流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック

おすすめの軽量キャスター付きリュック

人混みや凹凸のある用途ではバックパックのように背負い、首や肩が疲れたときはキャリーケースのように転がすなど、バックパックとキャリーケースの良い所を全て兼ね備えたキャスター付きリュック。

旅行好きにとっては欠かせないアイテムですが、カメラリュックや釣りリュックとしても使えます。

ここではおすすめの軽量キャスター付きリュックをご紹介。

人気のモデルからおしゃれで軽量なモデルなど、厳選してご紹介しているので安心してお選び頂けます。

海外旅行におすすめのリュックまとめはコチラ

スポンサーリンク

キャスター付きリュックとは?

おすすめのキャスター付きリュック

キャスター付きリュックとは、キャリーケースとリュックが一体化したものです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

EssentialMan PHさん(@essentialmanph)がシェアした投稿 -

タウンユースに使用するバックパックの3倍以上の収納力があり、疲れたときは転がし、人混みでは背負うなど、シーンによって合わせられるので幅広い用途で使用されています。

海外旅行やカメラリュック、釣りリュックなど、荷物の多い用途ではもちろん、ちょっとした小旅行にも大変便利に使えます。

>>人気のおすすめカメラリュックについて詳しくはコチラ

>>人気のおすすめ釣りリュックまとめはコチラ

キャスター付きリュックのメリット

おすすめのキャスター付きリュック

キャスター付きリュックのメリットは

  • 肩や首の負担を軽減できる
  • シーン・場所に応じて転がしたり背負ったりできる
  • 荷物の整理がしやすく大容量
  • 飛行機の機内に持ち込めるサイズが多い

などが挙げられます。

海外旅行など、長時間リュックを背負うような用途では、首や肩へ大きな負担が掛かっています。

キャリー付きリュックを使うことで、肩や首にかかる負担が軽減し、現地を快適に楽しむことができます。

さらに、JALやANAなど大手航空会社などでは機内に持ち込めるサイズとなっています。

機内に持ち込めるサイズは以下の通り3辺の合計が115センチ以内のリュックやスーツケースに限ります。

機内持ち込みサイズ

規定の厳しい格安空港会社LCCなどにも持ち込めるサイズが多く、預け荷物にならずに済むので、紛失や壊れる心配もありません。

トートバックだと背負えない。かといってキャリケースだと不便。という人はぜひキャリー付きリュックを使用してみてください。

>>機内に持ち込めるリュックのサイズについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

キャスター付きリュックの口コミや評判

キャスター付きリュックの口コミや評判

実際にキャスター付きリュックを使用している人の口コミでは

状況に応じて転がしたり背負ったりできるので、海外旅行用途では手放せません。

一度使ってから使い勝手の良さにはまり海外旅行に行くときはいつもキャスター付きリュックを使用しています

バックパックに比べても大容量で何でも入り、しかも機内に持ち込めるので重宝してます。

など、キャスター付きリュックを便利に使用している人を多く見受けられました。

キャスター付きリュックの選び方のポイント

キャスター付きリュックの口コミや評判

少し特殊なリュックでもあるキャスター付きリュック。

キャスター付きリュックの選び方が分からない!どんなところをポイントに選べばいいの?と思う人も多いはず。

キャスター付きリュックの選び方は

  • 軽量ばモデルを選ぶ
  • 背負いやすさを確認

このたった2つの選び方を把握しておけば、失敗せずに自分に合うキャスター付きリュックを見つけることができます。

以下で詳しく解説しているので、もっと知りたいという人はご覧ください。

>>自分に合うリュックの上手な選び方について詳しくはコチラ

軽量で背負いやすいキャスター付きリュックを選ぼう!

キャスター付きリュックは、ハンドルやキャスターが付いているので、通常のデイパックの2.5倍ほどで軽量なモデルでも2㎏前後の重量になります。

一度背負ったことのある人はご存じかと思いますがかなり重たく感じます。

そこに荷物を詰めたキャスター付きリュックは8㎏~10㎏以上にもなり、肩や首への負担が大きくなります。

容量やサイズによって重量が変わってくるのであくまで目安になりますが、重くても4㎏以内のキャスター付きリュックを選ぶようにしてください。

背負いやすいキャスター付きリュックなら長時間の移動も楽に行える

上記で軽量なモデルのほうがおすすめと解説しましたが、背負いやすさも重要な選び方のポイントです。

背負いやすさを確認するポイントは

  • ショルダーハーネスの太さと形状
  • 背面がソフトな素材

のたった2点です。

この2点さえ守って背負いやすさかを確認すると自分に合うキャスター付きリュックを見つけることができます。

背負いにくいキャスター付きリュックでは、長時間背負い続けなければならない用途ですぐに疲れてしまいます。

荷物を収納できても持ち運びしにくい。背負いにくいキャスター付きリュックでは意味がありません。

ネットに購入するにせよ一度店舗に足を運び背負い心地を確認してから購入することをおすすめします。

それが出来ない場合は、商品の口コミや評判を見るか、この記事で紹介しているキャスター付きリュックからお選びください。

軽量でおすすめのキャスター付きリュック

軽量のおすすめキャスター付きリュック

ここでは軽量でおすすめのキャスター付きリュックを厳選して5選ご紹介!

使い勝手の良いモデルから大容量モデルまで、以下から選べば必ず自分にぴったりなキャスター付きリュックを見つけることができます!

詳しい解説付きなので、ぜひお気に入りのキャスター付きリュックをお探しください。

>>リュックの定番ブランド人気ランキングについて詳しくはコチラ

カリマー(Karrimor)エアポートプロ

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ54センチ ヨコ34センチ マチ25(35)センチ
  • 容量:40L
  • 重量:3600グラム
  • 素材:KS-N840JB
  • カラー展開:全2色
  • 機内持ち込み:可能
  • おすすめ度:★★★★★
機内持ち込み可能のキャスター付きリュック

大型のキャスター付きリュックだとすぐに疲れてしまう。現地移動が大変。と普段のキャスター付きリュックに不満を感じている人におすすめなのがこちら!

小柄な女性も背負いやすい40Lサイズは、機内にも持ち込めるので国内外問わず旅行用途で活躍してくれます。

急な雨にも対応できるようレインカバーが付属されていたり、カリマー特有の現地移動に便利なデタッチャブルデイパック付属など、機能性は申し分ありません。

普段使われるようなデイパックに使用されている生地よりも強度の高い特殊な生地を使用。

簡単に壊れることもなく長期間お使い頂けます。

バックパッカーも使用するキャスター付きリュックなので、お迷いの人はまずこちらを選んで間違いないでしょう。

>>カリマーのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

オスプレー(OSPREY)ソージョン60

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ64センチ ヨコ36センチ マチ35センチ
  • 容量:60L
  • 重量:3870グラム
  • 素材:1680Dバリスティックナイロン
  • カラー展開:全2色
  • 機内持ち込み:×
  • おすすめ度:★★★★★
海外旅行好きおすすめのキャスター付きリュック

海外旅行好きが選ぶおすすめのリュックに選ばれているので、海外旅行用のスーツケースや大型リュックをお探しの人におすすめです。

大きな収納ポケットから何でも入るメインルームなど、大容量な作りとオスプレーらしく使いやすい機能が充実したキャスター付きリュックです。

リュックとして背負うときの背面パネルは、蒸れにくいようメッシュ素材で作られており、夏場の嫌なムレや汗を軽減してくれます。

腰ベルトも体を包み込むような丈夫で太い作りになっているので、リュック全体も重さを腰で支えることができ、荷物の重さが体全体に分散してくれます。

これなら長時間リュックを背負っていても疲れにくいので、バックパッカーや海外旅行好きに選ばれるのも納得です。

また、他のキャスター付きリュックに比べて車輪が大きいため、凹凸の多い道路でも転がすことができるので、海外旅行好きにとっては大きなメリットと言えます。

80Lタイプも販売されていますが、サイズ感が大きすぎて背負いにくいと感じる人もいるので、初めてキャスター付きリュックを購入しようと検討している人は、60Lがおすすめです。

>>オスプレーのリュックについて詳しくはコチラ

LeeDee 2WAYキャリーバッグ キャスター付き

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ47センチ ヨコ36センチ マチ25センチ
  • 容量:42L
  • 重量:2100グラム
  • 素材:高密度ナイロン
  • カラー展開:全17色
  • 機内持ち込み:可能
  • おすすめ度:★★★★
コスパに優れたキャスター付きリュックをお探しの人はコレ!

キャスター付きリュックは欲しいけど高すぎる!と購入を迷っている人におすすめしたいのがこちら!

アウトドアブランドから販売されているモデルは2~3万円前後ですが、こちらのモデルは1万円前後とデイパックとほとんど変わらない価格帯です。

しかも使いやすくて持ち出しやすいと評判なので、ぜひキャスター付きリュック選びの候補にしてみるのはどうでしょう!

また、キャスター付きリュックでは珍しい17色展開の豊富なカラーバリエーション。

女性の好きなピンクやオレンジから使いやすいネイビー・グレーなど、おしゃれもしっかり楽しみたい人にぴったりなキャスター付きリュックです。

>>おしゃれな女性に人気!かわいいリュックブランドまとめ

ソロ・ツーリスト(solo-tourist )キャリーバッグ アブロードキャリー57

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ62センチ ヨコ38センチ マチ24センチ
  • 容量:ー
  • 重量:ー
  • 素材:ナイロン
  • カラー展開:全3色
  • 機内持ち込み:×
  • おすすめ度:★★★★
大容量で背負いやすいと評判のキャスター付きリュック

使用者が背負いやすいよう丈夫でフィットするショルダーハーネスを使用しており、肩や首が疲れにくいので、長時間背負い続けることも可能です。

普段からリュックを背負うと首や肩が痛くなってしまう人は、腰ベルトを使用してリュックの重さを体全体に分散すると痛くなりにくくなります。

3泊程度の旅行の荷物なら余裕で収納できる大容量も魅力の一つ。

フロントの大きなポケットはスマホや地図など、すぐに取り出せるアイテムを収納しておくとすぐに取り出せることができ、便利に活用できます。

荷物の大きさに合わせてリュックのサイズを調節できる2本のベルトが付いており、嵩張る衣類も拡張すれば余裕で収納できます。

デザインもベーシックなカラーと万人受けするルックスとなっているので、出張の多いビジネスマンにもおすすめです。

>>ビジネスリュックのおすすめブランド20選まとめはコチラ

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)リュックキャリー

現在の価格はコチラ

詳細情報

  • サイズ:タテ55センチ ヨコ36センチ マチ23センチ
  • 容量:35L
  • 重量:2400グラム
  • 素材:ポリエステル
  • カラー展開:全3色
  • 機内持ち込み:△(航空会社によって異なる)
  • おすすめ度:★★★★★
軽量なキャスター付きリュックをお探しの人におすすめ!

大容量なサイズ感と機能性、そして超軽量と三拍子揃ったキャスター付きリュックがこちら!

スーツケースのようにガバッと大きく開くことができ、嵩張る衣類やお土産などもしっかり収納できるサイズ感です。

子供も背負える軽量モデルなので、一つあれば家族兼用として使うことができるので、お財布のヒモが硬いママも安心でしょう。

子供の修学旅行や林間学校、海外旅行や仕事の出張バックなど、幅広い場面で活躍してくれること間違いなし!

機内に持ち込めるサイズとなっているので、預けるのは不安という人にぴったりなキャスター付きリュックです。

>>アウトドアプロダクツのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

旅行に便利なキャスター付きリュックを持ち歩こう!

軽量のおすすめキャスター付きリュック

凹凸の多い場所や人混みでは、バックパックのように背負い、疲れたときはキャリーケースのように転がすなど、バックパックとキャリーケースの良いところだけをとったキャスター付きリュック。

海外旅行のみならずビジネスマンの出張や子供の林間学校など、荷物の多いシーンで活躍しているのであるとかなり便利です。

旅行の計画中の人や旅行に持っていくスーツケースやバックパックをお探しの人は、ぜひキャスター付きリュックも候補に入れてみてください。

この記事で紹介しているキャスター付きリュックは、どれもおすすめなので安心してお選び頂けます。

以下の記事でも海外旅行におすすめのリュックを紹介しているのでチェックしてみてください。

>>修学旅行や林間学校におすすめのリュックまとめはコチラ

>>旅行に人気のおすすめリュックまとめはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック