流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック

プロも愛用!人気のおすすめ釣りリュックまとめ

かつて釣りはおじさんの趣味というイメージが強くダサいと思う人が多くいました。

しかし最近ではおしゃれに釣りを楽しむ若者から休日に家族で日帰りフィッシングなど、老若男女幅広い層の人から愛されるマリンスポーツになりました。

船釣りや泊りがけのフィッシングとなるとリュックは必須アイテム。

しかし釣りは様々な種類があり、釣りリュックもそれに適したモデルを選ぶ必要があります。

時間を掛けて購入したのに失敗した!なんてことのないように、ここでは人気のおすすめ釣りリュックを厳選して紹介します。

目次 [非表示]

スポンサーリンク

本格使用!人気のおすすめ釣り専用リュック

釣りをするために作られた釣り専用のリュックは、ランやガンなどを外部に取り付けられるモデルからクーラーボックスを収納できる大容量モデルなど使用したい用途によってしっかり選べるのが嬉しいポイントです。

以下で紹介している釣りリュックは上級者から初心者といった幅広い釣り好きから愛用されているモデルを選び紹介しています。

お気に入りの釣りリュックを見つけてみてください。

パタゴニア(patagonia)Sweet Pack Vest

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:ー
  • 容量:28L
  • 重量:1040グラム
  • 素材:5.5オンス・210デニール・リップストップ・コーデュラナイロン・ポリエステル
  • カラー展開:1色
  • おすすめ使用シーン:渓流釣り・磯釣り
アウトドアブランドが送る「歩く釣り」のための最強ベストパック
 

@jtorrescがシェアした投稿 -

ベストとリュックが一体化したこちらのモデルは渓流釣り・磯釣りなど幅広い釣り用途で活躍してくれます。

特に移動しながら釣りを行う渓流釣りで大活躍!

ショルダーベルトに大小様々なポケットを完備しており、ルアーや餌などの釣り具からスマホや貴重品など、すぐに使いたい小物を収納することができるのでとても便利です。

またベストは取り外し可能なのでリュック単体としても使うことができるので用途に合わせた使い方ができます。

サイドにはランやガンなど嵩張る荷物も収納できるので電車移動も楽に行え両手が空くのでスムーズに移動することができます。

初心者から上級者まで幅広い人におすすめなので釣りリュックでお悩みの人はぜひこちらのリュックをお使いください。

>>パタゴニアのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

ダイワ(DAIWA)WPデイパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ42センチ ヨコ27センチ マチ13センチ
  • 容量:15L
  • 重量:650グラム
  • 素材:防水ナイロン
  • カラー展開:1色
  • おすすめ使用シーン:渓流釣り・磯釣り・波止め釣り・テトラ帯
おしゃれなデザインだから電車も乗れる!

釣り専用のリュックなので釣り人にとって使いやすい機能を多く搭載しています。

まず渓流釣りとなると水で濡れてしまうのは当たり前。

このリュックは防水性に優れており、たとえ濡れたとしても内部に水が浸みてくることはないので安心して渓流釣りを楽しむことができます。

さらに別売りのウエストクリール・ロッドケースを使えば下部に取り付けることも可能なので両手が塞がることも無く自由に動き回ることが可能です。

日差しを強く浴びる昼間の釣りではリュックを背負っていると必ずムレて汗をかきます。

こちらのリュックは背面とショルダーベルトにメッシュ素材を使用しているのでムレや汗を軽減し快適に背負い続けることができます。

またリュックとは分からないデザイン性なので電車や街中の移動も気にならず安心して移動することができるのもポイントです。

Maxcatch フライフィッシング用バックパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:ー
  • 容量
  • 重量:780グラム
  • 素材:ー
  • カラー展開:全4色
  • おすすめ使用シーン:フライフィッシング
便利なのにコスパ最強!フライフィッシング用バックパック

フライフィッシング用に開発されたこちらのリュックは、ベスト型を採用し水面の移動をより快適に行えるよう作られています。

前面には大小様々なポケットやギアを完備しており釣り具を細かく分けて収納することができます。

フライフィッシングに使用する道具なら全て収納できるので気軽にフィッシングを楽しむことができます。

また前方にロッドホルダーを完備しているのでフライロッドをもしっかり取り付けられます。

これなら移動中も両手が自由になり行動も楽に行えます。

便利な機能が多く搭載されているのにも関わらず、価格は他のモデルの半分以下とコストパフォーマンスに優れています。

価格が安いからといってすぐに壊れるようなモデルでもないので安心してお使い頂けます。

F-grip タクティカルバッグ

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ40センチ ヨコ38センチ マチ20センチ
  • 容量:ー
  • 重量:530グラム
  • 素材:オックスフォードナイロン
  • カラー展開:1色
  • おすすめ使用シーン:磯釣り・波止め釣り・テトラ帯
クーラーボックスが収納できて椅子にもなるバック

自前のクーラーボックス収納できるリュックとして人気が高く、背負っていても疲れないよう太く丈夫なショルダーベルトを使用しています。

10L前後のクーラーボックスなら余裕で収納できる余裕のサイズ感も魅力です。

また外部には4つのポケットを完備しており釣り具からスマホや貴重品などの小物類も分けて収納することができるので、別でリュックを持ち運ぶ必要もありません。

クーラーボックス収納時は椅子としても使えるので、防波堤など長時間待機するような釣り用途で活躍してくれるでしょう。

クーラーボックスも収納できるリュックをお探しの人や両手を自由に使えるリュックをお探しの人におすすめです。

ダイワ(DAIWA)タクティカルバックパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ47センチ ヨコ32センチ マチ14センチ
  • 容量:ー
  • 重量:1140グラム
  • 素材:PVCポリエステル
  • カラー展開:全2色
  • おすすめ使用シーン:磯釣り・波止め釣り・テトラ帯
エギング界のカリスマ山田ヒロヒト(ヤマラッピ)監修の大容量バックパック

釣りに使用する全てのアイテムを収納できる大容量サイズなので初心者の人も扱いやすいバックパックです。

イカ釣りで知られるエギングで使用するランやガンも収納できるのでその他のルヤーや釣り具もしっかり収納できます。

釣り具以外にも着替えやスマホ、貴重品など日常品も収納できるサイズ感なのでこのリュック1つあれば磯釣りなどの長時間フィッシングも可能です。

サイドポケットは簡易保冷シート機能となっておりペットボトルや釣った魚やイカなどを収納できるので便利です。

機能性だけではなくデザイン性にも優れています。

スタイリッシュなデザインなので、電車や街中でもしっかり溶け込んでくれます。

そのため釣りに行くような雰囲気を醸し出すこともないので安心して使用することができます。

初心者から上級者など全ての人におすすめできる釣りリュックです。

おしゃれなのにコスパ最強!人気のおすすめ釣りリュック

最近では若者でも釣りをするようになり、釣り女子や釣り合コンなど今密にブームとなっています。

おしゃれが大好きなのに可愛い釣りリュックがない!おじさんが使う釣りリュックは使いたくない!そんな人におすすめしたいのがデザイン性に優れたおしゃれな釣りリュック。

これなら釣り中もおしゃれを楽しむことができるので釣り女子もファッション感度の高い人も安心です。

ここからはおしゃれなのに安い人気の釣りリュックを紹介します。ぜひ釣りリュックの参考にしてみてください

クローム(CHROME)NIKO PACK バックパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ45センチ ヨコ28センチ マチ20センチ
  • 容量:23L
  • 重量:1.36キログラム
  • 素材:ナイロン
  • カラー展開:1色
  • おすすめ使用シーン:波止め釣り・テトラ帯
ロッドやタモも持ち運べる!大容量バックパック

カメラ専用リュックとして販売されているものの釣り用途でも大活躍してくれるのがこちらのリュック。

普段使いもできそうなシンプルなルックスは男性女性どちらでも使用することができます。

内部の細かく仕切られたスペースにはリールや小物類を分けて収納することができるので整理整頓も簡単に行えます。

大きく開閉できる上部のメインルームは着替えや飲み物も収納できアクセスも簡単に行えるのでストレスになることもありません。

さらに外部のベルクロストラップを使用すればロッドやタモといった細長いアイテムを取り付けることができるので両手が空き自由に行動することができます。

カメラリュックの利点を最大限に活かしているので釣り用途でも必ず大活躍してくれること間違いありません!

ノースフェイス(THE NORTH FACE)BCヒューズボックス

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ46センチ ヨコ33センチ マチ15センチ
  • 容量:30L
  • 重量:1.1キログラム
  • 素材:1680Dナイロン・ポリエステル
  • 全10色
  • おすすめ使用シーン:船釣り・遠出の磯釣り
大容量で初心者も扱いやすい!

タウンユースで頻繁に使用されていますが、釣り用途でもその高機能が大活躍してくれます。

大きく開閉できるメインルームは釣りアイテムから着替えなど多くの荷物を収納することができ、外部にもポケットが付いているので小物類を分けて収納できます。

防波堤でできる簡単な釣りといっても荷物が多くなってしまいますが、このリュックなら全て内部に収納できる大容量なのでサブのリュックを使用しなくても大丈夫です。

防水性にも優れているので多少の雨や水しぶきなどから内部も荷物を守ってくれます。

しかし完全防水ではないので注意してください。

また、最大の特徴はリュックが独立して立ってくれること。

テトラポットなど足場の悪い所だとマチ幅の狭いリュックは重さに耐えきれず海へ落ちてしまうこともあります。

しかしこちらのリュックは本体の作りが頑丈なうえに独立してしっかり立ってくれるので落ちる心配もありません。

普段使いもできる釣りリュックをお探しの人におすすめです。

>>ノースフェイスのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

ピラルク(PIRARUCU)バックパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ47センチ ヨコ28センチ マチ15センチ
  • 容量:20L
  • 重量:880グラム
  • 素材:PVCターポリン・ポリエステルPVCラミネート
  • カラー展開:全9色
  • おすすめ使用シーン:川釣り・砂浜
防水性に優れているから雨も怖くない!

普段用途でも使いたくなるようなひと際は目立つポップなカラーリング。

釣り女子から若者などおしゃれにもこだわりたい人におすすめです。

さらに防水性に非常に優れているのでたとえ濡れたとしても内部に水が浸みてくる恐れはありません

ロールトップタイプなので荷物の大きさに合わせて収納できます。これなら気軽に楽しめる川釣りや砂浜釣りにも適しています。

しかし外部にロッドやタモを取り付けられないので中級者や上級者には向いてないでしょう。

あくまで釣りを楽しみたい初心者向きの釣りリュックです。

スノーピーク(SNOWPEAK)4WAYウォータープルーフ ドライバッグ

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ61センチ ヨコ40センチ マチ24センチ
  • 容量:37L
  • 重量:910グラム
  • 素材:ポリエステル
  • カラー展開:1色
  • おすすめ使用シーン:全シーンおすすめ
どの釣りにも適している魅惑の4WAY仕様!

自分の用途に合わせてショルダー・トート・ボストン・バックパックに変身してくれるので普段使いにも非常に適しています。

サイズ感もかなり大きく釣り具から着替え・靴など必須品全てを収納することができます。

サイズが大きく過ぎるので小柄な女性には適していませんが、遠出など宿泊が伴う釣り用途で大活躍してくれるでしょう。

さらに荷物の大きさに合わせてサイズを調節することができ、万が一内部に水が入ってしまっても水抜き・空気抜きバルブ付きがあるためしっかり対応してくれます。

使用しない時は小さく折りたたむことができるのでスペースも取らずにコンパクトに収納しておけます。

The Friendly Swede ドライバック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:ー
  • 容量:5L-10L
  • 重量:ー
  • 素材:500D PVC ターポリン
  • カラー展開:全6色
  • おすすめ使用シーン:渓流釣り・砂浜
コンパクトで軽量だから釣りの邪魔にならない!

今まで紹介してきた釣りリュックに比べると容量こそあまり入りませんが、軽量でコンパクトなので釣りの邪魔にもならずアクティブな動きにも柔軟に対応してくれます。

超小型モデルになるので「釣りには竿とタモ、餌しか持っていかないよ」という人におすすめです。

完全防水となっているので内部に水が浸みてくることもなく渓流釣りで大活躍してくれること間違いなし!

機能性だけではなくデザイン性に優れているのでおしゃれも一緒に楽しみたいと考えている若者や釣り女子にもおすすめです。

スポンサーリンク

釣りリュックの選び方のポイント

釣りといっても海釣りや川・湖釣りなど種類が細かく分かれており、釣りたい魚によっても持ち物が変わってくるためリュック選びは慎重に行う必要があります。

そんな人のためにここでは釣りリュックの選び方のポイントを紹介しています。

以下のポイントさえ守ればリュック選びも失敗しないのでぜひ参考にしてください。

自立して立つリュックならどの場面でも使用できる

 

Piscifun_Officialさん(@piscifun)がシェアした投稿 -

地面に置いても自立して立ってくれるリュックは、足場の悪いテトラポットや防波堤などでもリュックを地面に置けるので背負う必要もなくなります

テトラポットなどは足場の悪いためリュックが倒れてしまうと海に落ちてしまうことがあるため必ず自立して立つリュックを選ぶようにしましょう。

リュックは背中に背負う目的で作られているので、リュック単体で地面に置いた時倒れてしまうのが普通です。

しかしボックス型やマチ幅がしっかり設けられているリュックなどは地面に置いても自立して立つことができます。

一々立てかける必要もなくなるので便利です。

防水性に優れた釣りリュックなら濡れても安心!

 

Rapala Russiaさん(@rapalarussia)がシェアした投稿 -

釣り用のリュックは必ず防水性に優れているリュックを選ぶようにしてください。

釣りリュックは水辺の多い箇所で使用されるため普段のリュックよりも水で濡れてしまいます

また突然雨が降ってきても大切な荷物を濡らさないためにも必ず防水リュックを選ぶ必要があります。

防水性に優れているリュックの特徴は

  • PVCターポリン
  • PVC加工ポリエステル・ナイロン
  • 止水ファスナー
  • ロールトップ

などが挙げられます。

釣り用途でリュックを使用する時は上記の素材や特徴があるモデルを選ぶようにしてください。

>>人気のおすすめ防水リュックについて詳しくはコチラ

収納ポケットが多いとギアやルアーなどを細かく分けて収納できる

 

Aquaticさん(@aquatictackle)がシェアした投稿 -

内部や外部に関わらずリュック全体に収納ポケットが多く付いた釣りリュックだとギアやルアーなどを細かく分けて収納できます。

釣りは細かい用品が多く、ヘチ・ルアー・エギングなどにこだわる人だとより多くのアイテムを必要とします。

その時ポケットが多く付いたモデルを選ぶとアイテム毎に分けて収納するできるので混ざることもなく持ち運びすることができます。

そのためできるだけ収納ポケットが多く付いた釣りリュックを選ぶようにしてください。

また上級者や頻繁に釣りをする人からはカメラリュックを選ぶ人も多いです。

カメラリュックと釣りリュックは選び方のポイントや収納アイテムが似ているので、もし釣りリュックで好みのモデルが見つからなかったら、カメラリュックからも探してみると良いでしょう。

>>人気のおすすめカメラリュックについて詳しくはコチラ

デザインがおしゃれだと電車や街中でも恥ずかしくない!

 

Piscifun_Officialさん(@piscifun)がシェアした投稿 -

デザイン性にもこだわった釣りリュックなら電車や街中でもしっかりタウンユースに溶け込むので恥ずかしくありません

何年も釣りを続けているベテラン・上級者も気にするのがデザイン性です。

電車を乗って釣りに行く場合、周囲から「あの人釣りにいくんだ」と思われてしまいます。

意外と釣り好きにとってこのイメージは嫌な人が多いため、デザイン性にもこだわった釣りリュックを選ぶ人が多いです。

また、釣り女子や若者もデザインにこだわったリュックのほうがファッションも楽しめるのでデザイン性にこだわったリュックを選ぶようにしましょう。

>>リュックの定番ブランド人気ランキングについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック