流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック

まだ知られていないおしゃれなリュックブランドまとめ

おしゃれなリュックブランドまとめ

おしゃれなリュックを探しているけど誰かと一緒のリュックは持ちたくない!東京の原宿や渋谷といったファッション好きたちの集まる街で注目されている、まだあまり多くの人に知られていない注目のおしゃれブランドをまとめましたので、人とは違うリュックを見つけたい!おしゃれなリュックを探している!という人は必見です!

リュックの選び方について詳しく知りたい方はコチラ
↓↓↓
自分に合うリュックを探そう!リュックの上手な選び方

スポンサーリンク

コートエシエル(Cote&Ciel)のリュック

現在の価格はコチラ

左右非対称なデザインが目を引くコートエシエルのリュックは、強い個性とは裏腹にキレイめファッションにスンナリとハマる感じが特筆点!!まだ知られていない今注目のおしゃれブランドの中でもオリジナリティの強いリュックであり、人とは違ったリュックが持ちたい!という人には非常におすすめな一品です。

>>コートエシエルのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

クローム(Chrome)のリュック

現在の価格はコチラ

メッセンジャー達から絶大な信頼を獲得しているブランドであり、ここ最近では東京都内の自転車乗りやスケーターなどオシャレにストリートを楽しむ人たちから注目されています。エッジの効いたソリッドなデザインと雨に濡れても中までしみない機能性を持ったリュックであり、スタイリッシュなデザインが都会的でおしゃれです。

スポンサーリンク

ティマダムバッグ(Tim Adam Bags)のリュック

     
現在の価格はコチラ

職人気質で基本に忠実なデザインが、良い意味で没個性的な魅力を持ったティマダムバッグのリュックサック、デザイナー自身がデザインから縫製まで全てを手がけるブランドであり、他のブランドにはない魂の込められたリュックがファッショニスタ達から絶大な支持を獲得しており、おしゃれリュックとしてジワジワ浸透中。

マッカモン(MAKKAMON)のリュック

現在の価格はコチラ

自転車を愛するデザイナーが立ち上げたリュックのブランドで、どことなく古き良き日本を感じさせるような、江戸時代のリュックサックを現代風にアレンジしたようなジャパニズム的デザインがおしゃれなリュックです。見た目だけでなく自転車乗りが愛用できる快適さも併せ持っているのが人気のポイント。

ミステリーランチ(Mysteryranch)のリュック

現在の価格はコチラ

米軍の特殊部隊にも採用されている究極のリュックサック、あまりにも無骨なシルエット、そしてガンガン使える堅牢性、おしゃれさんたちからの注目度も高いブランドですがちょっとお値段が高めの設定。そもそもミルスペックはデイリーユースにはオーバーですから仕方ないのですが、魅力的なブランドである事は間違いありません。

スポンサーリンク

アッソブ(AS2OV)のリュック

現在の価格はコチラ

大人気のリュックブランドであるマスターピースのディレクターが立ち上げたブランドであり、今はまだおしゃれマニアな人たちにしか知られていませんが、高いデザイン性と嫌みのない個性を持ったリュックが多く、今後シーンを席巻する可能性のある注目のおしゃれブランドです。その名の通り遊び心の強いデザインに心を掴まれます。

サグライフ(SAGLIFE)のリュック

現在の価格はコチラ

カルチャー・ミュージック・アート、様々な要素とクロスオーバーしつつ、ストリートシーンから絶大な評価を獲得しているブランドで、メッセンジャーで有名ですが最近はリュックも徐々に注目されてきています。バッグの底に書かれた巨大なロゴがアイデンティティーであり、堅牢性もデザイン性も秀逸なリュックが魅力的!

クレッターワークス(KletterWerks)のリュック

現在の価格はコチラ

ミステリーランチのバッグを手がけるリュック界の巨匠が立ち上げたブランドであり、クラシカル雰囲気のシルエットに現代風なデザインを施すことでレトロな見た目のリュックでありながら昨今のライフスタイルにあった使い勝手の良さをもたせているのが特徴です。今のところは「おしゃれ通たちが知っているリュック」といった位置づけです。

スポンサーリンク

インディスペンサブル(INDISPENSABLE)のリュック

現在の価格はコチラ

素材へのコダワリが他のブランドとは一線を画す国産のリュックブランド”インディスペンサブル”は都会的なアーバン要素の強いデザインで今ジワジワと注目されてきており、人とは違うおしゃれなリュックを探しているという人におすすめ!デザインはシンプルでありながら強い個性を持ち、人間工学に基づいた背負いやすさも魅力です。

バトラー・バーナー・セイルズ(Butler Verner Sails)のリュック

現在の価格はコチラ

今、女子受け抜群のリュックとして注目を浴びているのは、ヨットのセイル(帆)を再利用して作られる人気のブランド、バトラーバナーセイルズ。リメイクセイルとターポリンを組み合わせたリュックなどが支持されており、元々はレディースバッグの製造業から始まったブランドらしい中性的で繊細なおしゃれさも魅力です。

イノベーター(Innovator)のリュック

このブランドのリュックを探すならコチラ

リュックの中でも比較的珍しいシルエットが特徴、SFチックで流線型なリュックが非常におしゃれなブランドで、都会的で洗練されたバックパックを探している人におすすめ!嫌味っぽくない個性とシャープなフォルムに多彩なカラーバリエーションがおしゃれにこだわる人たちから人気を獲得しているリュックです。

スポンサーリンク

ハーシェル(HERSCHEL)のリュック

現在の価格はコチラ

まだあまり知られていないリュックのブランド、といってもおしゃれ好きな人たちからすれば最も知名度の高いリュックのブランドかもしれません、ファッション感度の高い人たちから絶大な支持を獲得しているハーシェルのバッグは、性別を問わず人気を獲得しており、今大注目のおしゃれリュックと言えるでしょう。

メメントイズム(MEMENTISM)のリュック

現在の価格はコチラ

ラテン語の名言「メメントモリ=死を感じろ」という言葉が由来のブランドで、ロッキッシュな雰囲気の強いストリート系のリュックで注目されています、素材にもスタッズを使用したりバリスティックナイロンを使用したりハードなスタイルがおしゃれなリュック、日本のブランドらしい高いクオリティも魅力です。

シール(SEAL)のリュック

     
現在の価格はコチラ

タイヤのチューブを使用した個性の強いリュックで人気を獲得しており、まるで皮革のバッグのようにリュックごとに表情が異なり経年変化も楽しめるとして、今おしゃれフリークたちの間でジワジワと注目されています。素材がゴムなため防水機能も万全!そしてゴム自体は薄いため重量もさほど気にならないのが魅力です。

スポンサーリンク

ボブルビー(BOBLBE-E)のリュック

現在の価格はコチラ

頭を守る道具がヘルメットなら、このバッグは中身と脊髄を守るリュックと言えるでしょう。モノコック構造で作られたハードシェルは精密機器の運搬にも使用されており、万が一の事故の時に中枢神経をなす脊髄のある背中を守ります、独特なシルエットおしゃれ上級者向けですが、今注目されているリュックの一つです。

>>超定番!リュックのおすすめ人気ブランドTOP20はコチラ

>>【2018年度版】知っておきたいリュックのおすすめ人気ブランド

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック