流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック

話題沸騰中!今人気のおすすめ椅子リュックまとめ

ここでは今話題沸騰中!人気のおすすめ椅子リュックをご紹介

テーマパークのアトラクションの待ち時間、人気店の開店までの行列など日本人は並ぶのに慣れているため、長時間行列なんて当たり前。

そんなときにあると便利な椅子リュック。

座りたいときにサッと取り出せ、リュックとして背負えるので持ち運びもできる。1つあるだけで想像以上に様々な用途で活躍してくれます。

それぞれおすすめ使用シーンや特徴などが異なるので、自分に合う椅子リュックを見つけてください。

目次 [非表示]

スポンサーリンク

話題沸騰中!人気のおすすめ椅子リュック

人気のおすすめ椅子リュック

普通のバックパックかと思ったら椅子が付いたリュック?!

いま使い勝手が良いと話題沸騰中の椅子リュック。

テーマパークの並び時間からレジャー用途など幅広い用途で活躍し、疲れたと思ったらパッと椅子に変身してくれるのでかなり魅力的。

座りたいときその場に座れるなんてそんな便利な椅子リュックを使わない他ありません!

ここでは数ある椅子リュックの中でも実際の使用者から人気の上位10選をご紹介!

それぞれ特徴やおすすめシーンが変わってくるので自分に合う椅子リュックを探してみてください。

イスパック(ISPACK)HQXL 3WAY

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ42センチ ヨコ30センチ マチ31センチ
  • 重量:1900グラム
  • 素材:ポリエステル
  • 収納可能サイズ: A4サイズ収納可能
  • カラー展開:1色
  • おすすめ度:★★★★★
2泊3日までの旅行も可能な大容量サイズ!

36Lという登山リュック顔負けの容量を誇るこちらのモデル。

多機能が魅力となっているので全ての人におすすめできる最強椅子リュックです。

2泊3日までの宿泊荷物をしっかり収納できるので、国内旅行から海外旅行と幅広い用途で活躍してくれること間違いなし!

椅子は脱着可能となっているので、個々で使うこともできる便利さ。

さらに12インチまでのタブレットやPCも収納できるので、椅子を取り外せば普段使いや通勤リュックといてもお使い頂けます。

レジャー用途からスポーツ観戦、旅行用途など幅広いシーンで活躍できる大容量椅子リュックなので、全ての人におすすめです。

>>海外旅行に人気のおすすめのリュックまとめはコチラ

イスパック(ISPACK)イスパックWPネオキャンバス

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ49センチ ヨコ33センチ マチ20センチ
  • 重量:ー
  • 素材:ナイロン・ポリエステル
  • 収納可能サイズ:A4サイズ収納可
  • カラー展開:全2色
  • おすすめ度:★★★★☆
なんと防水仕様になった椅子リュックが登場!

椅子リュックが頻繁に使われるシーンといえば釣り用途です。

そんな釣り用途、リュックが波しぶきで濡れてしまう。という人も多いのではないでしょうか。

こちらのリュックなら安心!

止水ファスナーや防水加工をリュック全体に施しているので、雨や波しぶきの水分ももう怖くありません。

また、椅子自体が外側に付いているので、座りたいときサッと取り出して座ることが可能。

めんどうなセッティングも要らないので、釣り用途以外にもキャンプや子供の運動会など、様々なシーンで活躍してくれます。

>>人気のおすすめ釣りリュックまとめはコチラ

ハイクマン(HIKEMAN)バックパックチェア

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ36センチ ヨコ41センチ マチ29センチ
  • 重量:1000グラム
  • 素材:オックスフォードナイロン
  • 収納可能サイズ:ー
  • カラー展開:全2色
  • おすすめ度★★★★☆
コスパ最強!なのに多機能な機能が魅力の椅子リュック

最大の魅力は保温+保冷機能。冷たい飲みものから温かみ食べ物まで収納できるので、レジャー用途のキャンプや子供の運動会に最適

小柄な女性でも背負えるコンパクトなサイズ感は移動の邪魔にならないので楽に持ち運ぶことができます。

椅子も座りたいときにサッと座れる折りたたみ式を採用。疲れたときも瞬時に椅子になるので便利です。

それでいて3000円以下という超低価格!

人家族に2つは欲しい便利椅子リュックなので、気になっている人はお早めに!

>>人気のおすすめキャンプリュックについて詳しくはコチラ

イスパック(ISPACK)イスパックHQ

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ36センチ ヨコ41センチ マチ29センチ
  • 重量:ー
  • 素材:ナイロン
  • 収納可能サイズ:A4サイズ収納可
  • カラー展開:全2色
  • おすすめ度:★★★★☆
座りたいときサッと座れる!「あると便利」な折りたたみ式椅子リュック

使用者も「使いやすい」と納得の評価!コンパクトで座り心地抜群の椅子リュックをお探しの人におすすめです。

椅子リュックの基本形状でもあるキュービックデザインを採用。

これにより耐荷重の強度が上がり、安定した座り心地なのでどこにいてもお尻が痛くなることはありません。

外部にはペットボトル用のポケットや貴重品ポケット、内部にメッシュポケットからペンフォルダーなど、小物をしっかり分けて収納できます。

「座る」だけではなく「便利」というワードまでも手に入れた良質な椅子リュックです。

レジャー用途や子供の運動会などに活躍してくれるので一家で一台あると便利でしょう。

IKRR 椅子付きリュック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ47センチ ヨコ32センチ マチ25センチ
  • 重量:1100グラム
  • 素材:ナイロン
  • 収納可能サイズ: 41~50L
  • カラー展開:全4色
  • おすすめ度:★★★☆☆
一家に一台欲しい大容量で背負いやすい椅子リュック

椅子リュックはコンパクトモデルが多いため収納力に欠けますが、こちらのリュックは圧倒的な大容量が魅力のため多くの荷物を収納することができます。

これによりキャンプやレジャー用途の荷物も収納できるので、手荷物も少なくなり移動が楽に行えるようになります。

また、内部に椅子を収納するタイプになっているので、見かけでは椅子リュックだと思わないデザインもポイント!

街中の美味しいお店の行列、サッと折りたたみ椅子を出せれば待ち時間も有意義に過ごせるはず!

大容量で使いやすい折りたたみリュックをお探しの人におすすめです。

サンコー(thanko)椅子付きリュック2

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ51センチ ヨコ33センチ マチ27センチ
  • 重量:880グラム
  • 素材:ー
  • 収納可能サイズ:1日分の荷物
  • カラー展開:1色
  • おすすめ度:★★★☆☆
椅子とリュックを別で使えるから幅広いシーンで活躍!

椅子は脱着可能となっているので椅子は椅子、リュックはリュックとしても使えるので幅広いシーンでぼ活躍が期待できます。

メインルームを含む大きなポケットが4つあるので、荷物を訳て収納することができます。

リュック本体も通常のデイパック以上に収納できる容量なので普段使いにも適しています。

しかし椅子を取り付けた状態で背負うと少し違和感を感じるというような評価もあるので、背負い心地をポイントにしている人には不向きな一面も。

もし車や近場の移動の人はそこまで気にすることでもないので、安心してお選び頂けます。

Dulcii 軽量チェアーリュック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ42センチ32ヨコセンチ マチ16センチ
  • 重量:1600グラム
  • 素材:230Dナイロン
  • 収納可能サイズ:20L
  • カラー展開:全3色
  • おすすめ度:★★★★☆
コンパクトサイズで軽量だから持ち運びも移動も楽チン!

一見椅子リュックに感じないスマートでスタイリッシュなデザインとコンパクトなサイズ感が魅力のこちらの椅子リュック。

使い勝手の良さとデザイン性の高さなら他の椅子リュックに負けないので、コンパクトでデザイン性に優れた椅子リュックをお探しの人におすすめです。

タウンユースにも違和感なく使えるので、お店の待ち時間から開店前の長蛇の列など、待ち時間の多い用途に活躍してくれます。

また、折りたたみ傘やスマホの収納に適した大小様々なポケットを完備しているので、使い勝手も普通のデイパック同様の使い方ができます。

Okared 折りたたみイスパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ44センチ36ヨコセンチ マチ31センチ
  • 重量:1800グラム
  • 素材:
  • 収納可能サイズ:ー
  • カラー展開:全2色
  • おすすめ度:★★☆☆☆
レジャー用途で大活躍!保温・保冷機能付き椅子リュック

内部のメインルームは保温・保冷機能が付いているので、飲み物や食べ物を持ってBBQや釣りに出かけられます

しかし、普段使いにはあまり適していません。もともとこちらのモデルはレジャー用途での使用を目的に作られているので、普段の荷物の収納には適していないのです。

ビールも冷たい状態で持ち運べるので、キャンプやBBQ用途に使用したい人の適しています。

山善(YAMAZEN)リュックチェア

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ40センチ32ヨコセンチ マチ32センチ
  • 重量:1600グラム
  • 素材:ポリエステル
  • 収納可能サイズ:-
  • カラー展開:2色
  • おすすめ度:★★★☆☆
キャンプに大活躍!背負いやすさ抜群の椅子リュック

背面に椅子が付いていますが体にフィットする設計となっているので、背負いやすく長時間の移動も楽に行えます。

使いたいとき気軽に持ち運べ、座りたいときサッと座れる。シンプルな機能なので使いやすく扱いやすい。

おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントとして人気の高い椅子リュックなので、敬老の日などにおすすめです。

この椅子リュック一つあれば、おじいちゃんおばあちゃんも子供の運動会で楽に観覧することができますよ!

イスパッグ(ISPACK)イスパックWPアドベンチャー

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ49センチ33ヨコセンチ マチ20センチ
  • 重量:1800グラム
  • 素材:
  • 収納可能サイズ:1日分の荷物
  • カラー展開:全2色
  • おすすめ度:★★★★☆
一家で一台あれば重宝すること間違いなし!防水椅子リュック

子供達のビーチやスノボード、お父さんお母さんの釣りやキャンプなどアクティブなレジャー用途で活躍!家族兼用で使えるおしゃれ防水パックです。

雨水の侵入を許さない防水性なので、中身の荷物も濡れる心配もしなくて済みます。

急な雨にもしっかり対応してれるので、天気の移り変わりが激しいアウトドア用途でも柔軟に対応してくれます。

特にスノボードなど雪解け水が気になる冬のアウトドアスポーツ用途で大活躍してれます。

また、デザイン性も高いので、ダサいという印象はなくおしゃれに背負うことができます。

>>人気のおすすめスノボーリュックについて詳しくはコチラ

椅子リュックの選び方のポイントはたったの3つ!

椅子リュックを購入するか検討中の皆さん。

椅子とリュックが合体している少しユニークなリュックの選び方に困ってしまう人も多いのでは?

しかし椅子リュックの選び方は3つのポイントをおさえるだけ!

たった3つのポイントさえ把握して選べば失敗することなく自分と相性の良い椅子リュックを見つけられます。

それでは椅子リュックの選び方のポイントをご紹介してきましょう。

【背負い心地の良い】椅子リュックは長時間背負い続けられる

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Toshiki Sakabayashiさん(@toshikisakabayashi)がシェアした投稿 -

椅子リュックの選び方のポイントで最も重要なのが「背負い心地」です。

もし、あなたが背負い心地の良い椅子リュックを見つけたとしたら、それはあなたと相性の良い椅子リュックと言えます。

それくらい背負い心地は椅子リュックの選び方のポイントとして重要なのです。

いくら大容量・軽量だからといって本体を背負ったとき、背中に圧迫感があるものや背負い心地が悪いものでは長時間背負い続けることができません。

必ず椅子リュックを選ぶときは背負い心地は良いのか事前にチェックするなり試着するなりしてから購入するようにしてください。

【重量】が重い椅子リュックは持ち運びが不便

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TrickstarBoardSupplyさん(@trickstarboardsupply)がシェアした投稿 -

重量が重い椅子リュックは持ち運びが不便で、肩や首を痛めてしまうことあるので、本体重量は2kg以下の椅子リュックを選ぶようにしましょう。

椅子リュックのデメリットは重さです。どうしてもリュックに椅子が内蔵されているので、普通のリュックに比べかなり重量があります。

本体重量が2kg以上もする椅子リュックに荷物を詰めるとかなりの重量になり、それを長時間背負い続けていると肩や首を痛めてしまいます。

また、大人の男性ならまだしも女性は高齢者、子供からすると持ち運びがかなり不便に感じます。

少しでも肩や首への負担や持ち運びのことを考え、重量が軽い椅子リュックを選ぶようにしてください。

上記でご紹介してきた椅子リュックはどれも本体重量が2kg以下になるものなので、安心してお選び頂けます。

自分の用途に合う【容量】を選ぶと失敗しない!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomomitsu Nakamataさん(@ispackjapan)がシェアした投稿 -

最後の選び方のポイントは容量です。

自分がどの用途に使いたいかによって容量を選ぶと良いでしょう。

  • 釣りや海用途は飲み物が必要となるので保温・保冷機能付きの中型モデル
  • テーマパークやお店などの並び時間は扱いやすい小型モデル
  • 登山や海外旅行はしっかり収納したいので大型モデル

上記で解説したように自分の使いたい用途ではどれくらいの荷物が必要で容量はどれくらい合ったほうが良いのか考えながら選ぶと失敗なく自分に合った椅子リュックと出会うことができます。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック