかり守り、空の旅を楽しんでくださいね!

以下の記事でも海外旅行におすすめのリュックやスーツケースなどをご紹介しているので、気になる人はチェックしてみてください。

>>機内持ち込み可能なおすすめスーツケースと選び方についてはコチラ

>>修学旅行や林間学校におすすめのリュックまとめはコチラ

>>旅行に人気のおすすめリュックまとめはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック