流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック

コールマンのリュックに対するイメージと人気の種類

コールマン(Coleman)のリュック

日本におけるアウトドアブームの火付け役といっても過言ではないほど有名ななのがこの「コールマン」ではないでしょうか。

テントやタープなどを製造しているアウトドアブランドとして有名でありながら、リュックに関してタウンユースとして使えるタイプも取り揃えています。

ここではそんなコールマンのリュックに対するイメージや、ラインナップ、人気のリュックについて紹介していきます。

今人気のリュックブランドを知りたい方はコチラ!
↓↓↓
2018年おすすめ人気リュックブランド50選

目次 [非表示]

スポンサーリンク

【男性向き】コールマン(Coleman)で人気のおすすめリュック:厳選3種

コールマンのリュックの中で男性に人気の種類は、シンプルで使いやすく大容量なリュックです。数多くのリュックを販売しているコールマンのリュックの中でも特に男性に人気のおすすめリュックを紹介しています。

ここから紹介している3種類のモデルは、使い勝手が良く通勤通学に適したリュックになります。

>>おしゃれな男性に人気のリュックブランドまとめはコチラ

ウォーカー25

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ45センチ ヨコ32センチ マチ18センチ
  • 容量:25L
  • 重量:600グラム
  • 素材:ナイロン・ポリエステル
  • カラー展開:全10色
手軽なサイズ感と使い勝手の良いシンプルな機能性が大人気!

誰でも気軽に持てるミニマムなサイズと使いやすいシンプルな機能性から長年選ばれ続けられている「ウォーカー」。

普段使い・街での使用をイメージするとサイズ選びに迷われる人が多いですが、このリュックならコンパクトなサイズ感なので、気軽に持てて毎日使うことができます。

コンパクトだと収納力を心配する方もいらっしゃいますが、このリュックならある程度の荷物ならしっかり収納可能。

しかもポケットが比較的多いので、ごちゃごちゃしやすいリュックの中身を整理しやすいのもポイントとなっています。

カプセラー

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ50センチ ヨコ27センチ マチ19センチ
  • 容量:20L
  • 重量:920グラム
  • 素材:ポリエステル
  • カラー展開:全2色
通勤・通学に適したデイリーバックパック

まるで蛹のような形をしたこちらのリュックは通勤や通学に適したリュックです。

A4サイズまで収納でき、PCスリーブも付いているので、衝撃から守ってくれます。

また、雨の日でも安心して使えるようにレインカバーが一緒に付いているので、安心して使うことができるので、マウンテンバイクなど自転車で通勤通学している人には、特におすすめのリュックです。

チャックは大きく開くことが可能なので、底の荷物も一々上の荷物を動かなくても簡単に取り出せます。

コールマン アトラスクアドラ 20L

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ44センチ ヨコ44センチ マチ44センチ
  • 容量:20L
  • 重量:730グラム
  • 素材:ー
  • カラー展開:全5色
カジュアルなルックスだからどんな人が使用しても良く馴染んでくれる

素材感・ルックス・デザインがカジュアルな雰囲気なので、学生からサラリーマンなど幅広い年代・シーンで使うことができます。

特に学生といった大きな荷物の多い人はにとって、開閉口が広く開くのは嬉しいポイントです。

内部には、PCフォルダーやペンフォルダーの付いているので、スマートにものの出し入れをすることができます。

また、このリュックの最大の魅力はフィット感。

どんなに重い荷物を詰めていてもしっかり体にフィットしてくれるので、肩や首の疲れを軽減してくれます。

普段から荷物の多い学生やフォーマルな通勤リュックを使用したくないサラリーマンにおすすめです。

【女性向き】コールマン(Coleman)で人気のおすすめリュック:厳選3種

コールマンのリュックは女性からの支持が高いことでも知られています。その理由は、ドット柄やミニマムな雰囲気を感じられるデザインのリュックを多く販売しているからです。

ここからは女性に人気のリュックを紹介していくので、参考にしてみてください。

ウォーカー15

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ41センチ ヨコ28センチ マチ17センチ
  • 容量:15L
  • 重量:370グラム
  • 素材:ナイロン・ポリエステル
  • カラー展開:全19色
小柄な女性も安心!ミニマムなサイズが可愛いリュックサック

「ウォーカー25」だと大きすぎる!とお悩みの女性の皆さんに朗報!

安心してください。一回り小さくしたサイズも販売されてます。

サイズを小さくしたのみで機能性は一切変わりないので、安心して使うことができます。

「ウォーカー15」を実際に使用する女性の口コミを見てみると

  • 思った以上に使い勝手が良い
  • 可愛いデザインで使いやすい
  • デザインも可愛くて使いやすさ抜群

デザイン性・機能性合わせて満足される人が多かったです。

ポケットの数は外部に3つ内部には2つと合計5つのポケットを完備し、ペンフォルダーやフックも付いているので、何かと荷物が多いママを中心に選ばれています

内部のポケットは取り外し可能なので、使用用途に合わせて使うことができます。

>>人気のおすすめマザーズリュックについて詳しくはコチラ

ジャーニー(JOURNEY)

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ45センチ ヨコ28センチ マチ15センチ
  • 容量:21L
  • 重量:635グラム
  • 素材ー
  • カラー展開:全2色
女子学生から人気のおしゃれデイパック!

アウトドアリュックの特徴でもある水に乾きやすい撥水加工が施されているので、雨の日も心配なく使えます。

また、女性から支持されている理由はデザイン。

フェミニンな雰囲気を感じられ、どんなコーディネートでも合わせられると評判が高いようです。女子高生や女子大生からの人気が非常に高いリュックになります。

内部も使いやすく整理しやすいメッシュのポケットを完備しているので、ものを簡単に取り出すことができます。

>>おしゃれな女性に人気のリュックブランドまとめはコチラ

JN フラップパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ42センチ ヨコ29センチ マチ15センチ
  • 容量:20L
  • 重量:610グラム
  • 素材:ポリエステル
  • カラー展開:全4色
自分だけのコーディネートを楽しめる!おしゃれリュックサック

ランドセルのような可愛らしい形をしたこちらのリュックは、女性から人気のあるピンクからベージュのような色味が特徴のサンドといった色味を使っています。

普段のコーディネートにもおしゃれに合わせられるので、可愛らしいリュックをお探しの女子には最適です。

最大の魅力は、内部の使いやすい大中小のポケット。合計4つのポケットはペンフォルダーからPCフォルダも完備し非常に使い勝手の良い嬉しい機能が魅力的です。

>>おしゃれ女子必見!リュックのコーディネート術について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

【キッズ向け】コールマン(Coleman)で人気のおすすめリュック:厳選3種

一番悩んでしまう子供用のリュック選び。

成長が早く少しの期間しか使えずに何回も買い直す経験は誰にでもあると思います。

少しでも長い期間使用できるものを選びたいと思う人は多いのでは?

ここから紹介するモデルは、収納力に優れ簡単に荷物をとりだせるよう工夫されたものやコールマンならではの緊急用の笛が胸元のバンドに付いていたりと、魅力的な機能がついたものを中心に紹介していきます。

トリッパー 8L

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ34センチ ヨコ22センチ マチ13センチ
  • 容量:8L
  • 重量:230グラム
  • 素材:ナイロン・ポリエステル
  • カラー展開:全2色
防犯対策リュックだから心配性のママも安心!

色鮮やかなブルーと黄緑の全2色展開のスポーティーなデザインが魅力のリュッサックです。

両サイドにはメッシュになった水筒入れを完備し、内部はお子様でも使いやすいよう大きめのファスナーを完備しています。

最大の魅力は、緊急用の笛が胸元のバンドに付いているので、迷子になる心配を防止してくれます。

口コミでも「サイドのポケットはものが取り出しやすい」「デザインは可愛いし良く褒められる」といったデザイン、機能合わせて満足される人は多かったです。

通園時や遠足といった広いシーンで活躍してくれるリュックをお探しの人におすすめです。

コールマン ウォーカーミニ 2018年モデル

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ37センチ ヨコ24センチ マチ14センチ
  • 容量:10L
  • 重量:305グラム・295グラム
  • 素材:ナイロン・ポリエステル
  • カラー展開:全6色
耐久性に優れているから何年も使い続けられるキッズリュック

コールマンから販売されているウォーカーシリーズは、長年人気シリーズとなっており、この度キッズ向けの最新モデルが登場!

従来のモデルをさらに耐久性を高くし何年も使えるリュックに。

大きく開くファスナーには多くの荷物も収納することができ、内部にはメッシュのポケットを完備しているので、整理整頓も楽に行えます。

デザイン面では、無地のシンプルの色味からドット柄や木や山などを総柄にした可愛らしい柄のデザインなど、デザインバリエーションも豊富に販売しています。

コールマン C-デイパックミニ 11L

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ35センチ ヨコ26センチ マチ13センチ
  • 容量:ー
  • 重量:290グラム
  • 素材:ポリエステル
  • カラー展開:全5色
子供一人でもしっかり整理整頓ができる!

可愛らしいデザインが魅力のこちらのリュックにも、緊急用の笛が胸元のバンドに付いています。

背負いやすいよう肩のひもを少し太くし、外部内部に大中小のポケットを完備しているので、整理整頓しやすくしています。

また、最大の魅力は横開きな点です。

大抵のリュックはファスナーが縦から閉まるものが多いですが、こちらは横開きにすることで荷物が落ちなかったり、多くの荷物を収納することができるからです。

口コミでも「大容量で多くの荷物が入る」「汚れても簡単に落とせる」「内ポケットが大きくて使いやすい」といった評価の高い意見が見受けられました。

子供用の大容量リュックをお探しの人におすすめなリュックです。

コールマン(Coleman)のリュックの特徴

コールマンは1901年、ウィリアム・コフィン・コールマンによってアメリカ・オクラホマ州に創業され、現在はカンザスに拠点を置くキャンプ用品を製造、販売する企業です。

 

@twins0720がシェアした投稿 -

アウトドアリュックはサイズが大き過ぎてしまい普段使いするには少し不便な所がありますが、コールマンのリュックはそういった不便さを感じず、快適に使うことができます。

長年培ってきた品質の高さと使い勝手の良いリュックは、今もなお多くの人から愛されています。

また、コールマンのリュックは「コールマンなら、選べて、快適。」とブランドが打ち出してるように、リュックの種類が豊富なことでも知られています。

キャンプや日帰り登山にぴったりなサイズ感

コールマンのリュックは他のアウトドアブランドに比べても手頃なサイズ感が魅力。

ミニマムなサイズながらもキャンプや日帰り登山などのアウトドア用途でも使うことができるので、1つ持っておくだけで幅広いシーンで活躍してます。

また、女性には嬉しい可愛らしいデザインのリュックが多いので、男らしさ残るリュックに抵抗感がある女性も安心して使うことができます。

軽量のバックパックやデイパックを多く販売している

アウトドア用途のリュックは非常に軽く平均600g前後と言われています。

しかしコールマンのリュックは、300g台と超軽量!

リュックの重さでいつも肩をこる人もコールマンのリュックを使用すれば、肩の負担を軽減できるので、肩こりや腰痛持ちの人は付くにおすすめです。

コールマンのリュックに対する口コミ

昔こそコールマンのリュックを使っていると、「あ、あの人きっと山でもあのリュック使ってるのかな」という本気のアウトドア派の方が使用しているというイメージが強いブランドでした。

最近ではアウトドアグッズなどをタウンユースとして使う人が増えたことにより、そのイメージも無くなりました。

ここで実際にコールマンのリュックを普段から使っている人の口コミは

  • 羽のように軽い
  • 背負い心地が良く軽いから疲れない
  • 収納力が高く様々なシーンで活躍してくれる
  • 旅行用にも通勤用にも使える

といったようなまず、軽量に驚かれる人が多い印象がありました。そして一番多かった口コミは、幅広いシーンで活躍してくれるという口コミが最も多く見受けられました。

また、山ガールには人気で比較的選ばれやすいのがコールマンのリュックという印象で、トレッキング時の山ガールがよく使用しています。

コールマンのリュックの種類

コールマンのリュックは、山での使用を想定したものであってもタウンユースできるタイプのリュックもラインナップとしてそろっています。

ここではそんなコールマンのリュックの中から特に街で使われるもの、タウンユースよりのリュックを紹介していきます。

ウォーカー25

日帰りでのトレッキングなどで人気のウォーカー25ですが、このサイズ感から街での普段使いにもピッタリと言えるでしょう。

ウエストベルト部分を収納することでシーンを選ばずに使用することが可能な最もタウンユースよりのリュックです。

ウォーカー33

ウォーカー25では容量にちょっと不安があると言う方におすすめなのがワンサイズ上のウォーカー33です。

収納力はしっかりと備えているので、短めの旅行にも十分に使える汎用性の高いリュックと言えるでしょう。

ブリーズ30

アウトドアはもちろんのことながら、タウンユースとしても十分な性能とデザインなのがこの「ブリーズ30」です。

インナーポケット・メッシュ吊りポケット・オーガナイザーポケットなど、収納力にも優れたオールマイティなモデルです。

ブリーズ25

ブリーズ30をワンサイズコンパクトにしたタイプのリュックがこの「ブリーズ25」です。

ブリーズ30ほどの収納力がない代わりに、コンパクトで取り回しが効きやすくなったタウンユースにも最適のモデルです。

ウルトラライトパック23

とってもコンパクトで山ガールに人気のリュックといえばこの「ウルトラライトパック23」でしょう。

日帰りのトレッキングには最適でありながら各種ポケットをしっかり装備し収納力にも優れたモデルとなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック