流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック

万能リュック!人気のおすすめ折りたたみリュックまとめ

旅行中ふらっと立ち寄ったお店で思いがけない素敵なお土産と出会ってその場で購入。買い物などの用途で行きだけではなるべく手ぶらが良い。

そんな時に便利なのが折りたたみリュックです。

折りたたみリュックは使用しない時は、小さくコンパクトに折りたたむことができ、荷物を詰めたい時はリュック同様の使い方ができます。

ここでは、今本当に人気のあるおすすめ折りたたみリュックを紹介します。

また、機能や収納時のサイズも異なるので、選ぶ際の重要なポイントについても紹介しているのでぜひお気に入りの折りたたみリュックを見つけてみてください。

目次 [非表示]

スポンサーリンク

おしゃれで使いやすい!人気のおすすめ折りたたみリュック

使い勝手に定評のある折りたたみリュックは、海外旅行から登山、買い物などどのシーンでも使うことができます。

デザインのバリエーションも豊富なうえ、機能もモデルによって異なります。

ここからはその中で特に人気の高いおすすめ折りたたみリュックを紹介します。

各モデルの特徴や魅力など、詳細に解説しているので自分好みの折りたたみリュックを探してみてください。

ハーシェルサプライ(Herschel Supply)パッカブルデイパック

現在の価格はコチラ

収納可能サイズ

  • サイズ:タテ45センチ ヨコ31センチ マチ13センチ
  • 収納時サイズ:17センチ 13センチ
  • 容量:ー
  • 重量:180グラム
  • 素材:ライトウェイト・リップストップナイロン
  • カラー展開:全25色
  • おすすめ使用シーン:普段使い・海外旅行・マザーズリュック
マザーズリュックから海外旅行まで!おしゃれを楽しむ全ての女性のおすすめ!

カラー展開はなんと25色展開。

思わず折りたたみリュックだと忘れてしまうおしゃれなデザインの数々は、おしゃれを日頃から楽しむ女性にぴったり!

使わない時は小さく折りたたみ、お買い物の時にサッと出せるので最近ではママのエコバックやマザーズリュックとして使用する人も増えています。

また、海外旅行などの特別な場所でもしっかりリュックとしての役割を果たしつつも女性のおしゃれを全力で協力してくれる折りたたみリュックです。

>>人気のおすすめマザーズリュックについて詳しくはコチラ

ZOMAKE 超軽量折りたたみリュック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ48センチ ヨコ27センチ マチ14センチ
  • 収納時サイズ:17センチ 17センチ
  • 容量:20L
  • 重量:ー
  • 素材:ナイロン
  • おすすめ使用シーン:旅行・買い物バック
撥水加工済み!雨の中も安心して使える折りたたみリュック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lianeさん(@ladylovedisdain)がシェアした投稿 -

シーンや用途を絞らず幅広い場面で使用したいと考えている人におすすめなのがこちらの折りたたみリュック。

普通のリュックに負けない高い撥水性が魅力

突然の雨にもしっかり対応してくれるので、悪天候の多い登山用途から釣りやキャンプなど、幅広いシーンで活躍してくれます。

もちろん普段使いにも適していますが、中でも買い物リュックとしての利用をおすすめします。

行きは畳んでコンパクトに、荷物を持つ帰りは背負って持ち運べるので、小さなお子さんがいても邪魔になることがりません。

幅広い用途で使える折りたたみリュックをお探しの人におすすめです。

>>人気のおすすめ登山リュックについて詳しくはコチラ

コールマン(Coleman)パッカブルデイパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ44センチ ヨコ28センチ マチ13センチ
  • 収納時サイズ
  • 容量:20L
  • 重量:152グラム
  • 素材:70Dトリプルリップストップナイロン
  • おすすめ使用シーン:海外旅行・出張
キャリーオンできるから旅行用途で大活躍!

行きは小さくキャリケースに収納、帰りはお土産を詰めてキャリケースに装着できるのでかなり便利!

さらにキャリーケースのハンドルに装着できるので移動も楽に行えいます。

旅行となるとふらっと立ち寄ったお店で衝動買いなんてことよくあると思いますが、急に荷物が増えた時でも20Lまで収納できるので使い勝手も抜群です。

海外旅行用途には1つ持っておきたい折りたたみリュックなので、現地でお土産をたくさん買いたい人におすすめです。

>>コールマンのリュックのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

ノースフェイス(THE NORTH FACE)FLYWEIGHT RECON

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ45センチ ヨコ28センチ マチ12センチ
  • 収納時サイズ:ー
  • 容量:ー
  • 重量:260グラム
  • 素材: 70Dリップストップナイロン・210Dブロックドビーナイロン
  • カラー展開:全5色
  • おすすめ使用シーン:登山・キャンプ・海外旅行
折りたたみリュックとしては驚きの多数の収納ポケットを完備!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mt.石井スポーツ仙台店さん(@yamasen_ici_sendai)がシェアした投稿 -

使い勝手の良い収納ポケットを多数完備しているので、小物を無くさずに収納することができます。

普段内部で小物が混ざってしまい探すのに時間が掛かってしまう人には最適のリュックと言えます。

最も使いやすいポケットは外部の伸縮性に優れたポケット。

手帳や地図、折りたたみ傘などしっかり収納することができるので、海外旅行などの旅先で大活躍してくれます。

さらに背負い心地も良いので、日帰り登山やハイキングなど普通のリュックとしても使えるので1つ持っておいて損はありません。

>>ノースフェイスのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

パタゴニア(Patagonia)ライトウェイト トラベル トートパック 22L

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ42センチ ヨコ25センチ マチ15センチ
  • 収納時サイズ:ー
  • 容量:22L
  • 重量:396グラム
  • 素材:70デニール・リップストップ・ナイロン
  • カラー展開:全9色
  • おすすめ使用シーン:海外旅行・普段使い・買い物
トートバックとしても使える雨に強いパッカブルデイトートバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BORN FREE ONLINE SHOPさん(@bornfree_online)がシェアした投稿 -

背負うだけではなく場面に応じてトートバックとしても使えるので、普段使いや買い物などの用途ではトートバックとして使用するのをおすすめします。

サイドにはペットボトルや傘など嵩張るアイテムの収納ができるので、内部により多くの荷物を収納することができます。

また、フロントには縦ジッパーのポケット付き。

地図や貴重品などすぐに使いたいアイテムを収納しておくと使いたい時、スムーズに取り出すことができるので便利です。

多くのポケットが搭載されているので荷物を分けて収納できる折りたたみリュックをお探しの人におすすめです。

>>パタゴニアのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

チャムス(CHUMS)パッカブルデイパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ49センチ ヨコ28センチ マチ10センチ
  • 収納時サイズ:巾着タイプ タテ13cmxヨコ7cmxマチ4cm
  • 容量:ー
  • 重量:80グラム
  • 素材:コーデュラナイロン
  • カラー展開:全3色
  • おすすめ使用シーン:普段使い・マリンスポーツ・スノボー
可愛くておしゃれなパッカブルデイパック

チャムスのロゴマークである「ブービーバード」が背中に大きく施されており、背負うととてもキュートな雰囲気になります。

巾着袋のように収納できるので、リュックの外部に取り付けて持ち運ぶことができます。

撥水性に優れているのでどの用途でも活躍してくれますが、中でもスノボー用途で活躍してくれること間違いなし!

ミニマムなサイズ感なので、走行中も邪魔にならずおしゃれにスノボーを楽しむことができます。

>>チャムスのリュックのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

カリマー(karrimor)マース パッカブル デイパック 25L

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ51センチ ヨコ31センチ マチ23センチ
  • 収納時サイズ:タテ16センチ ヨコ23センチ マチ7センチ
  • 容量:25L
  • 重量:310グラム
  • 素材:KS-N70D ナイロン
  • おすすめ使用シーン:日帰り登山・旅行・サイクリング
おしゃれなルックスだから普段使いも可能!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

outdoortech_jpnさん(@outdoortech_jpn)がシェアした投稿 -

デザイン性も機能性も譲れないという欲張りなあなたにぴったりの折りたたみリュックがこちら!

どんなに使いやすい折りたたみリュックでもかっこ悪かったら使用したくないですよね。

こちらのリュックは普段の洋服にも合わせやすい明るいカラーリングとなっており、おしゃれなルックスなので普段使いとしても使うことができます。

お買い物から日帰り登山、また海外旅行など幅広いシーンで使うことができる万能選手。

また、荷物の大きさに合わせてリュックのサイズを変更することができ、バンジーコードを使用すれば上着やシューズなどの荷物を固定して持ち運ぶことができます。

>>カリマーのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

モンベル(mont-bell)ポケッタブルデイパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ50センチ ヨコ28センチ マチ15センチ
  • 収納時サイズ:TEXT
  • 容量:20L
  • 重量:240グラム
  • 素材:210 デニール・ナイロン・オックス
  • カラー展開:
  • おすすめ使用シーン:普段使い・買い物・海外旅行
信じられないほど小さく収納できる折りたたみリュック

折りたたみリュックの中でも小さく折りたたむことができるので、海外旅行など荷物が多くゆとりのない所でもすっぽり収納できます。

外部のポケットは大きく開閉するので、貴重品やスマホなどすぐに使いたいアイテムを収納するのに便利!

内部も見た目によらず多くの荷物を収納することができるので、ついつい買いすぎてしまったお土産もしっかり収納できるので安心できます。

>>モンベルのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

キャットハンド(Cat Hand)防水折りたたみリュック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ41センチ ヨコ27センチ マチ14センチ
  • 収納時サイズ:18センチ 16センチ
  • 容量:ー
  • 重量:ー
  • 素材:ナイロン
  • カラー展開:全6色
  • おすすめ使用シーン:ランニング・サイクリング・マリンスポーツ
ムレ知らず!夏場でも快適に背負いたい人におすすめの折りたたみリュック

ショルダーハーネスを全面メッシュ素材を用いており、夏場の汗やムレが気になる季節でも汗を気にせずに使用することができます。

そのためサイクリングやランニングなど、汗を多くかいてしまうシーンでの使用をおすすめします。

折りたたみリュックのコンパクトなサイズ感は運動量の多いスポーツシーンでも邪魔にならず最高のパフォーマンスを手助けしてくれます。

>>人気のおすすめランニングリュックについて詳しくはコチラ

iSmile ナップサック 20L

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ45センチ ヨコ30センチ マチ15センチ
  • 収納時サイズ:19センチ 24センチ
  • 容量:20L
  • 重量:ー
  • 素材:ナイロン
  • カラー展開:全7色
  • おすすめ使用シーン:普段使い・スノボー
基本機能を全て搭載した使い勝手の良いパッカブルリュック

普通のリュックに備わる基本機能を全て搭載しているので「この機能があればもっと使いやすかった・・・」ということもありません!

小さく折りたためるがゆえにポケットがないものや背負い心地が悪いものなど、弱点もあります。

しかしこちらの折りたたみリュックは、ムレや汗を軽減してくれる通気性の良いショルダーハーネスを始め、嵩張る荷物も収納できる収納スペース、さらに合計4つのポケットを完備するなど、文句の付けようがないほど理想的なモデルです。

それでいてコストパフォーマンスにも優れているので、変わずに損をしないようしてください。

ソロ・ツーリスト(Solo-Tourist)ポケットデイパック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ37センチ ヨコ29センチ マチ10センチ
  • 収納時サイズ:タテ8.5センチ ヨコ11.5センチ マチセンチ
  • 容量:-
  • 重量:80グラム
  • 素材:ナイロン
  • カラー展開:全3色
  • おすすめ使用シーン:普段使い・買い物
可愛らしい手のひらサイズがおしゃれ!

海外旅行で頻繁に使用される折りたたみリュックですが、多くのモデルはデザイン性にこだわっていません。

折角海外に行くのだからおしゃれもしっかり楽しみたい!そんな人におすすめなのがこちらの折りたたみリュック。

容量はないものの財布やスマホなどの貴重品はしっかり収納でき、なんといっても可愛らしいルックス。

これなら女性もおしゃれしたコーディネートに合わせることができ、海外旅行でもおしゃれを楽しむことができます。

旅行以外にもお買い物やちょっとしたお出掛けにも使えるので、生活の一部として活躍してくれますよ!

アークテリクス(ARC'TERYX)インデックス 15

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:ワンサイズ
  • 収納時サイズ:ー
  • 容量:15L
  • 重量:220グラム
  • 素材:P200p ポリエステル 200 デニール平織り、N100mr-HT
  • カラー展開:全3色
  • おすすめ使用シーン:普段使い・海外旅行
文句の付け所なし!完成度の高さが魅力の折りたたみリュック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ORBITAL(オービタル)さん(@orbital_style)がシェアした投稿 -

一見みただけでは到底折り畳めるとは考えられませいこちらのモデルもしっかり小さく折り畳めます。

普段使いに丁度良いサイズ感ですが特に海外旅行で大活躍。

おしゃれした着こなしにもばっちりハマるスタイリッシュなデザインは、普段のコーディネートもより洗練された印象に変えてくれること間違いなし!

機能性も内部に使い勝手の良いポケットを完備しており、貴重品とお土産を別に収納できるので混ざる恐れをありません。

デメリットを探そうとしても出てこないほど完成度の高いリュックになるので、大人の女性や男性に最適の折りたたみリュックです。

>>アークテリクスのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

YOULERBU 自転車対応折りたたみリュック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ44センチ ヨコ30センチ マチ21センチ
  • 収納時サイズ:16センチ 14センチ 3センチ
  • 容量:25L
  • 重量:210グラム
  • 素材:ー
  • カラー展開:全8色
  • おすすめ使用シーン:サイクリング・登山・海外旅行
自転車に乗る人におすすめの軽量折りたたみリュック

サイズ感は大きいものの本体重量が非常に軽いので、背負っていることを忘れてしまうほどの背負いやすさが魅力です。

自転車やサイクリングなど、常に前傾姿勢になりながらリュックを背負う人でも快適にリュックを背負うことができ、走行中も邪魔にならないので普段から自転車を乗っている人におすすめです。

>>人気のおすすめ自転車リュックについて詳しくはコチラ

ボディメーカー(BODYMAKER)ポケッタブル リュック

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:ー
  • 収納時サイズ:16センチ
  • 容量:16L
  • 重量:200グラム
  • 素材:-
  • カラー展開:全6色
  • おすすめ使用シーン:ジム・お出かけ・日帰り登山
誰でも簡単に折り畳められる!超軽量のポケッタブルリュック

折りたたむのに少々時間の掛かるモデルも多い中、こちらは初心者でも扱えるよう簡単に折り畳められる設計となっています。

コンパクトサイズなので必要な荷物だけ詰めて持ち運ぶことができるので、日帰りの登山やジムザックとして活躍してくれるでしょう。

また、200グラムと非常に軽量となっているので、収納時も重さを気にせず楽に持ち運ぶことができます。

手軽な折りたたみリュックをお探しの人にぴったりのモデルとなっています。

折りたたみリュックの選び方のポイント

ここまで人気の折りたたみリュックの紹介をしてきましたが、ここからは折りたたみリュックの選び方のポイントについて解説します。

折りたたみリュックを選ぶうえで知っておきたいのが

以上の4点です。つまり以上の4点をしっかり把握していれば、購入後に「失敗した!」ということはないので、必ず上記の4点を守るようにしてください。

以下では上記についてさらに詳しく解説していくので、より詳しく知りたい人はぜひご覧ください。

畳んだ時のサイズ感をしっかり把握しておく

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

12STADIUMさん(@12stadium)がシェアした投稿 -

畳んだ状態のサイズを把握しておくと用途によっての持ち運びが楽になるので、必ず畳んだ状態のサイズをチェックしましょう。

折りたたみリュック最大の特徴といえば小さくコンパクトに折りたたむことができることです。

しかし、いくら小さくなるからといってどれでもいいとは限りません。

折りたたみリュックは実に多種多様なものがあり、ポケットティッシュと同じサイズになるものから巾着袋のようになるものまでと、畳んだ時のサイズ感はモデルよって異なります。

例えば、スーツケースのような大きなリュックやバックに収納しておくならば、巾着式でも良いですが、小さいリュックに収納するのであればポケットティッシュサイズのモデルのほうが収納時の少ないスペースに収まります。

収納時のサイズを把握しておくようにしましょう。

防水性・撥水性に優れているかチェックしましょう

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Try Vacayさん(@tryvacay)がシェアした投稿 -

折りたたみリュックだけではなく全てのリュックに言えることがですが、防水性・撥水性のあるモデルのほうが、いざ雨が降った時でも大切な荷物を水分から守ってくれます

そのため、折りたたみリュックを選ぶ際には防水性・撥水性に優れたモデルを選ぶようにしましょう。

本体重量は300グラム以下が鉄則!

折りたたみリュックは本体重量が300グラム以下のほうが、収納時も楽に運ぶことができます。

必ず300グラム以下、もしくは300グラム前後の軽量のモデルを選ぶようにしてください。

折りたたみリュック最大の魅力は小さくコンパクトに持ち運びることです。

どんなに小さく折り畳むことができても重量が1キロもあれば、それは1リットルのペットボトルを持ち運んでいるのと同じことです。

持ち運ぶ時はできるだけ軽いほうが負担にもならずストレスも溜まらないので、必ず300グラム以下の折りたたみリュックを選ぶようにしましょう。

折りたたみのしやすさをチェック!

小さく折り畳めることが魅力と話しましたが、モデルによっては畳み方が複雑になっており、すぐに折り畳めないモデルも中にはあります。

上記で紹介しているモデルは、その中でも折り畳みがしやすいものを紹介していますが、必ず折りたたむ時のしやすさもしっかりチェックしましょう。

スムーズに折り畳めるとストレスや手間も掛からないので時間の短縮になります。

以下では上記でも紹介している【BODYMAKER 公式 ポケッタブル リュック】の畳み方の紹介を行っているので参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック