流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

>> いま注目されているリュックのブランドが一目瞭然!! <<
超定番ブランド人気ランキングTOP20
超定番ブランド
人気ランキング
2015年に注目の人気ブランドまとめ
2015年に注目
人気ブランドまとめ
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
まだ知られていない
おしゃれブランド
ビジネスシーンで使えるおすすめブランドまとめ
ビジネスで使える
おすすめブランド
おしゃれな女性に人気の注目ブランドまとめ
女性に人気
注目ブランドまとめ

ノースフェイスのリュックに対するイメージと人気の種類

ノースフェイス(The North Face)のリュック

アウトドアウェアを中心として、トレイル・マウンテンといった本格アウトドアだけでなく、タウンユースとしても使えるアイテムを幅広く取りそろえたノースフェイス。

そんな世界を代表するアウトドアブランドとなったノースフェイスのリュックについて、そのイメージや種類、人気のリュックについて紹介していきます。

スポンサーリンク

ノースフェイスとは?

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)は、1968年にアメリカ、サンフランシスコにて、ダグ・トンプキンスという人物によって創設されたアウトドアブランドです。当初は小さなメーカーにすぎなかったノースフェイスが開発したスリーピングバッグは非常に高い評価を獲得し、その名を一気に有名にしていきます。

また当時は若者を中心に、自然回帰の流れからアウトドアブームが到来、そこにノースフェイスのオシャレで新しいスタイルがマッチすることによってバックパッキングブームへと発展していきました。

その後も、スリーピングバッグ、アウトドアウェア、テント、バッグなどの製品を次々に世に送り出し、名実ともにアウトドアブランドの頂点へと上り詰めていきます。2000年には、アメリカの大手アパレル企業、VFコーポレーションの子会社となりその売り上げは20億ドルを突破しています。

ノースフェイスのリュックに対するイメージ

上記のようにもともとはアウトドアブランドとしてその地位を確立してきたノースフェイスですが、リュックに関しては街でも非常によく見かけるブランドです。リュックの商品ラインナップも非常に幅広く種類が多いため、様々な用途に対して製品がある点も良く見かける点の要因の一つであると言えるでしょう。

使用者層についても非常に幅広くなっていますが、ノースフェイスパープルレーベルのリュックは多くの大学生が使用しているというイメージがあります。個性的なブランドイメージは薄いので、とにかく人と違ったリュックを使いたいという人よりも、機能性を重視したリュックを求める人向きです。

機能的な面においては、幅広いラインナップによって多くの面がカバーされており、様々な用途に対応できているためユーザーも多くなっていると言えるでしょう。

ノースフェイスのリュックの種類

上記の通、世界的にも非常に有名なブランドであるノースフェイスからは非常に多くの種類のリュックが製造販売されています。
ここではそんなノースフェイスのリュックの種類、ラインナップと簡単な紹介をしていきます。

BCヒューズボックス

摩擦強度と耐水性能にすぐれ、ノースフェイスのロゴが印象的なリュックです。ボックス型の形状によって開口部が大きく開き、荷物を入れやすいだけでなく整理もしやすいのも特徴です。

容量が大きくたくさんの荷物を入れることができますが、荷物が少ない時には両サイドのストラップを調節してボリュームを小さくすることも可能となっています。

ホットショット

タブレット専用のスリーブを搭載した現代の社会で働く人にとって使いやすい機能性を兼ね備えたリュックと言えるでしょう。

ノートPCであれば15インチまで対応していて、パッド付きのポケットに収納することができます。新しいショルダーベルトによって荷物が重くなっても快適な背負い心地を維持します。

ビッグショット2

縦長のサイズにすることによって容量を大きくしています。一泊二日程度の荷物なら余裕で収納可能なサイズと言えるでしょう。

ノートパソコンに関しても17インチまで収納可能で、タブレット専用のスリーブも搭載しています。コンプレッションストラップによって厚みを変えることも可能です。

リーコン

トレッキングだけでなく、カジュアルに街でも使いこなせる活用用途の幅広いリュックです。タブレット専用スリーブを搭載しています。メインコンパートメントだけでなく、フロントコンパートメントも搭載しています。内蔵のポケットにはノートパソコンは15インチまで収納可能です。

リーコンスカッシュ

タウンユースとしも非常に人気の高いリーコンシリーズを女性用サイズにコンパクト化したリュックがこのリーコンスカッシュです。

その丸みを帯びたシルエットは可愛らしさもありながら、しっかりとした容量も確保されており、女性の方にもしっかりtフィットするショルダーハーネスが特徴です。

スリングショット
現在Amazonでの取扱いはありません

非常に利用者が多いノースフェイスのリュックですが、ちょっと人とは違ったノースフェイスのリュックが使いたい、そんな方におすすめなのがスリングショットです。

こちらは並行輸入のモデルとなっており、ゴールドウィンのネット販売もないため使用している人は少なめ。タブレットなどを入れるポケットも搭載しています。

シングルショット

近年のトレッキングブームとともに人気なのが、軽量コンパクトが売りのリュックです。そんな中でもおすすめなのがこのシングルショット。

女性でも使いやすい20Lのリュックは非常に軽く、トレッキング初心者の方でも安心して使用できるだけでなく、タウンユースとしても活躍します。

ボストーク28

非常にシンプルなシルエットは派手さが無い分落ち着いた印象を与えることができるリュックと言えるのがこのボストーク28です。

通勤通学に使うには非常に便利で手軽に使えるサイズ感、そしてそのフォルムがおすすめと言えるでしょう。

テルスシリーズ

使用用途に合わせて選べるよう、様々な容量がラインナップされているタイプのリュックです。
リュックとしての機能は非常にベーシックで使いやすく、飽きのこないデザインは人気のモデルとなっています。

ボレアリス

ノースフェイスの中でも、トレッキング、タウンユースどちらにもしっかり対応できるタイプのリュックとなっています。

タブレット専用スリーブ装着、ノートパソコンは15Lまでを収納することが可能です。サイド部分のボトルポケットやバンジーコードなどの機能も充実しています。

プロヒューズボックス

BCユーズボックスの性能をさらに高性能にしたモデルがこのプロヒューズボックスです。サイド部分にペットボトルを装着できるようになったり、上蓋にポケットを追加するなど、さらなる機能性の充実が図られています。

シャトルデイパック

シンプルな見た目にも関わらず、ノートパソコンやタブレット、電源コードなどビジネスシーンには欠かすことのできないアイテムをしっかり収納。

キャリーバッグのハンドルに乗せるスリットがあるなど、出張にも非常に強いノースフェイスのビジネス向けリュックと言えるでしょう。

BTWデイパック

BTWはBike to workからきている通り、バイクや自転車での通勤に最適なのがこのBTWデイパックです。

撥水ファスナーやパソコンの収納方法の工夫などにより、バイク・自転車通勤時の突然の雨における浸水リスクを極力軽減しています。

ヘックスパック

自転車での利用におすすめなのがこのヘックスパックです。自転車走行時でも非常に安定性の高いメッセンジャー型のリュックです。フラップアクセスによって荷物の取り出しもしやすく、通常のタウンユースでも使いやすいリュックとなっています。

 

ノースフェイスで人気のリュックはコレ!

ここまで紹介した通り、ノースフェイスでは非常に多くのリュックが製造販売されており、いざノースフェイスのリュックを使おうと思ってもどれを使えば良いかわからないという方も多いでしょう。

もちろんリュックをどんなシーンで、どんな目的で使うかによってその人にとってピッタリのリュックというのは変わってくるでしょうからそれに合わせたリュック選びをするべきです。

しかし、なんとなくノースフェイスのリュックが欲しいけど、どれだったらハズれがないのか、どれを買っておけば間違いないか。これもしっかり押さえておきたいところ。

そこで、ここではそんなノースフェイスのリュックの中でも最近特に人気のラインナップについて紹介しておきたいと思います。

BCヒューズボックス

まずノースフェイスの中でも最近特に人気となっているのが、この「BCヒューズボックス」でしょう。
ノースフェイス商品を販売しているゴールドウィンのネット販売ページでもすべての商品の中でもNo.2と非常に人気です。

大容量である点、ボックス型で中身を取り出しやすく整理しやすいのが特徴であると言えるでしょう。
また撥水性にも優れているため突然の雨などの際にも、リュックの中身を濡らさずに済みます。

シャトルデイパック

現在の価格はコチラ

ノースフェイスのリュックの中でも続いて人気なのがこちらの「シャトルデイパック」でしょう。こちらもゴールドウィンネット販売ページにて全商品No.5の人気を誇っています。

なんといってもノースフェイスらしからぬスマートでシンプルなデザイン性が特徴です。

特にビジネスで欠かすことのできないパソコンや書類などを綺麗に収納できる形となっており、電車などに乗っても邪魔になりにくい形状が人気となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> いま注目されているリュックのブランドが一目瞭然!! <<
超定番ブランド人気ランキングTOP20
超定番ブランド
人気ランキング
2015年に注目の人気ブランドまとめ
2015年に注目
人気ブランドまとめ
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
まだ知られていない
おしゃれブランド
ビジネスシーンで使えるおすすめブランドまとめ
ビジネスで使える
おすすめブランド
おしゃれな女性に人気の注目ブランドまとめ
女性に人気
注目ブランドまとめ